MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

人が怖くて、なかなか親密になれないときには、「自分の個性」を認めてあげよう

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービス 服部希美です。

先日のお休みに、ひさしぶりに

映画館で映画を見てまいりました!

映画の内容も良かったのですが、

映画館の、あの独特の雰囲気に妙にテンションが上がり

大満足で帰ってまいりました。

なんていうんでしょう、

うまいこと説明できないのですが、

防音された空間の中にいる、あの、シン・・とした雰囲気とか。

みんなが、日頃あまり食べないであろう(笑)

チュロスや、ポップコーンを買ってる風景、とか。

あの、映画館の雰囲気が

なんだか好きなんですよね。

ちなみに、

とくに映画館が好き!というわけではなく、

私は何事においても、

「場の雰囲気」に、惹かれるみたいで

某テーマパークとかも、

好きな理由は同じだったりします。

人に言うと、へ~って言われちゃうんですけどね。

たとえば、映画ひとつとっても

私みたいに、

「映画館」で映画を見るのが好きな人もいれば、

べつに、DVD借りたらいいじゃない?

お家でのんびりのほうが、楽しめるよ!

という方もいらっしゃると思います。

いやいや、どちらかというと、

脚色されていない、映画よりも原作の本が好き!

映像よりも、活字で想像を膨らませたい!

そんな方もいらっしゃると思うんですよね。

感想を語りつくしたい!という方もいれば、

そっと自分の中にしまっておきたい、という方もいらっしゃいます。

(勿論私は、考察したい人です(笑))

「映画」ひとつとっても、

こんなに感じ方って違うのに、

人と感性は違って当たり前、なのに

私たちは普段、

人の意見や、感じ方と自分を比べて

「こんな風に感じる私って、変なのかもしれない」と感じ

合わせなきゃ、

隠さなきゃ、って思ってしまいがち、なんですよね。

というわけで、

前置きが長くなってしまいましたが

今日は「寂しさの心理学」。

もちろん、ケースバイケースなのですが、

私たちが「人が怖くて、なかなか親密になれない」とき。 

「本当の私がバレたら、嫌われちゃう」

という怖れがジャマをしていることがあります。

この「ばれちゃいけない本当の私」というのは、

人それぞれ違うと思うのですが、

「変わっている私」
「みんなと違う私」を隠さなきゃ!!!

って感じている方って、

けっこう多いみたいなんですよ。

なんらかのご経験で

私って、変なんじゃないか?
私って、みんなと違うんじゃないか?

プラス(ポイントです!)

それって、ダメなんじゃないのか?

と感じてしまったり

「あの人みたいには、なりたくない!」
と感じる人がいて、

それが投影の心理から、
自分に返ってきていたり、と

原因は、さまざまなんですが

どういう理由であったとしても

そうやって自分を隠そう、
隠そうとしてしまうと

対人関係が、ギクシャクしてしまったり
上手くいかなくなってしまったりするんです。

たとえば、、

 

自分が隠している、個性的な自分は
愛されないよね、と感じている分だけ

相手があなたのことを気に入ってくれていたとしても
疑いが出てきてしまい、人と距離を取ってしまったり、

自分の周りにいる個性的な人をみると、
批判したくなっちゃうこともあります。

(ちなみに、誰かに言いたくなっちゃう言葉は、
自分に対して言っている場合が多いですよ。)

周りの人に自分を見せないことで、

「あの人、良く分からないよね」って言われちゃったりも・・。

お友だち関係や、

パートナーシップがうまくいくコツって

いろいろあるのですが、

「自分と相手の個性を、どれだけ認め合えるか?」

って、けっこう大切。

そのためには、まずは

あなたが自分の感性や個性に、胸を張ることが大切です。

「こうあらねばいけない」

「こんな私って、ダメよね」

「普通の人は、こうなのに」

なんて、自分にダメ出しばかり、していませんか??

IMG_1290 - コピー

(カフェに行って、食べ物よりも建物の写真を撮る私。)

実は、自分の個性を認め、表現していくということは

自分のもっている「いいところ・悪いところ」

両方を認めることと同じです。

ですから、もしかすると

 
人に合わせてガマンしたり、

自分を隠しているときよりも

行きすぎちゃうことも、あるかもしれません。

合わない人も出て来るかもしれません。

関わる人も、

一時的に、変わってくることもあるかもしれませんが

 

自分の心や、周りが

その状態に馴染んでくるころには、

今よりももっと、楽で
居心地が良くて、

自分も心から
相手の感性や個性を尊重してあげられる関係を

築けるようになっていると思いますよ!

 

日常で出来るエクササイズとしましては・・

周りの人に目を向けて、

あなたの周りの人の「個性」を見つけてみましょう。

自分にだけ、意識を向けるのではなく

「あの人には、こんな面白いところがあるなぁ~」って

外にも、興味を持ってみて欲しいんです。

イメージするのが得意な方は、

ちょこっと、デフォルメしてみるといいと思いますよ。

あなたのまわりにいる人は、

どんな個性をもっていますか?^^


な~んだ。人って、いろいろなんだなぁ。
いろいろいて、いいんだなぁ~
そう思えた時、

自分らしくいることの許可が降りることも、多いですよ。

ぜひ、あなたのまわりのお友だちや

職場の同僚、家族の「個性」を探して見てくださいね。

参考になれば、幸いです。

    【寂しさを笑顔に変えるカウンセリング】 


「自分と、ちゃんと向き合いたい。」
「私の場合は、どうしたらいいんだろう?・・・」
    

そんなときには、個人カウンセリングをご利用くださいね。    

名古屋・鶴舞駅の弊社カウンセリングルーム(地図)にて       

対面式の、カウンセリングを行っております。       

KIMG0199  

(個室をご用意しておりますので、
周りを気にせず、安心してお話しできますよ☆)

直近の面談カウンセリングの予定は・・ 

◇10月29日(土)19:00~のみ
◇10月31日(月)
◇11月5、6、7(土日月) 

開始は10:00~、13:00~、16:00~、19:00~です。  

>>服部の略歴        

>>お客さまのご感想        

 

カウンセリングのご予約、お問い合わせは・・       

<<カウンセリング予約センター>>

   06-6190-5131 まで         

☆営業時間:12:00~20:30

☆定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合火曜)

目次
閉じる