MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

服部希美の略歴

目次

ご挨拶

はじめまして。
私は、カウンセリングサービス所属
心理カウンセラー 服部希美(はっとりのぞみ)と申します。

たくさんのカウンセラーの中から、見つけてくださりありがとうございます^^

私のカウンセリングが、あなたのお役に立てたら嬉しいです。
どうぞ、よろしくお願いします。

服部の略歴

三重県出身。
高校卒業後、一旦就職するが「声優になる」という夢を諦めきれずに、両親の反対を押し切って上京。
一度は芸能事務所に所属したが、3年ほどで断念。

その後、飲食店の店員を本業にし、20代のほとんどを東京で過ごし、30才になる年に、地元に戻る決断をする。

その後、同棲までした10年お付き合いした彼との破局を経験。
同時期に、職場や友人との対人関係、両親との関係が悪化したことで、人生に行き詰まりを感じカウンセリングに出会う。

カウンセリングを通じて、自分の心を見つめていくうちに
「私は、一人で生きていかなければならない」という想いが、
自分の寂しさや、人生の迷いや苦しみを強化していたことに気づき、

カウンセラーと共に癒しを進めていくうちに、
「人に応援してもらいながら、人生を歩む」ことの素晴らしさを知り、人生が激変。

現在はその経験を活かし、心理カウンセラーとして活動している。

有料対面カウンセリング経験1200本を超える実力派カウンセラー。
月間20本以上、年間250本以上の対面カウンセリングをご提供している。
2018〜2020年度 面談カウンセリング本数 3位入賞(女性部門1位)

また、2019年からカウンセリングサービスの母体であるカウンセラー養成スクールの常任講師も任されており、後進の育成や、一般向けにも恋愛心理学講座、心理学講座を定期的に開催している。

2021年からは、公開カウンセリング方式でのワークショップをリードするトレーナーとしての活動も開始。

マイナビやアニメ女子部などをはじめ、多数のメディアに取材協力も行っています。

モットーは「いつかこんな日があったねと、笑える日がきっとくる!」

演劇やアニメ、ライブ(バンドが好き)、サブカル、創作好きでマニア気質です(笑)

主なメディア・行政などへの協力実績

AT-X アニメ女子部ミニコーナー:千葉翔也ザ・リアルミー 心理テスト担当
小学館Menjoy!専門家枠:心理コラム寄稿
マイナビウーマン専門家枠:心理コラム寄稿多数
読売テレビ「かんさいネットten!」VTR出演
  
  
【講演音源】

服部希美の『大切な人のために、今、私が出来ること』
(2020/4/18 カウンセラーズフェスタ名古屋)

服部希美の『感じる心を取り戻し、ロマンスを作ろう』
(2019/10/11 恋愛心理学講座@名古屋)

カウンセリングのご案内

■ カウンセリングメニュー

ご予約方法

お客さまの声

■ メディア関係者さま宛てのご案内

目次
閉じる