コラム

「私の悩みなんて、たいしたことないよね」と思うあなたへ

「世の中にはもっと深刻な悩みを抱えていらっしゃる方も多いのに、

このぐらいのことで悩んでいるなんて、私って弱いなぁって思います」

カウンセリングの現場では
こんなお話をお聞きすることも多いんですよね。

実は私も、カウンセリングを受け始めた頃そう思っていたんですよ
「私の悩みなんて、たいしたことないよね」って。

でも、生きにくさや、しんどさって
人と比べるものではないんですよね。

たとえ「え?このぐらいのことで?」って、誰かに思われようとも。
周りの人が、自分よりも、もっと大変そうに見えても。

あなたがいま、生きにくさを感じて辛いのなら
それは、あなたにとっては重要なことなんですよ。

gatag-00008686

お悩みって、一見、分かりにくいものの方が
人知れず抱えこんでしまう方も多いですよね。

周りから見たら、恵まれているように見える人が抱えている孤独
というのは、とても大きなものだったりします。


「私の悩みなんて、たいしたことないから」

泣き言なんて言ってちゃいけない、
多くを望んじゃいけないんだ、なんて
ひとりで限界まで耐えようとしてしませんか?

辛いときには支えてもらい、
励ましてもらい、なぐさめてもらえる、そんな
安心できる場所があるからこそ、

自分の生きづらさや、私の本当に欲しい幸せと
向き合うことが出来たりするんですよね。

ひとりでがんばる、には限界があるんですよ。

ちょっと抵抗は出てくると思いますが、

「このぐらいで・・・」と思う時点で、
信頼できる誰かにSOSを出してみてくださいね。

事態がこじれてからでは、

取り戻せないものも、ありますから・・。

どうかあなたの力になりたいと思う人の手を、
とっていただけたらと思います。

 

私も、かつての私のように
生きづらさをひとりで抱えているあなたの
お力になりたいと思っています。

お話、お聞かせくださいね。
お待ちしております♪

ABOUT ME
服部希美(心理カウンセラー)
名古屋(鶴舞)・東京(駒場)オンラインにて活動中。 元声優という異色の心理カウンセラー。基本的にマニアです(笑)/ 相談することが苦手だった私がカウンセラーになったわけ