こんな彼に惹かれてしまいます

男性は頼られると嬉しいって本当?? 彼に頼ったら、嫌な顔をされちゃいました(泣)

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 心理カウンセラー服部希美です。

今日は、最近ちょこちょこ耳に入ってくる「恋愛の話題」から書いてみたいと思います。

男性はヒーローになりたい。それって本当?

恋愛ハウツー本だったり、男性心理の本などを読むと

「男性は頼られるのが嬉しい」とか「女性に甘えて欲しい」とか書いてあることが多いですよね。

高いものを取るときに取ってほしいとお願いしたり
車の運転をお願いしたり、買い物の荷物を持ってもらったり。

なので、気になる彼に対して「頼ること」を実践してみたんですよね。

そしたら彼に「自分でやったら」って嫌な顔をされてしまい、凹んでいます。

普段、甘えるのが得意じゃない分、勇気を出したのに拒絶され、悲しい気持ちでいっぱいです。

結局のところ、男性は頼られたいのでしょうか?
どうやって甘えたらいいのでしょうか?

男性はヒーローになりたい願望があり
頼られたり、甘えられたりすると嬉しいみたいだよ。

こういうことをお伝えすることって、けっこう多いと思います。

女性だって、男性のお役に立てることは、すごく嬉しかったりするのですけどね

男性は大好きな人のヒーローでありたい。
女性にとって頼れる存在でありたい。

守ってあげたい、という気持ちが強いんだよ

そんなことを心理学では、言ったりするのですよね〜。

だから、

なんでも自分でやってしまう。
自分の弱いところを、彼から隠してしまう。

彼に遠慮してしまう「自立的な女性」は、すこし男性を寂しがらせてしまっているかもしれませんよー!

そんなお話を、カウンセリングでもさせていただくことって多いです。


現にこのアドバイスで「彼との仲が急接近しました!」という方も多いです。

彼に食器洗いを手伝ってって頼んだら「面倒くさいなー」って言いながらも、なんだか嬉しそうに手伝ってくれました!とか。

嫌な顔するかなって思っていたら、まんざらじゃなさそうでした!

なーんだ、受け入れてもらえるんだ!ってビックリしました、とか。

彼が今まで以上に、自分のことを大事にしてくれるようになった。
そんなご報告も、いっぱい頂いているのです。

でも、こういうアドバイスをみつけて
私ももっと大好きな彼ともっと近づきたい!と思い、勇気を出して、頼ってみた!

それなのに、なんだか彼の反応が想定外で
ものすごく凹んじゃったよ‥という方もいらっしゃると思うのですよね。

まー、こういうときって凄くがっかり、しちゃいますよね。

人によっては「ああ、私だからダメなんだな」なんて
自分の価値を見失っちゃう方もいらっしゃるかもしれません。

で、ですね。
この「男性は頼られるのが嬉しい」というお話が
本当かどうか、というお話なんですけども・・

実は、万人に、そして
どんなときでも通用するものでは、なかったりすることが現実のようです。

超自立男性は「彼女の依存」を嫌う傾向が高い

基本的に、心理学は統計学なので
「かならずこうですよ!」という根拠には使えないのですが

うまくいかなかった場合のポイントとしては
「彼の人柄」や「タイミング」が影響してくることが多いのですね。

ひとつづつ、ご説明します。

たとえばですね。

みんなのヒーローになりたい!
お役に立ちたい!

そんなタイプは、頼られるとすごく嬉しく感じたりするのですが
男性でも、いろんなタイプの方がいらっしゃるわけです。

とくに、自分に甘えを許さない、
何でも自分で頑張る「超自立タイプ」の男性は、
女性が頼りにいくと「自分のことは自分でやりなよ」みたいに突っぱねちゃうことが多いみたいです。


あなたのことは大好きだし
頼られること自体はイヤではないのですが

自分の依存心を嫌っているがゆえに
人の依存心を見ると、イラっとしちゃうのです。

(しかも、近い存在であればあるほど!)


そして責任感が強いので
曖昧なことは、言いたくもないししたくもない、
という誠実さもあったりするので、 頼られるプレッシャーも感じがち。


ですから、こういうタイプの男性は
甘えること=彼が喜ぶ、と考えて行動するよりも

「お互いに成熟したパートナーとして、彼と二人三脚していく」
「尊敬しあえる関係性を築く」

つまり、一緒に作り上げていく方向のほうが
彼から信頼されやすく、関係性が上手く行きやすいです。

日ごろ、自分で出来ることはしっかりとやりつつ、余裕を持った自分でいる。

(もちろん無理や犠牲じゃないですよ!)

そのうえで、素直に頼む。
出来ればシンプルに。

そして、たとえ彼から「それは出来ない」と言われても
それが彼の愛情の大きさには関係ない、と知っておくことが大事です。

タイミングも実は重要

また、相手とのお付き合いが長かったり、
結婚して、それなりの年月が経っているケース。

いままで頼らなかった女性側が、いきなり彼に「頼った」場合、
けっこうな割合で、最初は嫌な顔をされることが多いです。

先ほどご説明した、第二の要素「タイミング」ですね。

深層心理的には、頼ってもらえること自体が嫌なわけじゃないし、頼られたら嬉しいんだけれども・・

いままでの、あなたとの関係で傷ついちゃった分だけ
「なにをいまさら、虫のいい」って思われちゃうことも、あるんです。

あのときオレは、手伝ってあげようとしたじゃないか。
それを拒否したのは、君じゃないか。
それなのに、自分の都合のいいときだけ頼ってきて。
俺をモノ扱い、しないでくれよ。

本当は、頼りにしてもらいたかった。
彼女のヒーローになりたかった、そんな彼ほど「なにをいまさら」って言いたくなっちゃったりするみたい。

とはいえ、こういうタイプは「あてにされること」が嫌いじゃない方も多いのでね

そんなときには、自分からもちょっと頼りながらも(彼が得意で好きなことがベターですね)
彼が助けようとしてくれてることになるべく気づき、お任せする。

ちゃんとお礼を伝える。

そんなところから、はじめてみるといいかもしれませんよ。

少し気長に、取り組んでみてくださいませね。

最後に

ということで。

彼に甘えてみたんだけれど
彼に拒絶されちゃいました、というケースの場合

「彼の人柄」と「タイミング」を客観視してみてね、ということでした。

参考になりましたでしょうか?


「私の彼の場合は、どうですか?」
「彼との関係性を進展させていくためにはどうしたらいいですか?」

そんな場合は、カウンセリングもどうぞ!


あなたが大好きな人と
より良い関係性が築けますように。

応援しています!

  \こんな男性に惹かれてしまうシリーズはこちら/
男性心理

 \過去の「今日の一言メッセージ」はこちら♪/
バナー2

カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 
服部希美(はっとりのぞみ)

オンライン、名古屋、東京にて、対面のカウンセリングをご提供しております。

・うまく行かない恋愛へのアドバイス
・繰り返す悲しい恋愛パターンからの脱出
・尽くし系女子の幸せな恋愛サポート(ダメンズメーカー)

あなたのお話、お聞かせくださいね。

初回は無料でお使いいただけます、45分のお試し無料電話カウンセリングもご用意しております。
お気軽に服部のカウンセリングをお試しください。

最新の面談スケジュール
カウンセリングメニュー
服部の略歴
得意ジャンル
お客さまの声

カウンセリングのご予約・お問い合わせは・・

カウンセリング予約センター
・電話番号:06ー6190ー5131
・営業時間:12:00~20:30
・定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合火曜)、他

ABOUT ME
服部希美(心理カウンセラー)
名古屋(鶴舞)・東京(駒場)オンラインにて活動中。 元声優という異色の心理カウンセラー。基本的にマニアです(笑)/ 相談することが苦手だった私がカウンセラーになったわけ