MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

落ち込む日があってもいい。でも、最後はちゃんと自分を救ってあげよう。

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス、服部希美です。

今日は一言メッセージも更新です。

「心理カウンセラーさんって、落ち込まないですか?」と聞かれることもあるのですけどね
私は普通に落ち込みますし、ちゃっかりと自己反省会もする人です(笑)

ああもうちょっと、、こうしたら良かったなー><
もうちょっと、気の利く言葉をかけられたらよかったな
どうしてあのトラブルの先読みができなかったんだろう〜
うう、もうダメだーーー。ジタバタ。

自己嫌悪もセット商品。てんこ盛りです。

まぁ、そういう私だからこそ
カウンセラーというお仕事ができているのかな?とも思いますけどね。
落ち込んじゃう気持ちは痛いほどわかると言いますか。


でもねー、落ち込んだ後にはね。

いつも、私が養成スクールに通っていた頃
心理学の先生から掛けてもらった言葉を思い出すようにしているんですよ。

その言葉は、とってもシンプル。

「それはそれ。これはこれ。」
「切り替えて次に行きなさい。次に。」

言葉だけ見るとねー
優しく寄り添う言葉には聞こえないかもしれないけれど。

「過去の自分を責める必要はまったくない。 次の一手を考えるだけでいいんだよ。」

自分の失敗を責めて責めて
もう、過去の過ちを取り戻せないと思い詰めていた当時の私には

そのシンプルな言葉にね、なんか全てを
許されているような感じがしたんですよねー。

すごーく救いになったといいますか。

だからね。

自分の心を立て直したいときには
先生の言葉を思い出してね、自分に言ってあげるようにしているんですよね。

「それはそれ。これはこれ。」
「切り替えて次に行きなさい。次に。」

するとね、自分責めのループから
比較的早く抜け出ることができたりするんです。

例えるならば、
この言葉は、私の特効薬みたいなもの、なのかもしれません。


++++

みなさんには、自分を励ます言葉ってありますか?

自分を許す言葉。勇気付ける言葉。
自分責めの沼から引っ張り上げてくれる言葉。

落ち込む日があってもいいし、
自分がキライになる日があってもいい。

人間ですもの。いろいろありますね。

でもね、最後にはね。
ちゃんとあなた自身を救ってあげて欲しいなと思うのです。

だって、落ち込むぐらいにね
かつてのあなたは、頑張ったのだから!

未来はね、いまから作ればいいのですから^^

とてもそうは思えません・・
首まで、自分責めの沼にハマってしまって身動き取れません・・
そんな方はね、まずは「人に話す」ことから始めてみてくださいね。

「話す」は「離す」

自分の心の中でぐるぐるしていることを外に出すと
すこし、客観的に見れるようにもなってきますからね。

カウンセリングもご活用くださいませねーー。

応援しています!
参考になれば幸いです。

バナー2

 過去の「今日の一言メッセージ」は上の画像をタップ☆

あわせて読みたい
あなたは、どんな「大人」になりたかったですか? いつもありがとうございます。カウンセリングサービス 服部希美です。今日は、一言メッセージ兼コラム更新です。 (なつかしの写真発掘!) いまでは、ワークショップ...


最新のカウンセリングスケジュールはこちら

名古屋地区のカウンセラーさんと撮った写真。一年ぐらい前かな?

■ カウンセリングメニュー   

■ ご予約方法     

お客さまの声   

服部の略歴    

■ メディア関係者さま宛てのご案内   

ツイッターやってます~

心理カウンセラー 服部希美
【追加情報あり!】7/3(土)オンライン:「レジリエンスを育てる」1DAYワークショップを開催します! | 心... 更新履歴 2021.6.19 ゲストカウンセラー紹介ページ出来ました!2021.6.17 動画公開しました!2021.6.15 3つの要素、大公開!2021.5.22 12:00〜お申し込み、開始しました。 ...
目次
閉じる