MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

心配事で気を引く彼をどう扱ったらいいか分かりません…。弱音に隠された本音は強さ。

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

さてさて、本題に入る前に!
面談カウンセリングのご案内です☆

今週末は名古屋にて面談カウンセリングを行っております~。

marten-bjork-rH8O0FHFpfw-unsplash

ちなみに、来週の土日は
29日(土)の残り1枠のみ。

再来週は東京出張、
その次の週は、ワークショップ参加のため
土日の名古屋枠、当面ご用意できません
(ごめんなさい。。)

名古屋の土日のカウンセリングをご希望の方は、
ぜひぜひぜひ、今週をご利用くださいませ

・21日(金)16時~、19時~
・23日(日)10時~、13時~、16時~、19時~

・24日(祝月)10時~、13時~、16時~、19時~

では、今日は「こん彼」シリーズ更新。
お客さまよりリクエストをいただきました。

「心配事で気を惹く彼について、
どう関わっていけばいいか教えてください」

リクエストありがとうございます
お答えさせていただきますね。

 

  \こんな男性に惹かれてしまうシリーズはこちら/
男性心理

目次

たいしたことないんじゃないの、その体調不良!(怒)


彼はデートのたびに
仕事のグチや体の不調を私にアピール(?)してきます。

あの上司がムカつく、だったり、
こんな仕事なんてやってられない、だったり、
今週も疲れた、だったり、
ここが痛い、だったり。

彼が仕事頑張っているのは分かっているのですが、

私としては、
せっかくのデートなのだから
もっと楽しい話をしたいなと思うのです。

仕事に疲れているのは、私も同じだし。

最近では、
彼の言動が「かまってちゃん」に感じてしまい
スルーし続けるのも限界で
つい、イラっとした反応をしてしまいます。

「そんなに辛いなら、デートしなくていいんじゃないの」
って、悲しい気持ちにもなってしまいます。

彼のことは大好きだし
出来れば機嫌よく、彼の愚痴も聞いてあげたい。

こんなとき、私は
どういう心持ちでいたらいいでしょう?

p5197

ご結婚されている方にお話をおうかがいしていると
高確率で出てくる「あるある」が、

「旦那さんが、ちょっとしたことで体調不良自慢をしてくる」だったりします(笑)

「えええ、そんなことで?
私にとってはそのぐらい、日常茶飯事ですけどー?!」

みたいなことで、

いたいー、つらいー、
しんどいー、もう無理だー、ダメだー!

そういうことを
「パートナーに口走ってしまう」男性って、けっこう多いみたいです。

そんな彼を「はいはい~」って
コロコロできるならお悩みになっていないと思いますのでね。
今日も「男性側:女性側」両面から、迫っていきたいと思います。

コロコロしたい方は、こちらの記事がオススメ!
恋愛に「超キク!」ねぎらいの言葉NO,1 

christian-erfurt-sxQz2VfoFBE-unsplash

うまく頼れない、男ゴコロ

もちろんケースバイケースではあるのですが

単に構ってほしい彼のニーズというよりも、
ひとりきりで頑張っている反動が
彼女の前で出ちゃっていることも多いんですよね。

頼りたいけど、うまく頼れない。
たまってしまった感情の処理をどうしていいか分からない。

そんなとき「オレはこれだけ頑張っているんだ」アピールをしたくなる。
そんな男性って、結構多いみたいです。

責任感が強すぎたり、
いままでひとりで自立してきた方ほど

頼り方があまり上手じゃない傾向にあるのですよね。

いままでの人生において
上手に人に頼ることをたくさん練習されてきた方って

相手の事情も考慮して、
受け取りやすいように甘えられたりするんですよ。
いっぱい失敗してきて、今があるわけです。

でも正直、そんな甘え上手な方の生息数って
めちゃくちゃ少ない!!!!

やっぱりね、成長する過程で
甘えることはダメなこと、と
取り込んでしまうことが多いですからねー。

愚痴ばっかり言っているんだけれど
本当にしんどいことほど口にしない男性って
多かったりするんですよ。
 
 
でもそうやって、頼ることを避けていると
頼り方ってぜんぜん上達しない上

未熟な状態で溢れてしまうので、受け手側がちょっとしんどかったりするわけです。

誰だって、本当になんでもないことで
めっちゃ体調不良を訴えられたら

いやいや、そこまで酷くないでしょ?
って言いたくなっちゃいますよね~~。

普通、文面通りに受け取ってしまいますから!

事情はわかった、でも、うざい!(泣)
こんなときには「自分はちゃんと甘えているかチェックしよう」

で、さてさて。ここからが本題です!

では、あなた自身はどうでしょう?
甘え上手さんでしょうか?

そういった彼に惹かれるあなたも
どこか、彼と似ているところ…あったりしませんか?

小さなころから、自立せざるをえなかったり。
弱音を彼以外に吐けなかったり。

悩み事を相談する、
人に応援してもらうということに
あまり慣れていなかったり。

面倒見るのは得意なんだけれど
面倒みられるのは苦手だったり。

面倒ごとをこっそりと抱え込んでしまう癖、ありませんでしょうか?

私たちは「自分に禁止していること」を
「人にやられると腹が立つ!」という、心の仕組みを持っています。

ですから、彼が見せてくれる姿というのは
自分が言いたいこと、だったりもするのですよね。

いたいー、つらいー!
しんどいー、もう無理だー、ダメだー!

イヤイヤ言いたいのは私の方だよ!って感じませんか?(笑)

それです、それ!!

ですからね。

まずはあなた自身が彼以外のところで!頼れる場所を作ったり
自分の駄々っ子さんな感情にもね、ちゃーんと構ってあげて欲しいのです。

いたいー、つらいー、
しんどいー、もう無理だー、ダメだーあああ!

私たちカウンセラーでも、
お友達でもいいですからね、
一度、素直な気持ちを話してみましょう。

アドバイス型の人に話を聞いてもらいたいときには、
前もって「ただ、聞いてもらえたら嬉しい」と事情を説明するといいと思いますよ。

ここでは、素直な気持ちを
口に出すということがとても大事なプロセスですからね。

愛し抜くために弱音を吐く

そして最後に一番大事なこと。

私は日ごろカウンセリングで
いろーーんなお話をお伺いしてますが、
「弱音は、強さでもある」とつくづく思っています。

いたい、つらい、しんどい、
もう無理、ダメだー!って

口には出しているし、感情の処理は大事なんだけれど。
本当にその方が感じていることは別にあることが多いのです。

そんなにまで、想うことがあるんだけれど。

やっぱりね。

頑張りたいんです。
愛したいんです。
役に立ちたいんです。

彼がいいんです。
あなたが、いいんです。

愛し抜くために、弱音を吐く。

これって本当の強さだなって、私は思ったりしますが
みなさんはいかがでしょうか。

あなたや、彼の弱音は…どちらでしょうね。

joshua-ness-Azg6s_sk_Kw-unsplash

たとえばもしも、彼が、ただの甘えたちゃんなのであれば、
あなたは彼のことを好きになってはいないと思うのです。

あなたもそこまで、彼のために頑張れなかったりしませんか?

彼の良さも知っているからこそ、
彼が自分といるときに、辛そうな顔をしていることが辛いのだと思います。

自分が重荷になっているってこと?って
感じちゃうことが辛いのだと思いますが

・・・実はそうではないかもしれませんよ♪

こういうケースの場合も
彼の愛を受け取ってあげることが、とても大事。

もちろん、ケースバイケースなので、
私の場合はどうだろう?とか、お互いに上手に頼り合えるまでのサポートなどなどは
ひとりで抱え込まず、カウンセラーにお任せくださいね♪

心優しきあなたが
大好きな人と幸せな関係を築けますように。

応援しています!

[box06 title="合わせて読みたい"]・「ルール、規則、正しさ」にこだわり過ぎる彼。良い関係を築くコツは「楽しむこと」?!

大人の片思いを成就させるシンプルな方法は「OO関係を築くこと」

仲が良い男友達には甘えられるのに、お付き合いしている彼にはうまく甘えることができません・・ [/box06]

  \こんな男性に惹かれてしまうシリーズはこちら/
男性心理

 \過去の「今日の一言メッセージ」はこちら♪/
バナー2

 

面談カウンセリングのご案内

鶴舞駅徒歩5分の「弊社カウンセリングルーム」にて
対面式のカウンセリングをご提供しています。

また、月に一回東京地区にも
出張カウンセリングを行っております。

最新のカウンセリングスケジュールはこちら
 ご予約方法     


お部屋は完全個室です。
周りを気にせず安心してお話しいただけますよ~。

名古屋(鶴舞)カウンセリング
(名古屋ルームアクセス・地図)  

東京出張カウンセリング(駒場)
 
→ (東京ルームアクセス・地図)  

▼▼カウンセリング予約センター▼▼

cs_logo_b (1)     
・電話番号:06-6190-5131 
・営業時間:12:00~20:30 
・定休日:月曜(月祝の場合は翌火曜)、他

 

 

カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 
服部希美(はっとりのぞみ)

■ カウンセリングメニュー   

■ ご予約方法     

お客さまの声   

服部の略歴    

■ メディア関係者さま宛てのご案内   

 

目次
閉じる