MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

「ルール、規則、正しさ」にこだわり過ぎる彼。良い関係を築くコツは「楽しむこと」?!

いつもお読みいただきありがとうございます。
カウンセリングサービス 心理カウンセラー服部希美です。

今日は、こんな彼に惹かれてしまうシリーズ。

  \こんな男性に惹かれてしまうシリーズはこちら/
男性心理

社会の目、ルール、規則に厳しく
周りに対して手厳しい彼について、書いてみたいと思います。

目次

ルールや規則に厳しい彼の心理

ルールや規則は、「決められている事だから、
守らなくてはいけないもの」ではなく

人と人とが関わりながら生きていく際に
お互いを尊重し、守るために必要なこと。

ですから、ルールや規則を守るということは大切なことではあるのですが…
中には、ルールに厳しすぎる方もいらっしゃいますね。

しきたり。
常識。
規則。
正しさ。

「普通、こうでしょ。」
「そんなことも知らないの?常識でしょ。」
「大人なんだから、ちゃんとしなよ。恥ずかしいよ。」

彼女に対しても、超~厳しい。
間違っている人に対して、超~辛辣。

彼に悪気があるわけじゃない、と分かっていても。
彼に責められているわけじゃない、と分かっていても。
彼のことが大好きだし、我慢できないほどじゃない…としても。

「どうしてここまでルールに厳しいのか。」
不思議に感じる方も多いと思います。

(まぁ、個人的には
「ムキー!なんなのよー!そんな言い方ないでしょうが!!」って
腹が立っちゃうのが普通かな?と思いますよ。 あ、本音を書いちゃった。)

実はここには「つながり」の問題が
隠れていることが多いのですね。

ルールとつながりの関係

私たちにとって「つながり」は、とても大事なものです。

誰にも頼れず、心を許せず、
ひとりきりで生きていかなければならないとしたら
どれほどハードで、辛いことでしょう。

そんな風に、周りの人と心のつながりがなくなっちゃっているとき
頼れるものって「社会」だけ、だったりするのですね。

たとえば、です。
世間で正しいと言われることをやっていれば、社会的には守られますよね。

もちろん、規則というのは私たちを守ってくれるものでもあるのですが

ひとりで生きている感覚のある方にとって規則は、
自分を守ってくれる鎧であり、命綱。

自分の身は、自分で守るしかない。
誰も自分のことを守ってはくれない。

そんな悲しみの中、ひとりきりで頑張って生きているとき
ルールや正しさにこだわり過ぎてしまう、ということが起きやすいんですね。

ルールに厳しい人は「つながり」を求めている

このタイプの男性は
心の奥では、つながりを人一倍求めてはいるのですが

つながりを求めた結果、人一倍傷ついてきた経験から
人と親密になることに対して、怖れをいっぱい持っている方が多いです。

また、親密感の中で助け合って生きる喜びや安心感を知らない、
という方も多いかもしれませんね。

寂しがり屋さんも、多いんですよ~。
そんな風には見せないと思いますけど。

ですから、もしあなたが彼といい関係を築いていきたいな~と感じるのであれば。

そんな彼が、あなたをパートナーとして選んでいること
まずは、ここをしっかりと受け取りましょう。

そして、ちょっと細かいところは横に置いておいて。

彼とのお付き合いを、めいっぱい楽しんでくださいませ!

いろんなところに出かけたり
いろんなものを味わったり、観たり…
いっしょにいろいろ、体験してみてくださいね。

実は…

正しい、間違い。
自分しか頼れるものがいないという世界は
喜びや楽しさがとても少ない世界なのです。

だからこそ正しさに、しがみついてしまったりもするんですね。

ですからね。

この世には、たくさん
楽しいことがあるんだよ~ということを

一緒に楽しんで!
教えてあげて欲しいなと思うのです。

正しい、間違いに厳しい彼に対して
「あなたのその考えが、間違っているのよ!」
と争ってしまうのは、火に油を注ぐ様なもの。

罠にひっかかっちゃいけませんよ。

もちろん、自分の意見をシッカリ伝えることも大事ですが

大切なのは
お互いに意見が食い違っているときにどうするか?

ではなく

それ以外の時間に、
どれだけ二人で関係を深められるか?がキーなのですっ!

ここ、テストに出ますよ~!(なんの?)

彼といっしょに、
この世界をめいっぱい楽しむことが大事。

あなたの喜びや笑顔や信頼で、彼の世界を彩ってあげてくださいね。

歩み寄るためには、あなたの心のケアが最優先

この記事を最後までお読みいただいたあなたは
きっと彼のことが、ものすごく大事なのだと思います。

そして…彼にイライラしちゃう自分を
一番責めていらっしゃるのだと思うのです。

このぐらい、聞き流してあげられたらいいのに、って。

私じゃ彼に寄り添ってあげられないのかな?ってね。

そんなあなたは、優しい女性です。
どうぞ自分を責めないであげてくださいね。

ちなみに、こういうタイプの男性に惹かれる方、というのは
彼と同じ寂しさを抱えていらっしゃる方も、少なくありません。

また、彼とぶつかりすぎて
分かってもらえない悲しみがたまりすぎて
素直に、彼に歩み寄れない気持ちになっている方も多いと思うのですよね。

なんで私ばかり、歩み寄らなきゃいけないの?!

彼のほうが、間違っているのに!!

そんなときには、
あなたの心のケアを最優先にしてあげてください。

大好きな彼の前で、自然と笑顔がこぼれる。
そんな状態まで、自分を整えてあげましょうね。

あなたが大好きな彼と
もっともっと、幸せな関係性を築けますよう応援しています!

参考になれば幸いです。

  \こんな男性に惹かれてしまうシリーズはこちら/
男性心理

【カウンセリングのご案内】

1月24日(金)の名古屋面談カウンセリングはおかげさまで満席となりました。

次の面談デーは1月28日(火)2月1~2日(土日)です。

なお東京出張は、2月14日~16日(金土日)
徐々に埋まってきておりますので、ご希望の方はお早めにどうぞ。

ご予約はカウンセリング予約センターまで。

あなたのお話、お聞かせくださいね。
お待ちしております。

 

名古屋駅から2駅ほど
鶴舞駅徒歩5分の「弊社カウンセリングルーム」にて
対面式のカウンセリングをご提供しています。

また、月に一回東京地区にも
出張カウンセリングを行っております。

最新のカウンセリングスケジュールはこちら

IMG_1494 - コピー

すべて個室です。安心してお話いただけますよ!

☆名古屋(鶴舞)カウンセリング
(名古屋ルームアクセス・地図)  

◆東京出張カウンセリング(駒場) 
→ (東京ルームアクセス・地図)  

 

 

▼▼カウンセリング予約センター▼▼

cs_logo_b (1)     
・電話番号:06-6190-5131 
・営業時間:12:00~20:30 
・定休日:月曜(月祝の場合は翌火曜)、他

 

カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 
服部希美(はっとりのぞみ)

■ カウンセリングメニュー   

■ ご予約方法     

お客さまの声   

服部の略歴    

■ メディア関係者さま宛てのご案内   

目次
閉じる