MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

「面倒くさい女性」から卒業するための、とてもシンプルな方法

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。
今日は、とてもシンプルだけど・・

「あのとき、これが知りたかったよ!」という方が
めちゃくちゃ多いのではないかな~?と個人的に思う。
「面倒くさい女を卒業する方法」について、書いてみたいと思います。


+++

カウンセリングでは
さまざまな恋愛のご相談をお伺いするのですが

「私は、彼にとって面倒くさい女性にはなりたくないんです・・」
「これって、彼からすると面倒くさいですかね?」

そんな風に悩んでいる女性って、かなり多いのですよね。

もちろん、このお悩みは「彼のことが大好きだから」
「彼のことを大切にしたいから」出てくるもの

このお悩みは「彼に幸せになってほしい」
とても健気な女性に多いのも特徴だったりします。

でも逆に・・・
そんな優しくて健気な方ほど

「面倒くさい女性になりたくない」と思えば思うほど

男性にとって
「面倒くさい女性」になっちゃうことも
多かったりするようなのですね。

bride-1355473__340

それはなぜかといいますと・・

私たち女性が想像する「面倒くさい女性」
実際に男性が感じる「面倒くさいな」は、ちょこっと違うからなんです。

ようするに「相手を思いやっている」からこそ
私たち女性がとりがちな「行動」が

男性側にとっては「愛情」として伝わっていない可能性が、
結構あるということなのですね。

たとえば、です。

あなたが想像する「彼が面倒くさいと感じる女性の行動」って
どんなことを想像しますか~?

「これ食べたい!」「あそこに行きたい!」「私は、こうしてほしい」
そんな風に「自分のやってほしいこと」をお願いすること?

一日に、何度もLINEを送ること?

彼が、自分以外の女性と一緒にいたり、

女性の話をしてると
ちょっと不機嫌になっちゃうこと??

彼の提案に「No」を言うこと?

実は私もずっと、そう思っていました。
きっと、こういうことをすると「面倒くさい」って言われちゃうんだろうなって。

だから「この逆」のことをやらなきゃいけない!と
色々試行錯誤しておりました・・・。

彼が行きたいこと、やりたいこと、食べたいこと
彼が喜ぶことを中心に、デートを組み立てたり。

LINEの回数に過敏になったり^^;

彼が女性のことを話していても
大らかな女性を演じたり

なるべく、彼の言っていることに「いいね~」って言うようにしていたり。

でも、それもなかなか長続きせず・・

無理がたたったのか、
「どうして私ばかり我慢しなきゃいけないの!」なんて
感情をぶつけてしまったりもしていましたね・・。

gahag-0109965768-1

でも、実はですね~・・・
もちろん、男性にもよるのでしょうが

案外、こういう「私がしてほしいことを伝える」ことって、
男性にとっては「嬉しい」ことだったりするみたいなのですね!(驚)

どうやら、大好きな彼女を喜ばせてあげられる自分に
「まんざらではない」と感じる方が多いようなのです!!!

カウンセリングやワークショップで
男性陣にインタビューしてみるとですね~

「そういうことは、あまり面倒くさいとは感じない」

そんな意見がとても多いのです。
ちょっとびっくりですよね・・(え?私だけ?。)

じゃあいったい、どういう行動が
男性陣が「面倒くさい」と感じやすいのか?といいますと・・

なんと「彼が知りたいことを、教えてくれない女性」なんですって

++++

たとえば、です。

なにが好きで、何が苦手か?
どんな事をして貰えたら嬉しいのか?

どうしてもらえたら、
「分かってもらえたな」「愛されているな」って感じるのか?

こういう「自分にやってもらいたい行動」を伝えてもらえずに

だんだん彼女が不機嫌になっていったり・・

「どうして、分かってくれないの~!」って
いきなり感情をぶつけられちゃったりすると

彼女のことを大切にしたいと思う男性ほど
ものすご~~く「悲しくなっちゃったりする」みたいなんですね。。

「分かってあげられなかった!」
「俺は、彼女の役に立てなかった><」

そんな風に感じて
罪悪感や無力感を感じちゃうみたいなんです。

そんなこんなが繰り返されていくと・・
だんだんと、辛くなってきて・・

「面倒くさい」というフレーズが
出てきちゃうことが多いみたいなのです。

flowers-3705716__340

でも私たち女性って・・

「こうしてほしい」とか自分の要望を伝えることのほうが
「ワガママ」で「迷惑をかける」と感じちゃいませんか?

そして「どうして分かってくれないの!」って
感情をぶつけちゃいたくなるときって

彼を傷つけたいわけではなくて・・

「こんなことを言ったら彼を困らせちゃう」

そんな風に、自分の気持ちをぶつけないように
ガマンにガマンを重ねて、爆発しちゃったとき、だったりもします。

彼のことが大好きだから
迷惑になりたくないと思い遠慮する「女性」

彼女のことが大好きだから、喜ばせたい「男性」

お互いに相手を思いやっているからこそ、
「すれ違い」が起きちゃっているわけですね。

ですからね~

もしもあなたが大好きな彼のために
「面倒くさい女性」になりたくないなぁと思うのであれば・・

彼に、やってほしい行動
彼に、やってほしくない行動

をちゃ~んと「言葉」で伝えて

「私のために、ありがとう」で受け取ることが大事なのですよ

あなたはちゃんと、伝えられていますか~?

+++++

ここまで読まれた方の中には

「頭では分かっているけど、
実際に出来ないから困っているのよ~~~~~~」

という方も多いのではないでしょうか???。

「こうしてほしい」「これは嫌」

そんな風に自分の気持ちを伝えることに
抵抗があまりに大きい場合、

彼に、というだけでなく
対人関係全般において「お願い下手」になっていることが多いですよ。

「何でも一人でやるべし」
「人に迷惑をかけないように生きるべし」

そんな言葉が「教訓」になっていませんか?。

根本的な部分から取り組みたい!
そんなときには、カウンセリングもご利用ください
あなたのお力になれれば嬉しいです。

参考になれば幸いです☆

面談カウンセリングのご案内

鶴舞駅徒歩5分の「弊社カウンセリングルーム」にて
対面式のカウンセリングをご提供しています。

また、月に一回東京地区にも
出張カウンセリングを行っております。

最新のカウンセリングスケジュールはこちら

IMG_1182 - コピー
お部屋は完全個室です。
周りを気にせず安心してお話しいただけますよ~。

☆名古屋(鶴舞)カウンセリング
1月25日(金)28日(月)
(名古屋ルームアクセス・地図)  

◆東京出張カウンセリング(駒場)
 
2月8~P0日(金土日)のこり1枠です
→ (東京ルームアクセス・地図)  

▼▼カウンセリング予約センター▼▼

cs_logo_b (1)     
・電話番号:06-6190-5131 
・営業時間:12:00~20:30 
・定休日:月曜(月祝の場合は翌火曜)、他

カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 
服部希美(はっとりのぞみ)

■ カウンセリングメニュー   

■ ご予約方法     

お客さまの声   

服部の略歴    

■ メディア関係者さま宛てのご案内   

*******   

<服部の講演が音源になりました>
服部希美 音源配信

心優しきがんばり屋さんが、大切な人と幸せに生きるコツ

<取材協力> 

■小学館Menjoy!にてインタビュー 
「父親が嫌いだった女性」の心理と恋愛へ与える影響は?
心理カウンセラーに聞く
  

恋愛に深刻な影響も!? 
心理カウンセラーに聞く「父親嫌い」の克服法4つ
   

■読売テレビ「かんさいネットten!」VTR出演   
夏の風物詩 花火のカラクリ  

目次
閉じる