婚活・パートナーが欲しい

緊張しちゃダメだ!と思えば思うほど、空回る理由

大勢の人の前で話したり、初対面の人と会うとき緊張しちゃう。
こういう緊張感って、 ある程度は、だれもが感じるものだと思うんですね。

でも「緊張」しすぎて、うまく人と関係を築けない。

そんな風に、恋愛や友人関係など、対人関係全般の問題を抱えてしまうとしたら
どうしても「緊張しちゃう自分」を責めたくなってしまいますよね。

もー、なにやってんのよ!しっかりしなさいよ!ってね。


そんな「緊張しい」な自分を嫌って隠してしまいやすいのですが、
実は、そんな「緊張しぃ」な自分を、ちゃ〜んと受け入れてあげたほうが、コミュニケーションって上手くいきやすいみたいです。

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

さてさて、今日は 「緊張しぃさんのコミュニケーション」について 書いてみたいと思います!

高い目標を掲げすぎると人は空回りしやすい

「自分から人に話しかけることに、勇気がいります。」
「もっと積極的にいかなきゃ!と思うんですが、なかなかうまくいきません・・」

カウンセリングでは、こんなお悩みをお聞きすることって多いです。

出会いを探していたり、職場での対人関係を良くしたかったり、友達が欲しいな~と思っているときに「緊張しぃ」な自分がネックに感じることが多いみたい。

そして、そんなとき、ついついこんな目標を掲げてしまったりします。

「なんにも気負わずに、バンバン声を掛けられる人になりたいって思うんですっ!」


その気持ちや意気込みは、本当に素晴らしいのだけれども
今度は裏目に出てしまい、余計に空回ってしまった><なんて悪連鎖が起きてしまうことも、少なくないみたいです。

私も緊張しぃなので、よくやっちゃってたのですけどね
こういう状態って「ブレーキを踏みながらアクセルを踏んでいる」ような状態なのです。

もう、無理矢理エンジンをふかしている、そんな状態。

ブレーキを外したら、どーーーん!とぶつかっちゃう。
制御不能になっちゃう、そんな状態なのです。

というのもね、過剰に緊張しているときって、なにか「怖れ」を抱いている場合が多いんですね。

相手に否定されちゃったら、どうしよう。
こんなこと言ったら、なんて言われるかな?
ダメな自分がバレたら恥ずかしいな。
いま、うまく話せてるかな? おかしな人って、思われてないかな?
さっきの一言、どう思われてるだろう?

ああ〜もう、どうしよう!!!
もう、この怖さがイヤだ!!!!!

いろんな怖れが、自分の中で ぐるぐる、ぐるぐる 渦巻いている場合が多いんです。
そして、怖さをみないようにしてアクセルベタ踏みしてしまう、なんてことが「心で」起きていたりするのです。

まずは、緊張していることを受け入れよう

では、ちょっと想像していただきたいのですが
こんなときに、更に 自分へのダメ出しを加えたらどうなるでしょう?
自分を追い込んじゃったら、どんな結果になるでしょう?

まー、ペチャンコになってしまうのも、 無理はないと思うんですよね・・。


ですからね、緊張しちゃう時には
まずはこれ以上「焦りや不安を加算しない」ことが大切。

そのためには、まず あー、私、怖いんだなぁ。
緊張しちゃうよねって、いまの感情を そのまんま、受け入れてあげるといいんですね。

焦りや不安を加算しないことにつながるのか?といいますと。

私たちの心には「気にしちゃダメ!」と思えば思うほど「余計に気になる!!」というしくみがあるんです。


たとえば、私があなたにこんなことを言ったとしましょう。

服部

黒い猫のことは、考えないでくださいね!

「鳴き声を思い出したり、イメージしてもダメですよ。
絶対に絶対に、黒い猫のことは考えないでくださいね。」


って言われたら、どうですか?
正直・・・めちゃくちゃ考えちゃいませんか?!

考えちゃダメだ、考えちゃダメだと思えば思うほど、イメージがくっきりと浮かんでしまうものだと思うんですよ。

おまちかね、黒猫です^^

実は、緊張を過剰にしてしまい空回ってしまうときにもね、これと同じ心の作用が起こっている場合が多いんです。

緊張しちゃダメだ、自然に振舞わなきゃ、と思っているほど、挙動不審になってしまったり、ぎこちなくなってしまうわけです。

ですから、「緊張しちゃ、ダメだ」と思うよりも
「そうだね、緊張しちゃうね」って受け止めてあげたほうが、結果、緊張や焦りに振り回され過ぎずに済む、というわけです。

そして、もし言えるのなら

「私、いま、すごく緊張してます>_<」

って、素直な気持ちを言葉にして周りに伝えることができると、
自分の感情と言動が一致するので 落ち着いてくることも多いんですよ~!

緊張しちゃうのは、あなたが弱いからじゃない

緊張しちゃう心理の根っこは、ひとそれぞれ。

未知を怖れる気持ちと (これは、ある程度、持ってないと危ないです>_<)
「私は受け入れられない」とか「私は否定されちゃう」という自己否定がミックスされていたりするのですが、

実は「緊張しぃさん」って、とても繊細な心の持ち主なので、人に安心感を与える才能があるんですね。

細やかな気遣いが出来たり、物腰が柔らかだったり・・。
緊張しぃさん相手でも、話しやすいような 雰囲気づくりも上手だったりします。


でも、緊張しやすい自分を嫌って否定して真逆な自分になろうとしてしまうと、 持っている才能を封印してしまうと同時に、怖すぎて突進しちゃうことで「この人は推しが強い人だな」と誤解されちゃうこともあるのです>_< 

ですから自分を否定するのではなく、受けいれて

私は「怖がりさん」だけれど、あなたと仲良くなりたいの。

という心持ちで、一歩づつ人に近づいていくことが出来ると「等身大の自分」のまま接することが出来るので
気楽な対人関係を築きやすくなったり、自分と同じような「怖がりさん」に対しても、気楽で、安心できるような場を提供してあげることが出来るようになりますよ! 


それでもあまりに緊張し過ぎて 頭が真っ白になっちゃうよ!という場合は、 

「人に見られるのが怖い」 
「人に嫌われるのが怖い」 
「見捨てられるのが怖い」 
「失敗が怖い」


などなど、「怖れ」が大きすぎる場合もあります。 

その怖れにも、きっと理由があるはずですから
大きすぎる怖れをケアしてあげるところから始めてみましょう。

この部分は、カウンセリングの得意分野でもありますからね
お気軽にご利用くださいね。

あなたが仲良くなりたいなと思う人といい関係性を築くための、参考になれば幸いです。

《寂しさを笑顔に変えるカウンセリング》

◇恋愛を始めたいけど、男性が怖い。
◇過去の恋愛を引きずっていて、つらい。
◇彼はいるんだけど、なんだか寂しさが消えない。
◇人の顔色をうかがってしまう などなど・・

あなたの幸せを心理からサポートします。
はじめてカウンセリングを受けます、という方も大歓迎。
お話はまとまっていなくて大丈夫ですよ。お気軽にお話しくださいね。

オンライン、名古屋、東京にて、対面のカウンセリングをご提供しております。

あなたのお話、お聞かせくださいね。

最新の面談スケジュール
カウンセリングメニュー
服部の略歴
得意ジャンル
お客さまの声

カウンセリングのご予約・お問い合わせは・・

カウンセリング予約センター
・電話番号:06ー6190ー5131
・営業時間:12:00~20:30
・定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合火曜)、他

ABOUT ME
服部希美(心理カウンセラー)
名古屋(鶴舞)・東京(駒場)オンラインにて活動中。 元声優という異色の心理カウンセラー。基本的にマニアです(笑)/ 相談することが苦手だった私がカウンセラーになったわけ