MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

好きじゃないけれど、なんだか気になる相手がいるとき。

最近、ちょっと気になる相手がいるんですが、
好きとかそういうのではない・・・と自分では思うんです。

たとえ彼の事を好きになったとしても、
状況的に「望み薄」って感じですし。 でも最近、やたら嫌な面が目につくんですよね。

人間だから、そりゃ誰だって、いい面も悪い面もあるとは思うんですけど。

それで、もし彼とお付き合いしたらどんな感じなんだろう?って
いろいろ想像してみたんですよね。

そうしたら「お付き合いしたってうまくいきっこないよね」って、
感じることも多くって。

だから、やっぱり無理だなって改めて感じたんです。
だから自分としては、相手の事を「異性」としては見てないんですけど・・

でもなんだか・・・
いつも、気が付くと彼を探している自分がいるんです。

やたら気になるんですよね・・。

こんなとき。

もしかすると、あなたは、
「これ以上好きにならない努力」をしているのかもしれません。

***

いつもお読みいただきありがとうございます。

カウンセリングサービス
心理カウンセラー 服部希美です。

今日は「好きじゃないんだけれど、なんだか気になる」
相手がいらっしゃる方について、書いてみたいと思います!

目次

恋はするものではなく、おちるもの?

恋はするものでなく、おちるもの。
こんなことをいう人がいますよね。

「好き」という気持ちだけではなく、
自然に湧き上がってくる感情をコントロールしようと、
頭(思考)でいくら抑えようとしても、
なかなかうまくはいかないもの。

それでも「好きになっちゃったらダメだ!」って感情が自分の中にあると、
なんとかして、好きにならない様にブレーキを掛けたくなってしまうようです。

その手段として選ばれやすいのは
「相手を嫌いになる」ことなのかもしれません。

「よ~し!これ以上好きにならないように、嫌いになろう!」

もちろん、自覚されている方は殆どいらっしゃらないと思うのですが。

カウンセリングの現場でお話を聞いているとき、.

「もしかすると、これ以上相手を好きにならない様に、
嫌いになる努力をされているのかなぁ。」

って感じることが結構あるんですね。

でも、残念なことに・・
実は「好き」は「嫌い」では相殺されない場合が多いんですよ~・・

というのも、心理学では
「好き」の反対は「無関心」だと言われているんです。

好きにならない努力、していませんか?

無関心とは、自分の心が反応しない状態。

また、「無関心」を目指して
意識的に「相手や、自分の感情を無視」をしてみても、
その方の存在を感じて意識している状態なので、

その方法を続けて、いずれ無関心になれるかというと
・・・なかなか難しいようなのです。

では、このモヤモヤした状態から抜けだすには
どうしていったらいいのでしょう・・・?

こんなときには、一度落ち着いて。

順番に、自分の気持ちを整理していくのが
結果、近道だったりするんですね。

自分の気持ちを大事にするって?

自分の中の「好き」という気持ちを大事にしてあげることは、
自分自身にしか出来ないこと。

もし、自分の中にその気持ちがあるならば
自分の好きを無視し続けたり、
これ以上好きにならない様に努力するのではなく・・

まずは、その気持ちを自分で認めてあげてくださいね。

そこが、この状態を抜け出す第一歩になります。

こういう状況から抜け出すための
最初のステップとしては、

『好きなら好きで、仕方がないよね』って、
まずは、ありのままの自分の気持ちを認めてあげることなんですね。

実は、この状態って、感情では「好き」なのに、
思考で無理矢理「好きじゃない状態」しようとしているので、
ものすごくストレスを感じやすい状態なんですね。

例えるなら「感情」と「思考」が、綱引きをしているような状態。
どちらかに偏っても、引っ張られる力があるので、しんどいわけです。

ですから
この状態から抜け出すためのプロセスとしては

まずは「好き」という感情を認めてあげる。

その上で
「自分は、どんな幸せを望んでいるのか?」
「そのために、自分はどうしたいか?」
自分の感情をベースに、今後の行動を考えてみる。

実際に、行動を起こしていく。

実際のケースでは、いろいろ絡んでくるとは思いますが
こんな流れで進んで行くことが多いかと思います。

ここで、ちょっと胸が痛いお話なのですが

自分が「好きだなぁ」と思う事と、
その相手と「お付き合いまで発展できるか?」は別の話だったりするんですよね><

お付き合いするとなると、相手や自分の状況も絡んできますから。

だからこそ状況的に難しい場合、
だったら好きになったって無駄じゃない!って思いが出てきたり、
早く次に行くために、この人と離れなきゃ!って焦りが出てきて、
自分の感情をなかったことにしたくなると思うんですが

「この人とは難しそうだから、止めとこう」と本心から思えているなら、
「好きじゃないと思うんだけど、気になる」っていう葛藤は出てこないと思うんです。

きっと、それで抑えられるなら・・
あなたはここまで、読み進めていらっしゃらないのではないでしょうか?^^

ですからね。こういうときには
まずは、相手の状況や反応をベースに
自分の感情をコントロールするのではなく、

まず最初に、
自分の感情を大切にしてあげることから
始めていただけたらと思うのです。

(もちろん、お付き合いを望む気持ちも出てくると思うので、
まずは、それもそのまま認めてあげてくださいね)

相手のどういうところに惹かれたの?
そこには、どんなエピソードがあったの?
その人といると、どんな気持ちになるの?
嬉しかったことは?楽しかったことは?

そんな風に自分に問いかけながら、
いっぱいいっぱい、自分の中の「好き」を認めてあげてくださいね!

カウンセリングの現場などでも、
「相手のどんなところがお好きなんですか~?」って
お聞きする事があるのですが、

自分の中の「好き」をドンドン話しているうちに
「私、本当にこの人が好きなんだ」って気づき、
涙を流される人もいらっしゃいます。

(そして、その方の純粋な愛に触れて、
私まで、うるっと来てしまうことも・・)

おしこめたり、なかったことにしようとしていたら尚更ですよね。
自分の中の「好き」を大切にしてあげてくださいね!

自分の気持ちを見つめてみたけれど良く分からない時には

また、
「自分の気持ちを見つめてみたけれど、やっぱり好きかどうか分からない」
っていう方もいらっしゃると思うんです。

そういう場合は、もしかすると
「人を好きになっちゃいけない理由」が、
自分の中にあるのかもしれませんよ?

自分の気持ちが分からない。
そんなときって、ありますよね。

自分のことなのに、分からない・・いや
自分のことだから分からない。

私たちはどこか、そういうところってあると思うのですね。

そんなときには

「もしOOだとしたら、どうしてだろう?」という前提で

自分の心に問いかけてみると
 思いがけない自分の気持ちに気づけたりするんですよ。

好きになっちゃいけないのはなぜだろう?

そもそも、本心から『彼のことは論外だわ』って感じていたとしたら、
ここまで葛藤は出てこないと思うんですよね。

ぜったいあなたの心の中で、
何かしら、引っかかっていることがあると思うのです。

・・・例えば。

「相手に好きになってもらえる自信がない」
という気持ちが、自分から出てきたとしたら。
誰かを好きになる事に対して臆病になってしまいますよね。

自分からアプローチするのが怖くなってしまったりするので、
これ以上自分から好きにならない様に、
ブレーキを掛けたくなってしまうと思いませんか??

相手の反応ばかりを見て、ああかな?こうかな?って
想像してしんどくなってしまうかもしれません。

また「恋愛はお互いが我慢し合う、辛いものだからしたくないなぁ」
という気持ちが、自分から出てきたとしたどうでしょう?

恋愛がしたいと思えないわけですから、
うまく行きそうな相手を見つけた途端、
自分から逃げ出したくなってしまうかもしれませんね。

だって両想いになってしまったら困っちゃうわけですから。

「好きになったら負け」という気持ちが出てきたとしたら。

もしかしたら過去の恋愛で、
大好きな相手に振り回されて、しんどい思いをしたことがあるのかもしれません。

その時の傷が残っていることで、防衛の心理が働いて、
自分が主導権を握れるよう、相手をコントロールしようとしてしまったり、
自分に壁を作って、相手を試そうとしてしまうかもしれません。

この「気持ち」って、本当に人それぞれだと思うんですね。
そして、普段はなかなか自覚出来ないものだったりします。

また、「気持ちの奥」に、本当の気持ちがあったり。
自分の状況の変化と共に、変わりゆくものだったりします。

ですからまずは、「私の中に、こんな気持ちがあるんだな」って
認めてあげるだけでも、現状から抜け出すきっかけになりますよ。

この質問は、
今後の恋愛を円滑に進めていくためにも、とっても有効ですので、
良かったらすこし時間を取って、自分の中を探してみてくださいね。

また、自分の気持ちを探っていると、
感情が動いて、悲しみを感じたり、寂しさ、切なさを感じることがあります。

その時には、自分の中に、こんな感情が眠っていたんだなぁって
優しく優しく、寄り添ってあげてくださいね

ひとりで探すのがたいへんなときには、
信頼できるお友達に協力してもらったり、
カウンセリングなどを使って頂けたらと思います!

あなたの中の、
沢山の「好きになりたくない気持ち」の根っこには、
どんな気持ちが眠っているのでしょう・・・?

その「本当の自分の気持ち」に気が付けた時。
自分の中にたくさんある、「好きになりたくない気持ちたち」は
吹き飛んでしまうかもしれませんよ~。

参考になれば幸いです。

こんな記事も書いています。
これ以上、好きにならない努力(パートナー編)

カウンセリングのご案内
あなたの恋愛を「心理」からサポート♪
初回は無料でお試しいただけます電話カウンセリングも実施中。
お気軽にお試しくださいね。

カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 
服部希美(はっとりのぞみ)

■ カウンセリングメニュー   
■ ご予約方法     
お客さまの声   
服部の略歴    
■ メディア関係者さま宛てのご案内   

目次
閉じる