MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

優しい言葉が思いつかないときには「優しさの器が広がっているとき」

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

だんだんと寒くなってまいりましたね…
みなさまのお住まいの地域はいかがですか?

私はとっても寒がりなので
寒さは苦手なのですが

着ぶくれするのも、実はとっても苦手でして
(なんていうか…動きづらくなるのがね…)

防寒と身軽さのはざまを
いつもうろうろしております(笑)

という前置きを
つらつら書いておきながら〜
寒さまったく関係ない一言メッセージを更新です!

andrew-seaman-8ziKncAPUpY-unsplash

自分や人に優しくありたい
そんな気持ちを持ってはいるのだけれど

どう、表現したらいいか分からない。
かける言葉が見つからない。
どうも優しい気持ちになれない。

そんなことって、多いと思うのです。

こんなときには、あなたの愛や優しさの器が広がっているとき。

あなたが優しくないわけではなくて
いままで以上に優しくありたい、という気持ちが
そう感じさせているだけだったりします。

とはいえ、この「行き止まり」感を
どうしていったらいいでしょうか?

こんなときには、
自分に優しくしてくれた人の言葉を
すこし思い出してみるといいかもしれません。

私たちの心の中には
いままで出逢ってきた人や出来事、感情が
すべてストックされていると言われています。

すでにあなたの心の中に
「優しさの見本」がたくさんあると思うのです。

その力をお借りして「マネ」をしてくことで
すごく簡単に、だんだんと「自分の優しさの表現」が増えていきますよ。

最初は単なるマネに感じるかもしれませんが

だんだんとあなたの言葉になり、
あなたの歩んできた人生が乗り、重みが増し、
あなたオリジナルとなっていきます。

そして今度は誰かが
あなたの優しさを心にストックし、
あなたの優しさの表現を借りながら、外に優しさを表現していく。

世界に優しさの循環が出来上がっていく。
こんなことが起きたら、世界はカンタンに優しくなりますね。

本気で絵を上達したい!と思ったとき
どんな練習を重ねていくか聞いたことがあります。

自分なりの絵をかく前に
先人の素晴らしい絵や人物をひたすら「模写」するんですって。

そうやって、ひたすらに
「取り入れて」「表現して」を繰り返していくうちに、その人なりの表現に変わっていく。

この繰り返しのようですよ。

もし、あなたが
「私にはこのぐらいにしか優しさがない」と誤解し
「あの人みたいにはなれない」と、何もできない状態で立ち止まっているとしたら

とってもとっても、とっても苦しいと思います。
暴れたいぐらい苦しいと思うのです。

でも、このプロセスは
あなたのように「優しくありたい」と心から願う
たくさんの先人が通った道でもあると思うのですよね。

ですからね。

小さなことから、一緒にマネしていきませんか?
いっしょに歩んでいきましょう。

あなたがあなたの愛に気づき
大切な人と愛を分かち合う世界を築けますように。

応援しています!

優しさの記事、たくさん書いています

直近の面談カウンセリングスケジュール

名古屋(鶴舞)Orオンライン(ZOOM)
名古屋ルームまでの道のり
7月27、28日(土)

オンライン(ZOOM)
7月25日(木)

1DAYワークショップ
8月4日(日)10:00〜18:00 オンライン
「こころを整え、自分らしく幸せを築く〜本質を生きる〜」
*お申し込み開始!

東京(駒場)出張Orオンライン
東京ルームまでの道のり
8月23〜25日(金土日)

*当日のご予約は予約センターのみの受付です。06-6190-5131
WEB予約をご利用の方は、カウンセリング前日20時30分までにご予約くださいませ。

詳しいスケジュールと、ご予約方法はこちら

365日24時間受付中!WEB予約ページはこちら
  • URLをコピーしました!
目次