MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

本当にこの仕事でいいのだろうか?と悩んだときには優先順位を見直してみる【ビジネス心理学】

「本当に、この仕事でいいのだろうか?」
「私はいったい、この人生でなにがやりたいんだろう?」

目の前のことをがむしゃらに頑張ってきた方ほど

すこし状況が落ち着いてきたときに
こんな事を感じてしまうことが多いみたいです。

「本当にこのままでいいんだろうか?」

「もっと自分に合う仕事があるんじゃないか?」って。

でも実はこの心理は
「新しいステージに進んだサイン」

いままでのやり方を手放し、
新たな取り組み方が求められているとき、でもあるのですね。

startup-593341_1280

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

今日は、

カウンセリングサービス公式HPの
ビジネス心理学コーナーにUPしました

「本当にこの仕事でいいのだろうか?と
悩んだときには優先順位を見直してみる」

をこちらでもご紹介しますね

beverage-3157395_1280

「本当に、この仕事でいいのだろうか?」
「私はいったい、この人生でなにがやりたいんだろう?」

とにかく、目の前のことをがむしゃらに頑張ってきた。
そんな方ほど、すこし仕事にも慣れ、周りが見渡せるようになってきたとき

「本当にこのままでいいんだろうか?」
「もっと自分に合う仕事があるんじゃないか?」

そんな気持ちが湧いてくることが多いようです。

 実はこのプロセスは
「ひとつ、ステージがあがる」ときに出てきやすいもの。

今の仕事が合わないとか、
不満を感じているから出てきているもの、
とも限らなかったりするのですね。

もちろん転職も手ではあるのですが、
それなりにリスクも大きいですから

まずは今出来ることから
「変えてみる」ことをおススメしたいと思います。

hand-3190204_1280

「優先順位」を見直してみる

私たちは限られた時間の中で「やる」「やらない」を選択して生きています。

仕事に限らず、食べるもの・起きる時間・会う人などなど・・・
すべて「自分で選択」しているのですね。

あまり「自分で選択」している意識はないかもしれませんし
今の状況じゃ選択できない選択肢もあるかもしれませんが

まず、今選べる選択肢の中で「優先順位」を見直してみましょう。

「毎日が淡々と過ぎていく。」
「時間や仕事量に追われ、燃え尽きてしまう。」

そんな方ほど一度立ち止まって、
自分の中の優先順位を見直してみるといいですよ。
 

ではでは今日は、
あなたの持っている選択肢を

「緊急でやらなければならないもの」と「重要なもの」で分けてみる、
という優先順位のつけ方をご紹介します。

1:緊急で重要なもの。
2:緊急だけど、そこまで重要じゃないもの。
3:緊急じゃないけど、重要なもの。
4:緊急でもないけど、重要でもないもの。

この4つに分けて
優先順位をつける方法です

たとえば、あなたがお仕事で何気なくやっていることから
頭を悩ませていること、すべてを
まずこの4つに分類してみましょう。

たとえば、お客様からのクレーム処理や
明日の会議の資料作りなどなど・・

「緊急」に取り組まなければならない
「重要なこと」ことってありますよね。

お仕事としてとても重要なものでもありますから
ないがしろにはなかなかできませんね。

また「それほど重要でもないけど」
「緊急なもの」も多いですよね。

急な来客や現場対応など、
急に降って湧いてくるようなもの。
これもまた・・・ないがしろには出来ないものではあります。

でも、逆に
「緊急じゃない」けれど「重要なもの」って
ついつい、ないがしろにしてしまいがちじゃないでしょうか?

自分の体のメンテナンスであったり、
息抜きであったり

公私問わず「自分の大事な人との関係」だったり、
余暇の楽しみ方であったり・・

「緊急じゃないから」と、後回しにして

手を付けれていない「重要なこと」
たまってはいませんでしょうか?^^;

business-2884023_1280

実は私たちが忙しさに追われ、
心は虚しさを感じている、というときには
この「緊急なもの」だけを基準にして生きていることが多いようです。

もう、その生き方に疑問も持たず
「当たり前」になっている方もいらっしゃったりするみたいですよ。

みなさまはいかがでしょうか?

私たちが充実感を感じながら、
仕事に取り組むうえで大事なのは

「緊急じゃないけど、重要なこと」を、
いかに自分で大事にするか?
がポイントになってきます。

ちなみに、そのフラストレーションで、
「重要でもないけど緊急じゃない」ことばかりをしてしまう
そんな方も多かったりするんですよ。

例えば、

早く寝たほうがいいって分かっているのに、
だらだらと夜更かしをしてしまう・・とか。
スマホでネットを見ているうちに何時間も経ってしまった・・とか。
買い物やお酒に依存してしまう、とか。


自分にとって重要なことを後回しにし続けると、
バランスが取れなくなっちゃうんですね。

もちろん、物理的に
緊急で重要なものに追われている状況の中では難しかったりしますよね。

そういった場合は

「緊急」で「重要ではないもの」を誰かに助けてもらったりしながら
「緊急じゃない」ものに手を付けられるような状況づくりも大切になってきます。

「とにかく、目の前にあることをがむしゃらに頑張る」
次のステージは「いままで積み重ねてきたものを活用し、いかに幸せに生きるか?」がテーマ。

いままでの頑張り方とはちょっと違う
「頑張り方」を求められるステージでもありますが

楽しみ下手だったり、
休むことに罪悪感を感じてしまう方にとっては
「ひとりで頑張る」こと以上に難しさを感じてしまうかもしれませんね。

自分にとって重要なことも大事にする生き方は、
より大きな成功や幸せを手に入れるためには大切なことでもありますからね

もし宜しければ、カウンセリングもご活用くださいね。

毎日を頑張るあなたを応援しています。
参考になれば幸いです。

\次はあなたが幸せになる番です!/

あなたの恋愛を心理でサポート

名古屋・鶴舞駅徒歩5分
東京(駒場)の弊社カウンセリングルームにて
対面式のカウンセリングをご提供しています。

ご予約は名古屋・東京共に
カウンセリング予約センター(06-06190-5131)までお願いします。

最新のご予約状況は、こちらからどうぞ☆

IMG_1182 - コピー

◇直近の面談カウンセリングのご案内◇

10時~、13時~、16時~、19時~開始です

<名古屋・鶴舞>
10月29日(火)当日飛び込みOKです!
名古屋ルームアクセス・地図)  

<東京(駒場)出張>
11月1、2日(土日)
(東京ルームアクセス・地図) 

カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 
服部希美(はっとりのぞみ)
服部希美 音源配信
■ カウンセリングメニュー   
■ ご予約方法     
お客さまの声   
服部の略歴    

目次
閉じる