MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

幸せを制限するリミッターを解除する、魔法の言葉

いつもありがとうございます。 
カウンセリングサービス 
心理カウンセラー服部希美です。 

今日は、過去記事より。

毎日を頑張るあなたの
心のリミッターを解除するため「呪文」を
一言メッセージでお伝えします

名古屋 恋愛カウンセリング (5)

「全部欲しい!」と言ってみよう

自分が思っているよりも

あなたは、優しい人だから

こんなことを感じているかもしれません。

ワガママだって、
人から言われるんじゃない?

現実はそんなに甘くない、
そんなことは無理だよって
人から、鼻で笑われるんじゃない?

バカじゃないの?
図に乗っているって
思われるんじゃない?

でもでも、
本当はずっと思っていたこと。

ずっと願っていたこと。

今日はちょっと、言う練習をしてみましょう。

「私が欲しいもの、全部ちょうだい!」

恋愛カウンセリング 心理学

「恋愛を取るか、仕事を取るか」
「子供を取るか、仕事を取るか」
「自分の夢を取るか、親を取るか」
「親を取るか、彼を取るか」
「お金を取るか、自由を取るか」

私たちは、よく「2択」を作り出し
人生の決断に悩むようです。

「あっちがたてば、こっちが立たない。」

「ひとつ手に入れたら
どちらかを、諦めなければいけない。」

そんな世界の中に、
いることって多いと思うのですよね。

でも実は、あなたの心が
「両方手に入れたい!」という気持ちに素直になれたとき

心(潜在意識)は、
今まで蓄積してきた経験や、
心が持つパワーを総動員して

「あなたが、欲しいものが全て手に入れられるように」
応援してくれるようになります。

心のアンテナを立て
ヒントを拾いやすくしてくれたり
直観を働かせてくれたり。

結果、そういう世界が出来上がりやすくなるのですね。

じゃあ、私たちの
この「どちらかしか手に入らない」という心理は
いったいどこから、来ているのでしょう?

実はこの心理の根っこには

「お父さん」の味方になるか
「お母さん」の味方になるか?

「お母さん」から愛されるか
「お父さん」から愛されるか?

どっちかを選ばなければいけない

という「子供のころの価値観」が
そのまま引き継がれているケースが多いと言われています。

名古屋 東京 カウンセリングサービス

たとえば、
お母さんとお父さんがケンカをしているとき

子供がどちらかの「味方」に
ついてあげることって、多かったりしますよね~。

お母さんの愚痴を聞いてあげたり

お父さんといっしょに、
お母さんを嫌ってあげたり・・。

これ、子供にとっては「究極の2択」なのですよね。

だって、どっちも「大好き」なのに
どちらかしか、愛することが出来ないのですから。

でも、本当はね。

どっちも大好き!
どっちも愛したい!でいいのです。
あなたは、両方愛しちゃっていいんです。

お父さんからも、お母さんからも
両方から愛されても、いいのですよね。

ここでのポイントは、あなたが望むこと。
心から「両方、大事なんだもん!」って、望むことです。

さてさてあなたは

「全部欲しい」って言えますか?
「どっちも大切」って言えますか?

良かったら、
実際に口に出して、試してみてくださいね

私も2択で悩んでいます、とか。
なぜだか、言うことに抵抗があるよ、とか。
読んでてモヤモヤしちゃいました、とか。

そんな方はカウンセリングもどうぞー!

あなたを縛るリミッターを解除して
あなたの幸せを受け取る器、
一緒に、ひろげていきましょう

参考になれば幸いです。

バナー2

 過去の「今日の一言メッセージ」は上の画像をタップ☆

母校のカウンセラー養成スクールにて
心理学講座の講師を担当させていただいてます。
IMG_5846
3月22日に
名古屋駅直結のウインクあいちにて
恋愛心理学講座を開催しますよー。
詳しくはバナーをクリック★

カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 
服部希美(はっとりのぞみ)<b
r>
■ カウンセリングメニュー   
■ ご予約方法     
お客さまの声   
服部の略歴    
■ メディア関係者さま宛てのご案内 

目次
閉じる