MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

恩送りの話

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

さてさて今日は、ミニコラムです。

みなさんは
「恩送り」という言葉を知っていますか?

辞書なんかには、
恩送りとは、誰かから受けた恩を、
直接その人に返すのではなく、別の人に送ること。

とか、書いてあったりするのですが。

実は私、この考え方がとても好きで
私の生き方や、カウンセリングの軸になっていたりするんです。

以前、このブログでも
書かせていただいたことがあるんですけどね、

『恩送り』という与え方〜罪滅ぼしを超えて〜 

してもらって、嬉しかったこと。

ありがたいなって、思ったこと。

そういった「いただいた恩を、ご本人に返す」のも、
もちろん、もちろん、素晴らしいことなんだけれど、

それを、今度は
自分の大切な人に「つないでいく」。

そしてその人が、また
その人の大切な人に「恩を送っていく」。

この連鎖のおかげで、  今の私たちがあり、 
これからの未来を創っていくのかなぁ~なんて、私は思ってるんですよね。

こんなことを書いている私もね
いままで、本当にたくさんの方に
恩や優しさをいただいてきたなぁって思うのです。

いま、こうやって
大好きなお仕事をさせていただいたり、
沢山の方に、関わらせていただいたり、
充実した日々を送れているのも、

沢山の方からいただいている応援や 支えがあってこそ。

本当にありがたいなって思います。

(もちろん、ブログを読みに来てくださる、あなたにも!
いつもありがとうございます^^)

そんな、感謝の気持ちを 改めて感じるたびに、思うんですよね。

今度は、私も あのときの、あの人たちのように。

必要としている方に、
応援のチカラを、お届けできたらいいなぁ。って。

そんなに大きなことはできないかもしれないけれど。
そんなこんな思いながら 日々、カウンセリングを
やらせていただいてたりするんですよ。

とはいえ、  恩返しも、恩送りも 

やらねばならぬ、とか 
あの人みたいにやらなきゃいけないとか、 

倍にして返さねば、と 
自分のことを横に置いて、 
苦しんでしまうと、本末転倒ですね。

なんか、借りを返す、みたいな感じになっちゃいますからねー^^;

私に、何が出来るか分からないけど 恩が送れてたら、いいな。  
そんな気持ちでいるだけで、 充分なのかもしれないなって思います。  

(ちなみに、ここにプレッシャーがある方は、
罪悪感の罠にひっかかっているかも!) 

なんにせよ、、 恩返ししたいな、と 思える人に出会えたこと。
恩送りしていきたいな、と 思えるぐらいに、ありがたかったことがある。

そこだけでも。 迷惑かけて申し訳ないな~ ではなくて
ありがとう、で ちゃんと受け取っていけると良いですよね。

あなたは、どんな思いを次の人に送ってあげたいでしょう?
そこには、どんな思いが隠れているのでしょうね。

良かったら服部にも聞かせてやってくださいね^^

参考になれば幸いです。

カウンセリングのご案内

今週末、10月2〜3日、面談カウンセリング受付中です^^
初めての方でもお気軽にどうぞ♪あなたのお話お聞かせくださいね。

目次
閉じる