MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

「寂しいなぁ」と感じるのは、わるいことじゃない!

いつもお読みいただき、ありがとうございます。
カウンセリングサービス 心理カウンセラー服部希美です。

「寂しさ」って誰でも持っている、 大切な感情の一つなのですが
「寂しさ」が分からない。「寂しさ」を感じている自覚がない。こういう方って、多いんですよね。  

カウンセリングの現場でも、

「いままで、寂しいなんて思ってませんでしたけど、
本当はすっごく、さびしかったんだって気づきました・・」  

なんて、自分の中の「寂しさ」に気づき ボロボロと涙を流される方って、多いんですよ。

「別に、寂しさなんて感じなくてもいいんじゃない?」
「むしろ、感じないぐらい、強くなりたいんですけど(泣)」

って感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、 (私は思ってました^^;)

実はこの 「寂しさ」を自覚できてないことで発生する問題って、 けっこう多いんですよ。

目次

寂しさという感情は、誰しもあまり感じたくはない

実は私たちは、「寂しさ」という感情があるからこそ
他人の存在や、愛情を求め、つながることができると言われています。

つまり「寂しさ」って 自分と、大切な人とをつなぐための、大切な感情なのですね。

ですから「寂しさ」を抑圧したり、
切り離して「感じないようにしてしまう」と
どうしても、孤独な人生になりがちなんです。

でも・・・実は「寂しさ」って、 自覚するのがけっこう難しい感情なんです。

たとえば、あなたが小さいころ
お父さんがお仕事で忙しく、あまりお家にいなかったとしましょう。

「寂しいな」 「もっと、一緒に居たいな」って、いつも感じていたけれど、
子供の自分では、どうすることも出来なくて、ぐっと我慢するしかなかった、としましょうね。

そうすると、寂しさを感じ続けることって、とっても辛いので
寂しさを感じなくて済むような状態に、したくなるんです。

  • 「そんなこと求めても仕方がないよね」って、諦める。
  • 「寂しいなんて思うのは、自分が弱いからだ。もっと強くならなきゃ」って、 切り離す。
  • 「もう、あんなヤツ、知らないし(怒)」って、怒る。

あの手この手を使って、「寂しさ」を抑圧しようと試みます。

それだけ、「お父さん」のことが大好きで、いっしょに居たかった、ということなのですが、

そうやって「寂しさ」を抑圧し続けていると
だんだんと、心がマヒしていき

いつのまにか自分が「寂しさ」を感じているということが、分からなくなっちゃったり
「寂しさ」を感じるセンサーが鈍くなっちゃったりするんです。

そうすると「寂しさ」を自覚することは減って、それなりに、日常生活は送れるようになるけれど

人と一緒にいても、なんだか、ひとりぼっちな感じがしたり。
お友だちはいるんだけど、 深い関係になれる人はいなかったり、

いつも、心のどこかで なんだか満たされないなぁと感じつつも・・
人生なんて、そんなものよ。所詮、人は、ひとり。
そんな風に「寂しさ」を誤魔化して これ以上のつながりを、諦めちゃうんですね。  

私はこれで、充分よって。

でも、寂しさは感じ続けているので
知らないうちに、 心にどんどんと「寂しさ」が溜まっていってしまいます。

そして、溜まってしまった感情は いつか限界が来て、溢れてしまうんですね。

何か分からないけど、涙が出て来ちゃったり。
ぷつり、と糸が切れてしまって、無気力になっちゃったり。

また、膨らみすぎて爆発しそうな風船のように、
ちょっとした刺激で、感情が爆発しそうになるので、
いつもイライラして、 「近寄るなオーラ」を出して、人を遠ざけてしまったり。

(人とつながれない「寂しさ」を感じているのに、不思議ですよね・・)  

優しい人に近づかれると、 抑え込んでいた「寂しさ」が出そうになって、しんどくなる・・なんてことも。

顔色を伺う癖も寂しさかも?

たとえば「周りの人の顔色を、いつもいつも、うかがってしまって、自分の意見が言えない」 なんてケースも、
大元の原因が、「寂しさの抑圧」であることも多いです。

彼の、なんとなく、そっけない素振りを感じたり
メールの返信が遅かったり、 既読スルーされちゃったりすると

急に「私、なにかやっちゃったかな?」という不安が襲ってきて、いてもたってもいられなくなっちゃう。

また、「ないがしろにされている!」って感じちゃって、 急に腹が立ってきて、キレちゃいそうになる。

こういうとき「実は、寂しさをためこみすぎて、寂しさを感じるシチュエーションに、心が過剰反応している」 場合も多かったりするんですね。

わがままでも、彼のことが嫌いな訳でもなく、
「寂しさ」を感じることが、あまりにしんどすぎて、 起きていることが原因だったりするんです。

寂しさを知っている人の才能は「つながり」

「寂しさ」「孤独」を知っているあなたは、
周りの人や、つながり、人の心を、人一倍、大切に出来る人です。  

そんなあなたと、もっと親密になりたい。
いっしょに居たい、心から笑いあいたい!と願う人は、 いっぱいいるはずです。

ですから、まずは たまってしまった「寂しさ」は、我慢するのではなく、ちゃんと認めて、癒してあげましょう!

 そして、寂しさのセンサーの感度を、取戻し
人と分かち合うために、活用していくことが出来ると
寂しさは、あなたの大切な人とをつなぐ懸け橋となり「感謝」に変えることが出来ます。

「ひとりでも、耐えられるようになる」のではなく、
「あなたと過ごせて、本当にうれしい」「ひとりじゃないって、こんなに心強いんだな」
「あなたがいてくれて、良かった」 って感じられるようになってくると、  

寂しさって、案外悪いものでもないな~って 感じられるようになってきますからね。

寂しさを癒す簡単エクササイズ

自分で出来るエクササイズとしましては、
すこし、落ち着ける時間を取って 自分に「いままで、さびしかったね」と声をかけてみるといいと思います。  

涙が出てくるときには、 たくさん流してあげてくださいね~。  

また、体のいろいろな部分に触れて、
冷たくなっているなぁと思う部分を見つけたら、掌で温めてあげてください。  

ぬくもりは、心をほっと緩め、 寂しさを癒す効果がありますから。

あとは、いま、あなたの周りにいる人たちに 「感謝」してみるのも効果的ですよ~。  

ぜひ「ありがとう」伝えてみてくださいね!    

あまりに、大きな寂しさがある場合は
ひとりで取り組むのが、しんどすぎることも多いですからね
どうぞお気軽に、カウンセリングもご利用くださいね。

安全な場所で、私たちカウンセラーと繋がりながら、いっしょに癒していきましょう!    

あなたの「寂しさ」が、 あなたの大切な人との心の懸け橋になりますように。  

参考になれば幸いです!

あわせて読みたい
寂しさを抑圧すると、出てきやすい恋愛の問題 いつもありがとうございます。 カウンセリングサービス 服部希美です。 今日は、慢性的な寂しさが恋愛に与える影響力について、お送りしたいと思います ♪ 寂しさ、って...
あわせて読みたい
寂しさは、大切な人との架け橋にしよう+お礼 いつもありがとうございます。 カウンセリングサービス 服部希美です。 今日は、一言メッセージを更新です。 (そして時間が全く足りず、出せなかった資料。) いま、...
あわせて読みたい
手のかかる人に絡まれやすい理由は、寂しさからきているかもしれない いつもありがとうございます。カウンセリングサービス 心理カウンセラー服部希美です。今日は、寂しさの心理学です。 私の長年のパターンの中に「手のかかる人に絡まれ...
あわせて読みたい
寂しさから、パートナーにケンカを吹っ掛けてしまいます 彼と会えない時間が長くなってきたりいま、会いたいなぁ、、と感じたときに、連絡が取れなかったりさまざまな場面で、私たちは寂しさを感じてしまうもの、だと思います...

その他、寂しさの記事をたくさん書いています。
寂しさの心理学カテゴリ

面談カウンセリングのご案内

名古屋・鶴舞駅徒歩5分の弊社カウンセリングルームにて
対面式のカウンセリングをご提供しています。

また、月に一回東京地区にも出張カウンセリングを行っております。

オンライン面談(Zoom)もご選択いただけます。
お好みでお選びくださいね♪

現在のご予約状況は、こちらからどうぞ☆

IMG_1182 - コピー
<名古屋・鶴舞・オンライン>

名古屋ルームアクセス・地図)  

<東京(駒場)出張>

(東京ルームアクセス・地図) 

カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 
服部希美(はっとりのぞみ)

■ カウンセリングメニュー

■ ご予約方法

お客さまの声

服部の略歴

■ メディア関係者さま宛てのご案内

目次
閉じる