MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

お友だちがいない私って、魅力がないのでしょうか?

「すごく、恥ずかしいんですが・・・
私、お友だちがいないんですよ。」
 
お友だちが出来たらいいなぁと思うんですけど、
なかなかうまくいかなくて。
 
中にはすぐ人と仲良くなって、
お友だちをさくっと作っちゃう人っているじゃないですか?
 
そんな人たちを見ると、羨ましいな~って感じる反面、
 
こんな私だから、ダメなんだろうな・・
って凹んじゃって、ますます消極的になってしまうんです。
 
カウンセリングの現場では、
こういった「フレンドシップ」のお話をお伺いすることも多いです。
 
直接「フレンドシップ」でお悩みではなくても、
 
 ・恋愛で、彼に依存しすぎてしまう。
 ・寂しさやお悩みを、ひとりで抱え込みすぎてしまう。
 
表面的に、こういった生きづらさが出てきた時、
よくよくお聞きしてみると、「フレンドシップがうまくいっていない」という
お悩みが隠れていたりするんですね。

* * * * *

 
いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス服部希美です。

今日は、先日アメブロ「恋と仕事の心理学」にUPしました、

「お友だちがいない私って、魅力がないのでしょうか?」

を、こちらでもご紹介しますね!

* * * *

フレンドシップをはじめ、

対人関係がうまくいかない理由って、いろいろあるんですが、
 
正直なところ、
その人の「魅力」面が、問題になっていることって殆どないんですよ。
 
ですから「お友だちを作るために、もっと魅力的にならないと!」
って「自分磨き」ばかりを頑張ってしまうと、
うまくいかなくて、自信を失ってしまう・・・
というループにハマりやすいんですね。
 
空回ってしまうことも、多かったりします。
 
そんな「お友だちを作るために、がんばらなきゃ!」と思う
がんばりやさんに方に多いパターンはコチラ。
 
「人と一緒にいると、疲れてしまう」から、
無意識に、人と親密になる事を遠ざけてしまう
 
 
たとえば、「お友だちになりたいな~」って思った人を、
ランチに誘おう!!と思ったとき。
 
 「相手は、何が食べたいのかな?」
 「何時に、どこで待ち合わせたらいいのかな?」
 「忙しくないかな?ムリしてないかな?」
 
 「・・・そもそも、私といて楽しいか?」
 
こんな風に、ぐるぐる、ぐるぐる
「相手の都合や気持ち」を考えてしまい、誘う前から、どっと疲れてしまう。
 
仮に、ランチに誘ってOKがもらえたとしても今度は、
 
 「ちゃんと、楽しんでるかな~?」
 「こんなこと言っちゃったけど、大丈夫かな?」
 
 「あ、無言になっちゃった!この間を埋めなきゃ・・!」(これ、あるあるですよね~)
 
こんな風に、
相手の反応が気になって気になって、仕方がない!としたら。
 
・・・誰だって疲れてしまいますよね><
 
 
たしかに、お友だちが出来たら嬉しい!
楽しいひと時も、あるにはある!あの人も、いい人!!
 
でも、毎回毎回、
こんな風に気を使わなきゃいけないとしたら、どうでしょう?
 
「だったら最初から、ひとりのほうがいいよ!」
って感じてしまっても、無理はないと思うんです。
 
人によっては、
「私に、もっと気を使ってよね!(私に気を使わせないでよ!)」
って、相手に期待が出てきてしまうことも、あるかもしれません。
 
 
ちなみに、この心のパターンをお持ちの方って
 
人の気持ちに敏感で先回りが出来るので、
他者評価は高かったりするんですね。
 
いわゆる「あの人って、いい人だよね!」って
言われるタイプが多かったりするのですが、
 
相手の期待を裏切れない、と感じてしまって
プレッシャーで、自分から人を遠ざけてしまうこともあるんですよ~。
2004187461-sea-758165_1920-5KX-320x213-MM-100
こういう心のパターンを持っているとき、というのは、
「自分のことよりも、人のことを大切にしないといけない」
って、感じすぎている場合が多いです。
 
たしかに「人を大切に出来る」って、素晴らしいことです。
「人に優しくしなさいよ」なんて、教わることも多いですよね。
 
でも、そこに「自分も大切にする」が抜けてしまうと、
「やりすぎ」になってしまうんです。
 
 
でも、ここで「自分を大切にする」ことに慣れていない方は、
 
 「相手のことなんてどうでもいい!」って、
 自分の好き勝手やったらいいってこと??
 
 自分の想いを尊重するために、
 相手を否定して、傷つけちゃってもいいの?
 
 それって、すっごく迷惑な人になっちゃうんじゃない?
 ますます、お友だちが出来なくなっちゃうんじゃない??
 空気読めないって嫌われちゃうんじゃないかな?
 
って感じちゃうかもしれませんが、
「自分を大切にする」=「人を否定する・傷つける」ということではなく、
 
いまの状態は、ちょっとやり過ぎだから苦しいんだな~
という自覚を持って、やり過ぎている分を手放す、つまり、
 
お互いにとって良いバランスに戻す。
という意識で、行動してみるといいんですね。
 
たとえば・・・
 
 ・いつもだったら「なんでもいいよ~」といっちゃうことを、
  「私は、これがいいな!」って伝えてみる。
 
 ・誘われるのを待ってる側が多ければ、自分から、誘ってみる。
 
 ・NOを言えるところでは、ちゃんという。
 
 ・無理に相手に予定を合わせすぎない。
 
人の気持ちを察することが出来ること。
 
相手の立場に立って、物事を考えられることは
人を大切にしたいという、あなたの愛であり、才能でもあります。
 
苦しいのは、自分が出来る100パーセントを越えてまで、
相手を尊重しようとしているから。
 
それはそれで、あなたの愛情ではあるのですが、
無理をしている関係は、長続きませんし
 
「遠慮」が入ると、心の距離が縮まらないので、
 
いくらたくさんお友達が出来たとしても、相手から好かれても、
どこか寂しい、なんてことにもなりやすかったりします。
 
根っこに「人を愛したい、大切にしたい」という気持ちがあるあなたが、
やり過ぎた分を手放したとしても、
 
普通に「気遣いの出来るいい人」にしかなりませんから、大丈夫ですよ!
 
出来ることから、
ちょっと「自分も大切にする」試してみてくださいね。
 
 
ちなみに、こういう心のパターンをお持ちの方、というのは、
実は、フレンドシップだけではなく、
 
あらゆる対人関係で、同じことをやっちゃってることが多いので、
 
(恋愛なんかはとくに出やすいですね・・
彼に尽くし過ぎてしまう恋愛とか。)
 
まずは、「お友だち」から
「気を使いすぎない、いい関係」を築く練習をしてみるといいと思いますよ!
 13305S2O20G0-101Z6
「お友だちがいない」ということだけにフォーカスすると、
 
私って性格が悪いのかな?
こんな私って、魅力がないんだろうな・・
 
って思ってしまいがちですが、決してそうではありません。
むしろその逆、という場合がほとんどです。
 
 
あなたの「人を大切にしたい」という想いが、
あなたの大切な人との心の懸け橋になりますように。
 
参考になれば幸いです!

【カウンセリングのご案内】

名古屋鶴舞駅の弊社カウンセリングルーム(地図)にて
対面式の、カウンセリングを行っております。

KIMG0199

直近の面談カウンセリングの予定は・・

・9月3(土)10:00のみ
・9月4、5、6(日〜火)

・9月12日(月)/9月17、18日(土日)

※9月の2週目の土日は、待機がございませんので
土日をご希望の方は、一週目をご利用くださいませ。

いずれも、10:00~、13:00~、16:00~、19:00~ 開始です。 

また、カウンセリングのお試しとして、
初回は無料でお使いいただけます、電話カウンセリングもご用意しております。

お気軽にお使いくださいね。 

>>服部の略歴 
>>お客さまのご感想 

 【ご予約方法】

予約センターまで直接お電話いただき、受付スタッフに
「服部のカウンセリングを受けたい」とお伝えくださいね。

ご案内させていただきます。

カウンセリングのご予約、お問い合わせは・・・  

<<カウンセリング予約センター>>

   06-6190-5131 まで  

☆営業時間:12:00~20:30

☆定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜 
目次
閉じる