MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

【Q&A】才能がないと感じるのが怖くて、好きなことをするのも躊躇してしまいます。

あの大学に、入りたかった。
あの企業に就職したかった。

あの試合に勝ちたかった。

あの人の彼女になりたかった。
あの人の奥さんになりたかった。

でも、かなわなかった。

がんばったけれど、挫折してしまった。
がんばることを、諦めてしまった。

仕方がなかった、といっぱい自分に言い聞かせて
時間はドンドンとすぎていくのに。

ときどき思い出す、苦い経験。

みなさんには、そんな経験がありますか?
私には、あります。

私たちは、起きてしまった出来事を、
やり直すことは出来ないけれど、、、

それをどう使うか?は「今」の私たちが選択できるんですね。

「夢や、やりたいことはあったけれど、挫折をしてしまった」

そんな経験を積んだ、あなただからこそ。
あなたの過去を、どのように使っていきたいでしょうか?

願わくば、あなたの欲しい未来のために。
使っていただけたらなぁと思うのです。

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

今日は、過去記事より(2016年8月16日初公開ですって!懐かしい・・!)
お客様よりいただきましたご質問にお答えした記事を、再アップいたします^^

ご質問は仕事に対してですが、
恋愛・対人関係などなど、どの分野にでも置き換えてお読みいただけるかな?と思いますのでね
良かったら読んでみてくださいね。

小さいときから『好きなことを仕事にしたい』と思っていて、
絵を描く仕事に就きたいと考えていました。

ですが、だんだん絵をかくのがつまらなくなったり、才能がないと感じたり、
本当にやりたいことなのか分からなくなってしまい、途中であきらめてしまいました。

ですが大人になった今、続けていればよかったなと後悔しています。

自分も何か専門性を見つけて仕事がしたいように思うのですが、

何を極めたいかいまいち分からないのと、
また才能がないと感じるのが怖くて、好きなことをするのも躊躇してしまいます。

何かアドバイス頂けたら幸いです。

ご質問、ありがとうございます。

読ませていただいて、
今の自分の気持ちに正直に、向き合っていらっしゃるんだなぁ~って感じました。

お仕事でも、失恋でも、同じなんですが、
手痛い挫折を経験してしまうと、次に夢を見ることが、辛いことって多いと思うんですね。

失望しちゃった度合だけ、
希望を見ることが辛い、と言いますか。

今回書いていただいたのはお仕事のことなので、
お仕事に絞って書いてみたいと思うのですが、

好きなことをする、ということと
好きなことを仕事にする、というのは、似ているようで違いますよね><

お仕事である以上、それ相応の責任も発生するでしょうし
責任感がある方ほどね、迷いや不安がたくさん出てくるものだと思います。

とくに思春期に描く「職業に対する夢」って、すごく迷うと思うんですよ。
体験したことのない社会(大人の世界)へ飛び込むわけですから。

とくに「絵」など芸術的な部分って、
いい悪い、というのも個々の感性であったりして「正解」がないものですよね。

ですから、たとえその道のプロになれたとしても、
いろいろ悩みながら、常に進化し続けるもの、なんてインタビューを読んだことがあります。

ですから、夢を追いかけている過程で
「本当に、好きかどうか分からなくなっちゃった」
というお気持ちも、分かる気がするんです。

でも、それだけ当時、真剣に「絵」に対して
向き合っていたという証拠でもあると思うんですね。
あなたにとって、それほど大切なものだったんじゃないかな?って私は思います。

で、その時選んだ選択は「諦める」だったわけですが、
いろいろな経験(これは絵ややりたいこと、だけではなく)を積み重ねた今、どう感じていらっしゃいますか?

今の自分を作ってくれた夢として、
そして、次の夢や幸せへと繋ぐものとして、消化できていますか??

これだけの文章なので、違っていたら申し訳ないのですが、

好きなことをすることすら、躊躇してしまう。
何を極めたいか、いまいち分からない。
才能がないと感じるのが怖い。

これは、 過去の痛みから来ている場合が多いんです。

過去の挫折や後悔が、
今の自分を制限しているんですね。

こんなふうに言葉にすることに対して、
個人的に、悲しみを感じたりするのですが・・
正直なところ、夢って叶うものばかりではありませんよね。

なくなく、夢を諦めるという選択をする。
そうやって、前に進んでいかざるをえない。
こういうこともね、起きますね。

そんなとき、夢を諦めてしまった自分に対して
失望してしまうのって・・他の誰でもない自分自身だったりしませんか?

それはどれほど、辛いことなのか。

誰かに失望してしまうよりも、はるかに
自分に失望してしまうことの方が、辛い。

そういった過去の悔しさは、
これからの自分の幸せにためにだったり、
人への理解に変えていくのがいいのかな?と思うのですが

そうするにも、まずは
あのとき、がんばっていた自分を
ちゃんと認めてあげるのが大事かな、と私は思うのです。

山盛りの悔しさや、やるせなさも
あなたが、精一杯、歩んでこられた道だと思いますから^^

まずは

「くやしいよね」
・・どんな言葉が一番フィットするのか、分かりませんが、
自分の心がじんわりと、動くような言葉をかけてあげてみてください。

涙が出てくる時には、寄り添ってあげてくださいね。

そしてね、あの時の自分を責めるのではなくて
1番の味方になってあげて欲しいなって思います。

もし、自信がなくなっちゃっているならば
なにげない、小さなチャレンジを積み重ねてみるのもいいですね。

仕事に限らず、まずは好きなこと。
中途半端でもいいからやってみる^^というのもいいですね。

いいエネルギーを持って仕事をしている人の話を聞きに行ってみる。
こういうのもヒントになります。

そうやって、今出来ること、ちょっとでも好きなものを体験しながらね、
「今の私がやりたいこと」に巡り合う、気づくための、好機を待ってみてください^^

好きなもの、やりたいものって、
頭で考えて出てくるものではないですからね。

ポイントは「絵」や「仕事」に限らず
人付き合いや恋愛など、多方面にアンテナを広げてみること!
本当に欲しい幸せが変化している場合も多いですからね^^

私たちは過去の自分を否定し、ちっぽけに扱えば扱うほど、
自分を縛り、可能性や喜びを見失ってしまいがちですね。

「過去を受け入れること」は「これからの未来を輝かす」ことと同じです。

良かったら、参考にしてみてくださいね。

応援していますね。
ご質問、ありがとうございました!

 \過去の「今日の一言メッセージ」はこちら♪/
バナー2

あわせて読みたい
夢を諦めた事のある、あなたへ 夢を諦めた時。 私たちは傷ついた分だけ、「夢を抱くなんて、バカらしい。現実的じゃないよね」なんて再び夢を抱くことを、諦めてしまいがちなのかもしれません。 でも...
あわせて読みたい
人から「向いているよ」と言われることVS「やりたいこと」 お仕事でも、洋服でも パートナー探しでも、 なんでもそうなのですが、、 人から向いているんじゃない?って言われたことVS自分が、やりたいこと。周りの人から「止めと...
あわせて読みたい
あなたが夢を叶えた時、喜んでくれる人は誰ですか? 今日のメッセージ『あなたが夢を叶えた時、喜んでくれる人は誰ですか?』   自分のためだけには、頑張れない。私だけ、幸せになってもいいのかな? そんな風に思う...
あわせて読みたい
叶えたい夢、と言われてもピンときません、、そんなあなたの才能 いつもありがとうございます。 カウンセリングサービス 心理カウンセラー 服部希美です。 今日の一言メッセージを更新・・する前に 今週末の「名古屋面談カウンセリング...

面談カウンセリングのご案内

本当に欲しい幸せへのシフトチェンジを心理でサポート

名古屋・鶴舞駅徒歩5分の弊社カウンセリングルームにて
対面式のカウンセリングをご提供しています。

また、月に一回東京地区にも出張カウンセリングを行っております。

オンライン面談(Zoom)もご選択いただけます。
お好みでお選びくださいね♪

現在のご予約状況は、こちらからどうぞ☆

IMG_1182 - コピー
<名古屋・鶴舞・オンライン>

名古屋ルームアクセス・地図)  

<東京(駒場)出張>

(東京ルームアクセス・地図) 

カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 
服部希美(はっとりのぞみ)

■ カウンセリングメニュー

■ ご予約方法

お客さまの声

服部の略歴

■ メディア関係者さま宛てのご案内

目次
閉じる