MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

失恋しても、ショックを受けないように恋愛する??

お付き合いしている彼がいるんですが、
どこか、彼のこと「好きになりきれてない」ような気がするんですよね。
イマイチ、気持ちが盛り上がらないというか・・・。
こんなとき。
「彼だから」ということではなく、あなたの心の中に
「これ以上、好きになりすぎないように」
ブレーキがかかっている場合があるんですね


私たちの「今」は、「過去」の影響を受けています。
たとえば、あなたに、大好きだった彼に振られて、
すっごく辛かった大失恋を経験しているとしたら・・・
もう二度とそんな辛い思いはしたくない!と思っちゃいますよね。
 
そうすると、その後の恋愛で、

「あまり、本気にならない」ように、

無意識に、自分の気持ちをコントロールしちゃったりするんですね。
だって、相手の事が大好きになっちゃったら・・・
お別れするのって、とてもとてもつらいですからね><
でも、「大好きにならないように」ブレーキをかけていると、
ふたりの間に、心の距離が出来てしまうので
お互いに寂しさを感じてしまったりするんですね
すると、いつまでも縮まらない距離に寂しくなった相手から
お別れを告げられてしまう・・なんてことが起きてしまったりします。

でも・・・・そんな経緯でお別れしてしまった時。

大好きにならないようにしていた分、傷つかなくて済むかというと・・
実体験から言うとですね、やっぱりお別れって辛いものなんですよね。

だって、ブレーキを掛けなければ「大好きになれた相手」ですからね。

あなたは相当・・・・
相手のことを気に入っていたはずですし、

ちゃんと、大切に愛してきたと思うんですよね。

gf01a201503140000

終わってしまった恋愛も。
まっただ中の恋愛も。
これから先の恋愛も。

すこしだけ、捉え方を変えてみませんか?

 

「私が彼を、愛したいから愛するんだ」
「私が彼を、愛したかったから愛してきたんだ」

自分の感情に、主体性を持ってみましょう。

辛かった失恋も。
セーブして終わってしまった恋愛も。
 
あなたはその時の精一杯で、
相手を愛してきた、と腑に落ちた時には。

きっと、これから先に

もっともっと、人を愛する喜びを得ることが出来る恋愛が
待っていると思いますよ

参考になれば幸いです。

〇名古屋・鶴舞駅で、面談カウンセリングを行っております。

「じっくりと自分と向き合う時間を取ってみませんか?」
場所は、名古屋・鶴舞駅すぐのカウンセリングルームです
 
ルーム

直近の、面談カウンセリング待機枠は

5月30日(土) 10時、13時、16時、19時 (ありがとうございます♪)
6月 1日(月)

その他、ご希望日時間などありましたら
お気軽に予約センターにお問い合わせくださいね

<<カウンセリング予約センター>>

06-6190-5131  
営業時間:12:00~20:30
目次
閉じる