夢をかなえる・生き方

好きなことをして生きていく~結果だけではなく、経験にも価値がある~

好きなことをして生きていきたい、と思った時。

結果を出さなければ、とか。
最後までやり切らなければいけない、という思いが強すぎると、

「自分の好き」が自分を縛ってしまったりするんですね。

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

「やってみなければ、わからないこと」って多いですよね。

多い、というよりも殆どの事が、
実際にやってみないと分からないことだらけだと思うんです。

理想と現実が違うこともあるでしょうし、
自分の心が案外喜ばなかった、ということもあるでしょう。

最初はやりがいがあったけれど、自分が成長していくにつれ、
もっとこうしたい、という気持ちが沸きあがってくることもあるでしょう。

そんなときに、

「やったからには、結果を出さなければならない」とか。
「一度やり始めたら、やめてはいけない」という思いがあると、

「自分の好き」で選んだはずなのに、
自分を縛る鎖になってしまうことがあるんですね。

また、最初からそんな思いを抱いていると
好きなことにチャレンジすることも怖くなってしまいますよね。

途中で方向転換をすることになった時、
「今までの事が無駄になった」と感じて、
挫折感を味わうことにもなりかねません。

でも・・・途中で方向転換をしたとしても。

「好きなこと」を追いかけてあなたが得た経験って、
無駄にはならないんじゃないかな?って、私は思うんですね。

というのも・・・
私も20代の頃、声優の夢を追いかけて上京したのですが、
実際にその業界に入ってやってみないと分からないことって、
本当にたくさんあったんですよね。

3年ほどで諦めてしまったので
「食べていけなければ、やるは意味ない」と思っていた私は
挫折したらなんにも意味がない、って挫折した自分をたくさん責めましたが

あのとき方向転換をしたおかげで、
私はカウンセラーというお仕事に就くことが出来ましたし、

夢を追いかけたときの経験って、無駄になるどころか
カウンセリングのお仕事でも、お役にたっているんですよね。

こうやって経験をお話しできることもそうですし、

面談カウンセリングや、ワークショップのセラピーなどで、
英語の曲を使った際に、日本語訳を合わせて読んだりするので、
「声を使う」という面でも、とてもお役にたっているんですよ。

(まさかこんな形で役に立つとは思っても見ませんでしたけどね。)

どんな経験も、今の自分に活かすことが出来ると思うんです。
というより、過去の経験があって、いまのあなたがありますよね。

自分の好きなことに対しての行動なら、なおのこと
かけがえのない経験になるんじゃないかな?って思います。

ですからね、
「せっかく好きなことをするんだから、結果が出るまで頑ろう!!」
という気持ちも、もちろん良い事だと思うのですが、

「自分が違うなと思ったら、方向転換もあり!
経験することにも、価値がある!」

こんな選択肢も、頭の片隅に置いて
チャレンジしやすくしてあげるのもいいのかもしれませんよ。

あなたが好きなことに一歩踏み出す。
参考になれば幸いです。

こんな記事も書いています

・好きなことをして生きるシリーズ(フェスタ講演分①~⑤)
・好きなことをして生きるシリーズ(まず、今を楽に幸せにする)
・好きなことをして生きるシリーズ(人の力を借りる)

ABOUT ME
服部希美(心理カウンセラー)
名古屋(鶴舞)・東京(駒場)オンラインにて活動中。 元声優という異色の心理カウンセラー。基本的にマニアです(笑)/ 相談することが苦手だった私がカウンセラーになったわけ