MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

10月のカウンセリング(名古屋・東京・オンライン・電話)のご予約を開始します+情けない自分も見せられるサードプレイスをつくる

いつもお読みいただき、ありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

あ!!!!!

っというまに9月も半分すぎてしまいましたが
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

服部は、昨日は母校のオンラインの講師のお仕事。
みなさんといっしょにお勉強しておりました。

手に持っているのは、ノート型のホワイトボード!

平気そうに見えるかもしれませんが、
人前でお話させていただくときって、いつも超〜ドキドキしてたりします。

もともとね、自分の話をするタイプじゃない上に
緊張しぃなんですよね。

カウンセラーのお勉強をしていた時も
みんなの前で段取りを話す、となると
頭が真っ白になって、しどろもどろになったり

人に見られている、と思うと
普段できていることが、できなくなっちゃったりね。

それでも、
こんな私を優しく見守ってくださる方や
信頼してくださる方
耳を傾けてくださる方の存在、そして・・

すこしでも、悲しい思いをする人が減って
自分らしく、人生を楽しめる人が増えますように。

その思いで、前に立たせていただいているのですが
まーーーーーー、いつになったら慣れるのか・・!

まぁ、そんなふうに思いながらも、そのときを精一杯取り組む。
こんなふうに積み重ねていくものなのかな、とも思うのですけどね。

講座はあくまで一般論なので
ざくっとしたお話になることも多いのですが・・
知っているのと知らないのとでは、ぜんぜん違ったりもしますからね。
少しでもお役に立てたらいいなと思います。

ちなみに、今回の講座のテーマはコミュニケーション。

講座を作りながら・・
「あーーーー、こういうコミュニケーション。私もよくやってたなー」と、
改めてひしひしと感じておりました。

そしてね、カウンセリングに出会えてよかったよね、ともね^^;

とくにね、カウンセリングを通して
情けない自分の話をカウンセラーさんに話せるようになった、というのは
私の人生において、とてつもなく大きなことだったなと思うのです。

実は、私はかつて
「ああ、やっちゃったな」と思うことほど隠したい人だったのですね。

そして、人知れず
なんとかしなきゃって、がんばってました。

だから、誰かに相談するという発想もない。
誰かに頼る、とか感覚的にない。
人をあてにするだなんて、弱いことだ。
そんなことも思ってもいました。

人とコミュニケーションを取るにしてもね
自分が困っていることに対して

「こんなことになっちゃったのです。どうしよう・・。」とか
「ちょっと、聞いて聞いて><」

というコミュニケーションって、ほとんどなくて

「申し訳ございませんでした。許してください。」と謝る。
もしくは、誰かのやり方と自分のやり方を擦り合わせなければならないときに「話し合う」
相談を持ちかけられた時に答える

これがコミュニケーションだと思ってたのですね。

その分、恋愛ではまるで赤ちゃんのように、
ただただ、構ってもらいたい気持ちが爆発しちゃったり。

どうして助けてくれないの?
あなたが助けてくれなかったら、私はずっとひとりぼっちじゃない。
あなたは、私を悲しませているんだよ!

そんなふうに、アピールしちゃう自分がいたり。

仕事的には「できるひと」に見えてたかもしれませんが
プライベートでのコミュニケーションは、ガッタガタでした。

そして、そんな自分が恥ずかしくて
誰にも言えなかったのですね。

でもね、そんな情けない話や、うだうだとした弱さとか
最悪だなぁと思う自分の話を、カウンセラーさんに打ち明けていったんです。

話したあとは、もやもやしちゃったりして
話してよかったのかな、幻滅されていないかなって思ってたのですが

「この人は、等身大の自分を見せても力になってくれる人なんだ」
「こんな存在って、いるんだ」

そう思えるようになって・・
心許せる人が、この世界にひとりづつ増えていったのですね。

恋愛や、コミュニケーションの課題に取り組むときって、
ついつい、誰にも知られることなく、こっそりとうまいことやりたい。
そんな気持ちになることって、多かったりします。

でもね、

やっちまったことも。
情けないことも。
そして、自分なりに頑張ったことも。

みんな、みんな、知ってくれている人がいる。
いろんな自分を責めずに、受け入れてくれる人がいる。

そんな、応援してくれる存在がいる状態で、取り組んだ方が
自分を見せることができるパートナーシップを築きやすいですよ。

ちなみに、カウンセラーや信頼できる人
「家族や恋人」でもなく「職場」でもなく
素の自分でいられる安全な場所のことを
心理学の、ちょっと難しい言葉でいうと「サードプレイス」というそうです。

サードプレイスがある人とない人では
心の安定感がけっこう変わってくると言われていますよ。

服部のカウンセリングでも、黒歴史、大歓迎です。
うまく話せなくたって、大丈夫。むしろ、それがいい。

よかったら、お話しお聞かせくださいね。
あなたの本当に望む幸せ、手に入れていきましょうね。

さてさて。
本日、9月15日12時より、
10月のカウンセリングのご予約を承っております。

・名古屋(鶴舞駅すぐ)もしくは
・東京(代々木上原・駒場東大前が近いです^^)の弊社のカウンセリングルームか

・ZOOMをつかったオンライン

・初回は無料でご利用いただけます、45分の電話カウンセリング

をご用意しております^^
お気軽に服部のカウンセリングをご利用くださいね。

ご予約はすべて、弊社「予約センター」にて承っております。
「服部のカウンセリングを受けたいです」とお伝えいただければ、スタッフがご案内いたします。

分からない点や、ご不明な点などがあれば、スタッフにお伝えくださいね。
ご説明させていただきます。

あわせて読みたい
服部希美のカウンセリングご予約状況 いつもご利用いただき、ありがとうございます。 こちらは心理カウンセラー服部希美のカウンセリングの予約状況のご案内ページです。 画像をタップ! 【カウンセリング予...

とはいえ。

自分にとって、ほとほと困っているときや、
どうしていいか分からないときほど
人に相談できない、そんな気分になってしまうことってあると思います。

そうやって、自分で向き合ってこられたこと。
それは本当にすごいことだと思います。

でも、もし、誰かの力が借りたいなとか
ちょっと甘えたいなとか
一緒に考えてもらいたいなと感じた時には

どうぞ、お気軽に
カウンセリングもご活用いただけたらと思うのですね。

「ねぇねぇ、これってどうしたらいい?」
「ちょっと話きいてもらいたいんだけど」
「いっしょに、考えて欲しい」
「ちょっと、甘えさせて〜」

できれば、ちょっと困ったぐらいで
頼っていただけたらと思うのです。

服部のカウンセリングを受けるか受けないかを
数ヶ月単位(長い人では数年単位)で迷ってました〜
と、おうかがいすることも少なくないのですが

それほど迷いながらも、勇気を出してお申し込みくださった。
それも嬉しいことなのですけどね、

迷っていた期間、おひとりで、すごくしんどかったのではないかな・・って思うから。

**

あ、ちなみに、
まだ、9月のご予約も承り中。

直近では、明日(16日土)の16時、19時枠もご用意できます。
17日は満席ですので、お急ぎの方よかったらどうぞ^^

直近の面談カウンセリングスケジュール

今度はあなたが幸せになる番です^^

今週末は月に一度の東京出張カウンセリング!
ご希望の方はお早めにどうぞ〜。

名古屋(鶴舞)Orオンライン
名古屋ルームまでの道のり
6月18日(火)13時、16時、19時

東京(駒場)出張Orオンライン
東京ルームまでの道のり
6月14日(金)13時、16時、19時
6月15日(土)10時、13時、16時、19時
6月16日(日)10時、13時16時

*当日のご予約は予約センターのみの受付です。06-6190-5131
WEB予約をご利用の方は、カウンセリング前日20時30分までにご予約くださいませ。

詳しいスケジュールと、ご予約方法はこちら

365日24時間受付中!WEB予約ページはこちら
あわせて読みたい
締切迫る!【10/7(土)夜開催】ほんとうに望む生き方してますか? 自分らしい生き方掘り下げワーク 最新情報:2023.10.3 ゲストカウンセラー情報を更新しました!2023.10.5 一澤藍子カウンセラーからご紹介いただきました。こちらから いつもお読みいただき、ありがとう...
  • URLをコピーしました!
目次