MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

不満を感じることが多い時ほど、思い出すといいこと

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

今日はですねー。
不平不満を感じやすいときに、私たちに出来ること、を
私なりの視点から、ちょこっと書いてみたいと思います。

こういう状況下の中では、
どうしても不満や不安を感じやすいですね。

この記事が、毎日をがんばるあなたの
ひとつのヒントになれば幸いです。

あなたは、不満を感じやすい人ですか?
それともあまり、感じない人でしょうか?

「なんで、こうならないの?!」
「どうして、こうしてくれないの?!」
「許せない!」「腹が立つ!」


まったく感じたことがない、
そんな方は、いらっしゃらないと思うのですよねー。

そして私たちが
フラストレーションを感じているとき
ついつい、状況のせいにしたくなってしまいますよね。

「あの上司が悪いんだ!」
「この状況が悪いんだ!」
「政治が悪いんだ!」

「私はいつも、そんな役ばかり!」
「私たちは、被害者なんだ!」

そして更に「うまくいっていないこと」
「出来なかったこと」「足りないところ」ばかりに目がいき
またまた、不満を膨らませてしまう。

そういうことは、多いと思うのです。

最初にも書きましたが。

正直、どれだけ立派な人だってね
不満感を全く感じず生きていくだなんて
ぜーーーーったいに、ムリだと思うのですよー。

人間ですから、出来ないことだってありますよね。

無力な自分を受け入れていくことだって必要だったりします。
悲しみを、すべて避けて通ることも無理でしょう。

無力感や痛みを感じずに
生きて来れた人もね、いないと思います。

とくに、このご時世だからこそ
誰しもが感じている「やるせなさ」って
あると思うのですよね。

「先行きが見えなさすぎない?!」
「いつまでも報われないなー」
「頑張り屋さんほど、損じゃん!」

自分ではどうすることが出来ない、歯がゆさ。

で、そんな中でも、
それなりの年月生きてきた私たちです。

まさに、いまだって。

自分なりのやり方で
一生懸命乗り越えながら
過ごしていらっしゃると思うのです。

頑張り屋さんほど、

誰かのせいにしちゃだめだよな。
自分に出来ることやらなきゃな、って分かっている。
大切な人を守るために、
ぐっとこらえてはいる、けれど。

でも、しんどいー!

こんな感じでしょうか。

では、そういう不満をね
「こういうものなんだ」と抑え込み
「自分はこれで良かったんだ」と言い聞かせる、
それもまた、違うのかなと私は思うのです。

なんか、苦しくなっちゃいますよね。
一時ならいいですけど。

では、不満も余儀ない日々の中で

毎日を充実させたり、
楽しく、自分らしく過ごしていくためには
いったいどうしていくといいのでしょう・・?

私も自分なりにね
色々考えたのですが。

(これ、去年からのテーマでもありますよねー)

一つの方法として、

ビジョンを描くこと、そして   「出来ない」⇒「出来る」
この過程を楽しむ感覚を取り戻すこと

が大事なのかな?と服部は思ったのですねー。

+++

私たちは、小さいころ。

「あれもやってみたい!」
「これ、食べてみたい!」
「自分でやりたい!」
「私で考えたい!」

そんな風に、自分に目覚め
出来ないことを出来る楽しさを味わっています。

なかには忘れてしまって、
そんなこと思ってたなんて思い出せないよという方もね
いらっしゃると思うのです。

しつけが厳しかったり、挫折した経験から
辛い思い出ばかりが出てくるとか
そういうこともあるかとおもいますが、

その下の、とっても純粋な ココロの部分を見ると

「自分を成長させていく喜び」という欲求を
ちゃんと持っていたりするんですよ。

たとえば、です。

こうなったらいいな、
こうしたら、どうなるんだろう??

自分で考えたり、工夫したり。

「出来ない」が「出来た!」と感じたとき。

苦労した分だけ報われたなーって感じたり
自分にちょっと自信が持てたりしますよね。

そしてここからが本題ですが、

遠慮なく、そうやって
できない⇒できた!を繰り返せた分野に関して
あなたはあまり、深く悩むことはないと思うのですよー。

だって「できない」は「できた!」の手前にあるのですから。

できない、を取り組んでいても
嫌な気持ちになりにくい。

失敗も間違いも
「そうか、こうやったらいいのか」って
成功に向けて、前向きに取り組めたりします。

ですが「できない」ばかりを
いっぱい感じて来た分野や、チャレンジしてこなかった分野に関しては、どうでしょう。

とてもとても、不安や怖れを感じると思うのです。

「できなかったら、どうしよう」
「できるように、ならないかもしれない」

そして、自分で考えること
チャレンジすることも諦めてしまう・・
そういう切ないことは、

けっこうあるのかなと思います。

そして、その部分こそ
不満に繋がりやすいのかな?
思ったりするんですね。

でもですよ。

私は、ですけどね。
そう思っちゃうのも、無理はないよねって思うのです。

頑張り屋さんほど、感じちゃうものかもしれません。

出来ないものには、触れたくない。
出来ないって感じるのは、辛い。

、、でもね、もしかしたら。

その中にこそ
あなたの本当に欲しいものが待っているかもしれないんですよね。

だって、あなたなりに
やれることはやってきて、
今の状態にたどり着いたはずだから。

そしてね。

すぐに動けるかどうかは、
横にちょっと置いといてね、

「まず、自分のビジョンをしっかりと把握する」というのも
不満感から抜け出す
一歩になることも多いです。

ビジョンを描く、というと
なんか、キラキラ~っとして、
ほわほわ~っとしているイメージがありますが、

そしてそれも、間違いじゃないのですが

ときに「諦めてしまったものをもう一度望む勇気」が
必要になることが多いのでね。

かつての痛み、失望、悔しさを通り越して

「もう一度、欲しいと願うこと」
「できない」に触れて「できる」にしてみよう!と意欲を持つこと。

これには、心の準備と
勇気が必要だったりしますからね^^

kaboompics_White buttercups & heart

まぁ、こんなことを書いてますが
まさしく私も、まず「不満」から感じるタイプ。
なんかしんどくなってきたなーと思っているときには、
何かしら不満を感じていることが多いのですよー。

昔はもっと、無自覚でだったり
不満なんて感じるのは弱い奴だー!なんて
本気で思ってましたけど

自分の弱さや不完全さを受け入れられるようになって
「不満を感じるのは、仕方がないこと」だし、

私に何かを教えてくれるサインなのかな?
って思うようになったのですね。

そして、その都度。
出来ないを出来るにするチャレンジをコツコツ重ねた結果、 

(まー、小さなチャレンジばっかですけどね。) 

いまがある感じでございますよー。

もちろん私もね、

たくさんの方に励ましてもらいながら積み重ねてきた人なので、
カウンセリングもご活用いただけたらと思います。

参考になれば幸いです。

 

 \過去の「今日の一言メッセージ」はこちら♪/
バナー2

☆カウンセリングのご案内☆

名古屋駅から2駅ほど
鶴舞駅徒歩5分の「弊社カウンセリングルーム」にて
対面式のカウンセリングをご提供しています。

また、月に一回東京地区にも
出張カウンセリングを行っております。

現在zoomを使ったオンライン面談もご選択いただけます。
お好みの場所から面談カウンセリングを受けていただけますよ!


最新のカウンセリングスケジュールはこちら

IMG_1182 - コピー
すべて個室です。安心してお話いただけますよ!

☆名古屋(鶴舞)カウンセリング
(名古屋ルームアクセス・地図)

◆東京出張カウンセリング(駒場)
→ (東京ルームアクセス・地図)

カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 
服部希美(はっとりのぞみ)

■ カウンセリングメニュー

■ ご予約方法

お客さまの声

服部の略歴

■ メディア関係者さま宛てのご案内

目次
閉じる