MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

パートナーや異性に不満ばかりを感じてしまう、本当の辛さ

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

今日は、パートナーシップ問題だけでなく
職場の対人関係などでもよく出てくる
不満感について書いてみたいと思います。

目次

パートナーにわかってもらえないという不満を溜め込んでしまうと、どうなるのか

たとえば、あなたが彼に対しての不満が、山盛りあるとしましょう。

「どうして私の気持ちをわかってくれないわけ?」
「私のしてほしいことを理解してよ!」
「私が不安がっているんだから、気づいてよ!」
「困っているときには助けるのがパートナーでしょ?」
「この人じゃない方がいいんじゃない?彼は冷たい人間なのよ」

わかります、わかります。

まぁ、違う人生を歩んできた他人、ですからねー^^;

不満の一つや二つってありますよね。
そう感じること自体が悪いわけじゃないのです。
あなたが悪いわけじゃない。

でもねー・・
こんな気持ちがあなたの心を締めてしまって
パンパンになっているとしたらどうでしょう?

誰でも、自分の気持ちをわかってもらえないと感じるのは辛いこと。

そんな気持ちのまま、彼とデートしていたとしていても・・
心は離れ離れ。ひとりでいるよりも、ひとりぼっちだなと感じることもあるかもしれませんね。

ではでは、さらに
そういう苦しい状態が続くとどうなるでしょう?

あまりに辛すぎるので「諦め」たりするんですね。

「どうせ、無駄無駄。彼はそういう人だから」
「今更無理よ。人間、変わらないんだから」
「あの人は最低な人間なの。だから仕方がないのよ」

お互いがまるで存在しないかのように振る舞ったり
もうあなたには一切心に触れさせません!と心をガードしたりねーー。

いやーーーな態度をとっちゃう。

うんうん、私もやっちゃってましたよ。

でも、そこには・・・・
わかってもらえない、気持ちが伝わらない悲しみがいっぱい、つまっていたりするんですよね。

あなたが感じているモヤモヤは、彼に対する罪悪感かもしれない

もちろんね。

「それでいいや」と思っていらっしゃる方であれば
ここまで読まれていないと思うのですよね^^;

言ってしまえばね・・。
合わない人とは、サクッとお別れしてもいいわけです。

でも、それはそれで、なーんか感じません?モヤモヤ。

で、そのモヤモヤって
わかってくれなかった彼に対しての不満や怒りばかりじゃないのではないかな?って服部は思うんです。

彼を好きになったロマンスの時期には、
彼のために与えたい、あの人の笑顔を見たい、守ってあげたいと思った相手に

「私は与えてもらえない、わかってもらえないという不満ばかりを抱いている」自分。

ここがね・・・
あなたを一番苦しめているのではないかなって・・
服部はすごく感じちゃうわけです。

大人の私たち、とくに女性はね
大切な人を、最後まで愛し抜きたいという思いが強い。

自覚がない方が多いのですが、
もうね、びっくりしちゃうぐらい。

お相手があなたにとって大切な人であればあるほど、
その気持ちは強く感じると思うのです。

だからこそ、愛してもらえないと思うことも辛いけれど・・
自分が、相手を愛していないということに気づいてしまうと、
めちゃくちゃ自分を見損なってしまうのですね。

「こんな私って最低」「そりゃあ、彼も私のことを大事にしないよね」って。

だからですね。
不満を感じることが辛い、私は愛されていない、
そんな悲しみを感じる方ほどね、

本当は不満を感じたいわけじゃなくて

あの人を喜ばせたい。もう一度、愛したい。

それができな自分が辛い。
そんなふうに感じているのではないかなぁと、

それはいかほどの辛さだろうか、と服部は思うのですね。

どうしてそんなにパートナーにわかってもらいたいと思っちゃうんだろう?

では、パートナーや異性に対して
どうして不満ばかりを感じてしまうのでしょうか?

もちろんね、ケースバイケースではあるのですが
ここには私たちの心の根っこにある「パターン」が強く現れていること、結構多いのです。

たとえば、パートナーや異性に対して
私たちは「うまれて初めてみた異性」を投影しやすいと言われています。

つまり、父親ですね。

とくにパートナーは、誰よりも近い他人になるため
実の親に対して子供が持つような欲求を、投影しやすかったりするのです。

大好きなパパから愛を欲しい。
ダメな自分でも、気にかけてもらいたい。
言わない言葉を汲み取って欲しい。
自分なりに頑張っていることをわかってもらいたいと願うこと。
褒められたいと思うこと。

それは、小さな子供にとっては大切なことでもありますし、当たり前のことですよね^^

そうやって「もらう」という依存のポジションで、親から愛情を感じることで
私たちは「愛されている」と実感しながら心は成熟していくわけです。

でもね、その気持ちをそのまま
パートナーに投影しちゃうとどうなるでしょう・・?

パートナーなんだから、私のことをわかってくれるでしょ?
男なんだから、こうするのが当たり前でしょ。

・・・ちょっと、たいへんですよね^^;

なによりねーーー
期待と失望を繰り返し、あなたのハートが傷つきまくってしまうと思うのです。

「きっと、彼が私のいうとおりにしてくれないということは
私のことを愛していないんだわ」

「私にとってあなたの存在は大きいけれど
あなたにとって私の存在は、そのぐらいなの?」って。

あなたがあなたを見損なってしまう
それは・・すごく悲しいなって思うのですよね。

・・・でもね、誤解のことが多いんですよね。このあたりはね。

私たちはみんな、頭ではわかっているんじゃないかな。
そんなあなたに大切なのは、まず、自身の感情のケアかもしれない。

大人の私たちは、頭ではわかっています。

相手も自分と同じ、大人の1人の人間であるということ。
そして父親もまた、今の自分と同じ、1人の大人であり人間であること。

でもね、感情の部分。
心の部分では「お父さんからもらいたかった愛情」を求めている
こういうことってあったりするのです。

とくに
子供の頃、あまりお父さんと関われなかったとか。
離婚していてお父さんとの記憶が薄い、とか。
お父さんとお母さんがラブラブすぎて、自分のことを見てもらえなかった、とか。

お父さんに対する欲求を受け止めてもらえなかったり
我慢せざるを得ないような状況で頑張ってこられてたりすると
満たしてもらえなかった欲求が、どばっとパートナーに向いちゃうこともあるんです。

あなただったら、わかってくれるよね。
あなたなら、私を一番にしてくれるでしょう?
私は、いままで頑張ってきたんだよって。

それもまた、無理のないことなんじゃないかなって服部は思うのですね。

誰が悪い、ということでもないよねって。

もちろんケースバイケースですし
根本から取り組みたい方は、カウンセリングを使っていただいて
まず、あなたの心を救ってあげたり、未完了の思いを癒してあげたり
感情の整理をしていただくといいのかな?と思いますよ。

彼、ともそうですが
父と自分の関係、とかね。

また、険悪なパートナーとの間で
具体的に何をしたらいいのか?という部分ではね

あなたが本当にやりたかったことを、やる。

ということが、大切になってくるかな?と思います。

いろいろ方法はありますが、一番やりやすいのかな?と思うのは
パートナーがしてくれたこと、してくれて嬉しかったことを一度拾い出してみること。

すったもんだ、いろいろあったかと思いますが
まったくのゼロ、ではないと思うのですねーー^^;

そこにまず「ありがとう」と思ってみること。
そういうこともあったな、って思い出してみること。
もう一度、パートナーからの愛を受け取り直してみること。

最初はうまくいかないと思いますし
抵抗感、めっちゃ出るかもしれませんが・・ちょっとづつ「自分の中の愛」を選択する。

お相手の反応が、どうであれ^^;
あなたの中の「彼を大切にしたい気持ち」
「愛したい気持ち」を大事にしてあげるといいますか。

そうやって、あなたのセンターに戻ることができると、状況が変わってくることも多いみたいですよ^^

結果、お別れすることになったとしても
その次の展開は、あなたにとって幸せを感じられるものになると思いますからね。

とはいえ、この部分をひとりで立ち向かおうというのは
正直なところ、ものすっっごく難しいです^^;

でもねー、誰にも迷惑をかけたくないって思っちゃいません?
優しいあなたのこと、ですからね。

でもね、あなた自身が弱音を吐ける場所や
あなたのことを信頼し、きっとうまくいくとあなた以上に信じて応援してくれる人をみつけて
「自分だけで頑張る」のではなく「つながりのなかで取り組んでいく」ことが、
「パートナーとのつながり」を取り戻していくプロセスでも大事なことなんです。

たとえ、自分の中で結論が出ていたとしても、
相談ができる人がいるならば、話を聞いてもらうといいと思いますよー。
自分のやろうとしていることに同意してくれる人がいる。
それだけでも、勇気をもって取り組めるようになりますからね。

また優しいあなたが、いままでひとりで引き受けてきた痛みをね、
共感してくれる存在、温かい光を当ててくれる人の存在がいるということで癒え
パートナーを許したり、受け入れたり、関係性を変えていくきっかけになることも多いですから、

カウンセリングもお気軽にご活用くださいねー。

最後に。

このお悩みを持っているあなたは、とてもとても優しい人。
だれよりも純粋に人を思い、愛という存在を信じている。

そして、わかりあえない悲しみや、愛せない苦しみも知っている。

そんな方じゃないかな?なんて服部は思いますよ。

そして、大好きな人を愛し抜きたい、幸せにしたいと願ってきた、健気な方。

そんなあなたをどうぞ、大事にしてあげてくださいね。

応援しています。

参考になれば幸いです。

オレ様彼氏、怒りっぽい彼、なかなか結婚を決めてくれない彼・・・
「こんな男性に惹かれてしまうシリーズ」はこちら

心理カウンセラー 服部希美
こんな彼に惹かれてしまいます | 心理カウンセラー 服部希美 ハードワーカー、オレ様彼氏、甘えん坊な彼・・。 愛おしくもなんだか大変^^;なぜ私は、そんな彼にどうして惹かれてしまうのか?そんな彼といい関係性を築くヒントを書...
あわせて読みたい
「彼を捨てて、自分だけ幸せになる?」or「彼のために、自分を犠牲にする?」 人生は、さまざまな場面で決断を余儀なくされますよね。 たとえば・・・「結婚を、なかなか決めてくれない彼」 彼のことは好きだし、これからも一緒にいたいなと思うし...
あわせて読みたい
ダラダラしてる彼にイライラしちゃう、そんなあなただからこそ出来る愛し方 いつもありがとうございます。カウンセリングサービス 服部希美です。 今日は、過去記事より。 むちゃくちゃ優しくて頑張り屋さんが陥りやすいお悩みから あなたも、彼...
あわせて読みたい
彼に頼られるのは嬉しいけど、いいように使われてるように感じて悲しくなります。 いつもありがとうございます。カウンセリングサービス 服部希美です。今日は、恋愛応援記事。影の立役者!タイプに多いお悩みについて、書いてみたいと思います。 大好...
あわせて読みたい
それほど大好きだった彼を、自分を罰する材料にしていませんか? いつもありがとうございます。カウンセリングサービス 服部希美です。 今日は過去記事ピックアップです。 * 別れた彼が忘れられないんです。昔好きだった彼のことが忘...
東京出張が中止になった関係で、今週末は予約が取りやすい状況になっております。ぜひ^^

開催日時

お申し込み、締め切りました。

開催日時: 2022年8月6日(土)10:00~18:00
開催テーマ:『心の荷物をおろして、軽やかに幸せに生きる

講師: 服部希美
ゲストカウンセラー:池尾千里新城謙吾
開催場所: カウンセリングサービス Zoomミーティング
価格: 18,700円(税込)

オンライン(Zoom)でのワークショップですので、お好みの場所からご参加いただけます!

※お申し込みと事前決済は、8/5(金)15時で受付を終了いたします。
参加をご希望の方は、お申し込みと事前決済の両方を期間中にお手続きくださいませ。

◇オンラインワークショップへの参加手順について
詳しくは >>>こちら のご案内をご確認くださいませ。

目次
閉じる