MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

人に高い理想を求めてしまうときに、チェックしてみるといいこと。

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービス 服部希美です。

今日はですね
婚活のご相談でもお伺いすることが多い
理想についてのお話。

正直ですね。
現在、パートナーを探していらっしゃる方の場合
理想を下げないほうがいいんですよね。

最初から妥協してしまうと
恋愛って…長続きしないんです。

でも、それでも

なんだかすぐに人を嫌いになってしまう。
幻滅してしまう。

そんなときって、苦しいと思うのですよね。

今日は、そんな優しいあなたに向けて、
書いてみたいと思います。

sincerely-media-7B6IhVlLXs0-unsplash

恋愛対象であったり、
友人であったり
職場の同僚や上司に対して

「高い理想を要求してしまう」

そんな方って、けっこう多いのではないでしょうか?

相手の人間性や性格。価値観。

ひとそれぞれ違うと分かっているけれど

不完全さや身勝手さ、
だらしない部分が気になって
許容できずに嫌いになってしまう。

それは人としてどうなの?
間違っているよね。
ありえない。

すぐに相手に幻滅して
切り離してしまう。

そんな自分は器が狭いな、冷たいなって
自分を責めていらっしゃる方も多いと思うのですね。

実は、この心理パターンにハマっている方は
とてつもない努力家であり、頑張り屋さん。

もしかすると、自分に対しても
理想が高くなりすぎていませんか???

++++

私たちの心は

自分に足りないものが多いほど
他人に求めるものが多くなる
という傾向があります。

ですから、

相手への期待や理想が高すぎる場合
自分に対しての期待や理想も高く、

自分はダメだと
烙印を押しちゃっていることって
多かったりするんですね。

理想の自分像が高すぎる場合
いろいろな要因が考えられるのですが

ひとつとして
「親から認めてもらえる基準が高すぎた」というケースがあります。

たとえば。

テストで100点が取れなかったときに
お母さんがすごくガッカリしていたように見えた。

そんなとき、
お母さん思いの優しい子の中には

「もっと頑張らないといけない!
100点じゃなきゃお母さんは喜ばないんだ!」

って感じちゃったりします。

でも、私たちには限界ってありますよね。
向き不向きだってあるし、失敗だってします。

成長していくにつれ
出来ることと出来ないことの差も
如実に出てきますよね。

それが「個性」というものでもあると思うのです。

だから、100点を追い求めて生きていくと
必然的に挫折をたくさん味わいます。

事あるごとに、挫折しちゃうんです。

私は出来ない。
あの人のほうが優秀だから愛される。
私には価値がないってね。

でも、お母さんが大好きで
大切だと思うお子さんほど、

そのハードルに果敢に挑み…
どんどん自分に失望をしてしまったりします。

ああやっぱり、私は、ダメなんだなって。

でも、そんなことはないんですよ。

その過程に、身に付いたことは沢山あるはずですし
本当は、出来たことだって、たくさんあるはずなのです。

そしてなにより
お母さんのために、と頑張れるあなたは
どれだけ健気な人なのでしょうか。

どれだけ、頑張り屋さんで
努力家さんなのでしょうか。

どれだけ、勇気があるのでしょう。

どれだけ、優しい心の持ち主なのでしょうか。

どれだけあなたのその愛が
家族を助けてきたのでしょうか。

理想の自分を高く掲げれば掲げただけ

頑張っているにもかかわらず、
自己価値がどんどんと低くなります。

100点でしか意味がない
そう思えば思うほど…

あなたがもっている才能や愛まで
たいしたものじゃないと感じてしまったりします。

そして、外に理想を求めて失望を繰り返してしまう。

そんな悲しいループは、
もう、おしまいで…いいですよね^^

stones-608373_1920

合格ラインを適切な位置に下げてあげましょう。

ぐぐぐぐぐっと…
めっちゃ低くするのがおススメです!

実はそれが、適切なラインなんです。
元々そこで良かったのです。

小さなことを見逃さず
自分を誉めてあげることが出来るようになると
理想の自分像が等身大になっていきますよ。

その練習として。

今日は、自分のいいところ
再確認してみませんか?
人から誉めてもらったこと。
あまり苦労なく出来ること。
いままで成し遂げてきたこと。

当たり前だと思ってやってきたこと。

それは、まぎれもなく
あなたの努力の結晶であり、才能です。
仕事に行けること。
ご飯をちゃんと食べたこと。
誰かに優しい思いを向けられていること。

毎日、生きていること。

こんなこと、誰でもできる。

たいしたこと、してきていない。
そんな風に、過小評価していませんか?
自分で自分を認めてあげることは難しい。

そんなときには、
あなたを大切に思う人の手を借りてくださいね。

カウンセリングもご活用くださいねー!

参考になれば幸いです。

バナー2

 過去の「今日の一言メッセージ」は上の画像をタップ☆

Zoom オンライン面談実施中。

お好きな場所で受けていただけます♪
直近は

6/13~15(土・日・月)

10時~、13時~、16時~19時~スタートです!
ご予約は、予約センターまで。
お待ちしております♪
カウンセリングサービス
《予約センター笘雕€06-6190-5131》


<iframe scrolling="no" frameborder="0" src="http://hatenablog.com/embed?url=https://livedoor.blogcms.jp/blog/cs_nozomi/article/edit?id=10337833
62" title="記事の編集 | livedoor Blog" style="display: block; width: 100%; height: 155px; max-width: 500px; margin: 10px 0px;">

名古屋対面カウンセリング、15日より再開!
7月東京出張も、本日よりご予約開始しましたよ♪

オンライン面談カウンセリングも引き続き受付中。
ぜひぜひ、ご活用くださいね。

面談カウンセリングのご案内

名古屋・鶴舞駅徒歩5分の弊社カウンセリングルームにて
対面式のカウンセリングをご提供しています。
また、月に一回東京地区にも出張カウンセリングを行っております。

現在のご予約状況は、こちらからどうぞ☆

IMG_1182 - コピー

◇直近の面談カウンセリングのご案内◇


<名古屋・鶴舞>
名古屋ルームアクセス・地図)  

<東京(駒場)出張>
(東京ルームアクセス・地図) 

▼▼カウンセリング予約センター▼▼

cs_logo_b (1)     
・電話番号:06-6190-5131 
・営業時間:12:00~20:30 
・定休日:月曜(月祝の場合は翌火曜)

カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 
服部希美(はっとりのぞみ)

■ カウンセリングメニュー   

■ ご予約方法     

お客さまの声   

服部の略歴    

■ メディア関係者さま宛てのご案内   

■服部の音源・動画あります。

目次
閉じる