MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

男性からモテモテな彼女の笑顔のヒミツ〜心から溢れるものにフォーカスする〜

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 心理カウンセラー服部希美です。

今日はですね、
自分の容姿が大嫌いだったころの服部が経験した
「笑顔がかわいい!と男性からモテモテな女性」から教わったことを書いてみたいと思います。

自分の容姿が気になるとか、人と自分を比べちゃうとか。
うまく笑えない、でも、なんとかしなきゃと、人知れず頑張ってきた。
そんな方が、本当の笑顔を取り戻すお手伝いができたら嬉しいです。

私が、まだ声優さんを目指して頑張っていた頃
活動をしていく上で、自分の写真が必要だったのですね。

で、撮っていただいた方には申し訳ないのですが・・
これがねー、なんていうか・・、素敵な写真がぜんぜん撮れなかったんですよね^^;

自分で自分ことが嫌いで、
当時、鏡すらロクに見れない状態だったのもあるでしょうし
プロに写真を撮ってもらうにも、すべてを自前で(洋服も、髪型も、メイクも、ポーズも)というメニューしか当時知らなかったので、余計にかもしれませんけども

(知っていても勇気が出せたかどうかは怪しいですけどね!)

それでも、他の人は、
同じ条件で、同じ人にとってもらっても
とってもステキな写真が仕上がってくるのに
自分の写真は、まーーーーー酷いもの><

今時、いろいろ画像加工できるんだから、
何割か増しにステキに映っても良くない!?

な〜〜んて毒づきながらも

「いやでも結局、これが私の真実の姿だよな・・」

真実は残酷だ。
そんなことを思いながら、
どんどんと自分のことが嫌いになっていく、そんな時代があったのです。

もちろん、そんなときの私は、
男性に、女性としてみられることはほとんどなく^^;
けっきょくのところ、私は女性として魅力がないんだなぁと落ち込んでおりました。

でね、そんなとき
とある写真家の男性が、ある一枚の写真を見せながら、こんなことを話してくれたのです。

「ねぇねぇ、この子すっごく可愛いと思わない?」

写真には、当時の私と同じぐらいの年齢の
とても笑顔が可愛い女性がうつっていました。

モデルさんかな?女優さんかな?って思うぐらい
とっても自然で、美しい写真で。
私は、醜い自分と比べて、ちょっと胸が痛くなりました。

写真家さんは続けて話します。

「この子はねー、最初から
カメラの前ですっごいいい表情ができた子なんだよね。」

「あまりに自然な笑顔だから、
すでにプロとしてモデルだったり子役の活動をしている子なのかな?と思って聞いてみたんだよ。
そしたらね〜、ある意味、その人は”プロ”だったんだ」

「でも、モデルとかそういうプロじゃなくてね!
接客のプロフェッショナルだったんだよね」

どうやら、聞くところによると
その女性は、高校生の時から某有名ファーストフード店で働いていて
人前で笑顔を作ることは、慣れたもの!だったそうなのですね〜。

「へ〜〜、なるほど〜!」と当時の私も納得したのですけどね・・・
彼女の笑顔のヒミツはそれだけじゃなかったのです!

「でもさー、嫌なお客さんとかもいるでしょ?辛い時もあるでしょ?
笑顔で接客するのってたいへんじゃない?って聞いたんだよね。」

「そしたら彼女、自分のおじいちゃんが大好きでね
お客さんをみんな、自分のおじいちゃんと同じだと思って接してる、
だから、どんなお客さんが来ても楽しいし、自然に笑顔になれるんだ、っていうんだよ〜」って。

つまり、彼女の周りを、
異性を魅了するような笑顔というのは
大切な人を思う笑顔だったわけです。

お客さんや男性に、
自分のことを好きになってもらいたいとか
接客なんだから、愛想良くしとかなきゃとか
見た目が整っているとか、上手に笑えているとか、そういうことじゃなくて

目の前の人も
大好きなおじいちゃんのように、大切に接していこう。

この、心から溢れる気持ちが、笑顔となって、
周りにいい感情を与えていたわけですね。

確かに、彼女の一番大事な人と同じように
笑いかけてもらったり、接してもらったら、だれだって嬉しいですよね。
大切に扱われているって、感じると思います。

いい関係にならないわけがない・・!

周りの人のかわいさに嫉妬して、自分を蔑んで
必死に、鏡に向かって笑顔の練習をしていた服部は、
素敵な人が人を魅了するのはテクニックとかじゃないんだなぁ・・と、ガツンと(笑)刺激をもらったのでした^^;

まぁ、私の場合、わかったところで
腑に落ちて、実践できるまでに、すごくすごく時間がかかったのですけどねー・・。

それだけ、自分のことを見損なっていたのかな。
当時を振り返ると、そんなことを感じたりします。

さて、今日のエクササイズです。

あなたは、大好きな人はいますか?
お友達、家族、職場の人、芸能人、誰でもいいですよ。

今日は、1日
周りの人を「大好きな人」にするように接してみる。
目の前の人を「大切なあの人だ」と思って、接してみる。
そんなゲームをしてみましょう♪

真面目にやろうとすると苦しくなっちゃうと思うので、
軽い気持ちでやってみてくださいね。

たとえば、コンビニの店員さんが、自分の最愛の彼だったとしたら
あなたはどんなふうに接するでしょう?

「がんばってるなぁ」「今日もお疲れさま!」普段以上に感じるかもしれませんね。
笑顔でお礼を言わなきゃと思うよりも、自然と、笑顔になっちゃうかもしれません。

そんなふうに、誰かに愛おしさを感じているとき、
私たちは問答無用に、愛情深い、とても優しいエネルギーを発しています。
そしてそのエネルギーは、あなたの存在そのもの。

きっと、すてきなあなたを表現できていると思いますよ。

エクササイズ中にね
「どうして、人に媚を売らなきゃいけないわけ!?」と怒りを感じた方はね、
そのぐらい自分を見損なっていたり、傷ついてきたのかもしれません。

惨めさ、悔しさが溢れてくる時には
そんなときにはまず「悲しかったよね」と
自分にトコトン!優しく労ってあげてください。

自分に優しくできた分
人にも優しくできますからね^^

カウンセリングもお気軽にどうぞ♪

この記事をここまで読まれたあなたは、
とても努力家さんであり、心根がとっても優しい方。

あなたが思う以上に美しいし、とってもかわいい人だと思いますよー^^

ぜひ、ご自身の魅力も受け取ってくださいね。

参考になれば幸いです。

前回の1DAYから。みんなピカピカ笑顔で素敵!
あわせて読みたい
ステキだな♪ いいな♪ が新しい世界への扉を開く! あなたはいま、欲しい世界に向かって心を開いていますか?? ステキだな♪いいな~♪面白そう! そんな風に感じることに対して情報を取り入れてあげられてますか?? ぜひ...
あわせて読みたい
愛される魅力的な人になるために、とっても簡単な方法 いつもありがとうございます。 カウンセリングサービス 心理カウンセラー服部希美です。 恋愛をはじめ、幸せな対人関係を築きたい!と思ったとき、 「自分の魅力に自信...

直近の面談カウンセリングスケジュール

今週末は、月に一度の東京出張!
ご希望の方はお早めにどうぞ〜

名古屋(鶴舞)Orオンライン
名古屋ルームまでの道のり
5月31日(土)13時、16時、19時

東京(駒場)出張Orオンライン
東京ルームまでの道のり
5月24日(金)13時、16時、19時
5月25日(土)10時、13時、16時、19時
5月26日(日)10時、13時16時

*当日のご予約は予約センターのみの受付です。
WEB予約をご利用の方は、カウンセリング前日20時30分までにご予約くださいませ。

詳しいスケジュールと、ご予約方法はこちら

365日24時間受付中!WEB予約ページはこちら

開催日時:2023年11月3日(祝金)10:00~18:00
開催テーマ:こころを整え、自分らしく幸せを築く1DAYワークショップ
      〜つながりを取り戻して、孤独感や寂しさを癒す〜
講師: 服部希美
開催場所: カウンセリングサービス Zoomミーティング
価格: 18,700円(税込)

ゲストカウンセラー紹介はこちら

オンライン(Zoom)でのワークショップですので、お好みの場所からご参加いただけます!
スマホやタブレットでもご参加いただけます。お気軽にどうぞ。

心理学の知識はまったく必要ありません。
実習など、ひとつづつ説明していきますのでね、安心して受講くださいね。

◇オンラインワークショップへの参加手順について
詳しくは >>>こちら のご案内をご確認くださいませ。

  • URLをコピーしました!
目次