MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

つい先延ばししてしまう心理を、徹底解明☆【保存版】

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。
いきなりですが・・・

みなさんは、段取り良く
スケジュールを組み、
こなしていけるタイプですか?

それとも、締め切り間際になって
「うわー、終わらないよ」って
バタバタしちゃうタイプでしょうか?

締め切りをぶっちぎって
人から苦言を呈されてようやく「ヤバい!」って
おしりに火が付くタイプでしょうか?

今日は、普段面談カウンセリングを
ご利用いただいてますお客様から
リクエストをいただきましたので、

(ありがとうございます!)

「つい、先延ばししちゃうタイプ」の方の心理を
紐解いてみたいと思います

donut-3723751_1280

とはいえ・・・です。

実は「先延ばしてしまう」心理といっても
一口に「これが要因ですよ」と言い切れない部分もあるのですね。

というのも
「先延ばしをしてしまう」ことで得られるメリットって
人それぞれ違うから、なんです。

実は心理学では
私たちは「自分にメリットがないこと」はやらない
と言われていまして・・

無意識にでも、やっていることには
実は、なんらかのメリットが発生している・・なんて捉えるのです!

え?先延ばしすることで得られるメリットなんて何もないよ!
単に、信頼を失うだけなんじゃないの?
デメリットしかありませんけど?!

って思われる方も多いと思うのですけどね

実は私たちは「デメリット」にも
必要性を感じていたりするのですよ。

+++

分かりやすいように
例を挙げてご説明しますね。

あなたが、週明けに
とある書類を提出しなければいけないとしますね。

頼まれた時点で手を付けていれば
問題なく終わる量だったとしましょう。

でも・・・なんだか、気がのらない。

そしてズルズルと、先延ばしをしてしまい
全速力でやらないと間に合わない!という時間になって
自分を追い込む、ということをしたとしましょう。

この例でも、実は「さくっと終わらせる」よりも
「先延ばしするメリット」を感じていたりするんですよ!

たとえば、

「私は、やれば出来る人」ということを再認識したい。

→この状態からでも、自分は出来る能力があるんだ。
ということを無意識に感じるために先延ばししている場合があります。
普段、ちょっと自己価値が低い状態にあるかもしれませんね。

「自分を不安や焦りで追い込んでないと居心地が悪い」

→自分を責める癖があるタイプに多い心理。
なにかに罪悪感を感じているために、
なにもない、すっきりとした気持ちで過ごすことが居心地が悪い。

そんな心理から
あえて「やらなきゃ・・・」「やってない・・」という
不快な気持ちを保つために、先送りしている可能性もあります。

「期待から逃げたい」

→周りが見てくれる価値と、自己価値が一致していなかったり
嫉妬が怖い・表に出ることが怖いタイプはこれに当たるかもしれません。
「あえてダメな人でいる」ことにメリットがあるわけですね。

人から注意されたり、ダメな人扱いをされることで
心と現実を擦り合わせようとしていることも多いですよ。

「不満が言えない」

→その職場や書類に限らず、
なにかに不満をため込んでガマンしている状態の時
目の前のことを先送りをすることによって
「私は今の現状が気にいりません!」と
無言のアピールしていることは、けっこうあります。

そろそろ、自分の本当に欲しいものを
手に入れる!と決める時期なのかもしれませんね。


「自信がない・不安をたくさん抱えている」

→なにかをやる、ということには決断力が必要になってきます。
そんなときに不安や焦りをひとりで抱え過ぎてしまうと
最初の一歩が踏み出せなくなってしまったりします。

なんでもひとりで頑張らなきゃいけない、失敗しちゃいけないって
高いハードルを課していませんか???

gahag-0118197202-1

書いていたら面白くなってきて(笑)
ついつい、たくさん書いてしまいましたが
あくまでこれは「傾向」のお話。

カウンセリングの現場にいて、
リアルな話をお伺いしていると

単に「なまけもの」みたいなことではなくて

人の人生の数だけ・・
先延ばしをしている本当の理由って
あるんじゃないかなー?と思ったりします。

そして心理分析では、気づきは得られても
癒されないですからね~。

実際のカウンセリングでは、
ここからスタート、ということになりますかね☆

先延ばしをしちゃう、
そんな自分を責めてしまうのではなくて

どうして、先延ばしをしたいんだろう?
先延ばしすることで、なにを得ているんだろう?
本当はどうなりたいんだろう?
そうなりたくないとすれば、なぜ?

そういったことに焦点を向けて、
自分の心さんと向き合ってあげることができると
自然と行動に移せることって、多いですよ。

実は私も先延ばししちゃうタイプだったのですよね。
もう、ぎりぎりまで考えたくない・・みたいな(汗)

それでヒヤヒヤ危ない橋を渡ってきたり
結果が思わしくない、ということを繰り返してきたんです。

これではいけないなぁと本気で思い(笑)
自分と向き合ってみた結果

意欲もたくさんあるのだけれど
不安や焦りが大きすぎ&人に弱みを見せられない完璧主義
が要因だと気づきまして。

めっちゃ勇気を出して、
出来ない自分をさらして助けてもらう、ということを実践したんです。

そしたらですね~
人に頼るハードルがぐっと下がり、
前もって準備する快適さも選べるようになってきたのでした。

まぁ・・・・
時間に追われちゃうところも多々あるので(大人は忙しいですね。)
結果、ぎりぎりになってしまうことも多いですが
選べるというのは、とても気持ち的に楽なのですよ!

あなたの場合は、いかがでしょうか?

実は「先延ばし」って、仕事だけにとどまらず
恋愛・対人関係・人生全般に出てきますからね~

良かったらカウンセリングもご利用くださいね☆

毎日を頑張るあなたの
参考になれば幸いです。

バナー2border="0" height="97" width="300" src="https://www.hattori-nozomi.jp/wp-content/uploads/2020/12/8c4234db.jpg">

 過去の「今日の一言メッセージ」は上の画像をタップ☆

面談カウンセリングのご案内

鶴舞駅徒歩5分の「弊社カウンセリングルーム」にて
対面式のカウンセリングをご提供しています。

また、月に一回東京地区にも
出張カウンセリングを行っております。

最新のカウンセリングスケジュールはこちら

IMG_1182 - コピー
お部屋は完全個室です。
周りを気にせず安心してお話しいただけますよ~。

☆名古屋(鶴舞)カウンセリング
2月17~18日(日月)
(名古屋ルームアクセス・地図)  

◆東京出張カウンセリング(駒場)
 
3月8~10日(金土日)
→ (東京ルームアクセス・地図)  

▼▼カウンセリング予約センター▼▼

cs_logo_b (1)     
・電話番号:06-6190-5131 
・営業時間:12:00~20:30 
・定休日:月曜(月祝の場合は翌火曜)

カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 
服部希美(はっとりのぞみ)

■ カウンセリングメニュー   

■ ご予約方法     

お客さまの声   

服部の略歴    

■ メディア関係者さま宛てのご案内   

*******   

<服部の講演が音源になりました>
服部希美 音源配信

心優しきがんばり屋さんが、大切な人と幸せに生きるコツ

<取材協力> 

■小学館Menjoy!にてインタビュー 
「父親が嫌いだった女性」の心理と恋愛へ与える影響は?
心理カウンセラーに聞く
  

恋愛に深刻な影響も!? 
心理カウンセラーに聞く「父親嫌い」の克服法4つ
   

■読売テレビ「かんさいネットten!」VTR出演   
夏の風物詩 花火のカラクリ  

目次
閉じる