MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

いつも人に「都合よく使われる」ポジションに入ってしまう人が、本当に怖いこと【こんな彼に惹かれてしまうシリーズ番外編】

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。
今日は、恋愛でも仕事でも
その他対人関係においても、出て来やすい
都合よく、使われてる
利用されている、、
ように感じるポジションに
いつも入ってしまい、不満を感じちゃう
そんな方に向けて
書いてみたいと思います!
彼とのデートで

いつも私が誘う側、
段取りを組む側になっちゃう、とか。

彼の空いてる日に、
自分が合わせるばっかりになっちゃう、とか。


誰でも出来る雑務を押し付けられているような感じがする、
(そのわりに評価されてる感じがしない!)とか。

なんだか、私ばっかり

損な役割を引き受けてるな。
都合よく、扱われてない?
なんであの人は、
私にばっかり押し付けてくるの?
そんな気持ちになっちゃうことって、
ありませんか??
unnamed
このポジションに入っていることが
あなたの喜びになっているなら、べつに問題はないんです。
好きでやっているときって
同じことをやっていても、内心、
私って、縁の下の力持ちだなー!とか。
私って、あげまんだよねとか。
私って、スーパーサブだな!とか。
私って、喜ばせるのが好きなんだなー!
って思えてたりしますから
そこまで、不満を感じてないと思うのです。
たとえば、
率先して仲間内で飲み会を主催したり
自ら旅行の段取りを組んでくれる方って、いらっしゃいますよね!
美味しいお店を良く知っていたり
お家に人を招くのが好き!だったり。
料理を振る舞うのが好き!とか。
私はそういう段取りが苦手な人なので
こういう方が身近にいてくださると、
本当〜に助かるわけなのですが
同じことをやっていても
なんか、すごく「やらされてる感」がしている。
そして
何よ何よ~
これだけやってあげたんだから
お礼くらい、言ってよね〜!とか。
どうして私ばっかり、
やらなきゃいけないの?
とか。
相手に代償を求めてしまったり、
ぷりぷり不満が溢れてしまうとき、というのは
ちょっと、あなたの愛しかたが
ズレてしまっているのかもしれません。


pablo-heimplatz-317359
このパターンにはまっているとき
私は、あなたのニーズを引き受けます。
だから、その分、私を愛してね。

という、取引の状態になっています。


つまり、そのくらいしないと私は愛されない。
このくらいのことしか、私はお役に立てない。

という世界で生きてらっしゃる、
ということなんです。

その世界の中で愛されるためには
都合よく自分を扱ってくれる人がいないと、
困っちゃうのですよね。

なんてったって

みんなが自立してしまうと
愛されるチャンスがなくなっちゃいますから。


とはいえ

なんでそんな人に?!というような
都合よく扱う人に近づいてしまったり

都合よく扱われるポジションに入ってしまうと

苦しい上に
代償を求めて期待し、裏切られ、、
繰り返し、傷ついてしまうので

どいつもこいつも、信頼出来ないわ!って
人嫌いになってしまうことも少なくありません。


やってること自体は
人のお役に立っているわけで

察したり、気遣いが出来たりするのは
あなたの才能で、

あの人と、仲良くなりたい。
あの人が大切だと思う気持ちはあるのに関わらず
傷ついてしまうばかり、だなんて
なんだか、切ないなぁ、、って私は思うのですね。
lgf01a201406221500

ちなみに、その世界観は
ここ何年かで出来たものではないことがすくなくありません。
ですから、このパターンを持っている方は
ものすごく孤独を抱えていらっしゃる方が多いのも特徴です。
その孤独さから
人に都合よく扱われる辛さよりも

人からあてにされなくなって、
ひとりになってしまう怖れの方が
強かったりするんですよ。

ですからね。

このパターンをお持ちの方は
きちんと今の自分を理解してくれる人と
つながりながら、

まず、根底にある自信のなさを見つめ直し
自己価値をあげていくと、良いと思いますよ。
</d
iv>



無価値感や、罪悪感が癒え
自己価値が上がってくれば

無理や犠牲は減ってくるハズですからね。


この部分は、
カウンセリングの得意分野ですのでね
良かったら、活用してみてくださいませ!
あなたがあなたの大切な人と
より良い関係を築くための
参考になれば、幸いです。

*面談カウンセリングのご案内*

名古屋・鶴舞駅徒歩5分の弊社カウンセリングルームにて
対面式のカウンセリングをご提供しています。

また、月に一回東京地区にも出張カウンセリングを行っております。

現在のご予約状況は、こちら~


<名古屋・鶴舞>名古屋ルームアクセス・地図) 

<東京(駒場)出張>
(東京ルームアクセス・地図) 

▼▼カウンセリング予約センター▼▼

cs_logo_b (1)     
・電話番号:06-6190-5131 
・営業時間:12:00~20:30 
・定休日:月曜(月祝の場合は翌火曜)

カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 
服部希美(はっとりのぞみ)

■ カウンセリングメニュー   

■ ご予約方法     

お客さまの声   

服部の略歴    

■ メディア関係者さま宛てのご案内   

*******   

<服部の講演が音源になりました>
服部希美 音源配信


目次
閉じる