MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

「苦手な人」と、良い関係を築くための秘密の方法

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス服部希美です。

今日は前回の記事の続きです。

あわせて読みたい
苦手な人とうまくやっていかなければならない場合の対処法〜苦手意識は伝染する〜 基本的に、対人関係において自分が出来ることは、50パーセントまで。 誰でも「うまくいかない相手」って、いて当たり前だと思うのです。 でもですね。 相手が「職場の人...
目次

苦手な人と、良い関係を築くための秘密の方法とは?

前回の記事では

私たちの心は「苦手意識」があると

人と距離を取りたくなってしまったり、
攻撃されている!と過剰に反応しやすくなったり、
避けたくなってしまったりしやすいですよ。

それは相手も同じで
自分に苦手意識を持たれていると感じると
居心地の悪さを感じたり、攻撃されていると感じて
関係がうまくいかないことが多いですよ。

というお話を書きました。

とにかく

相手の行動がどうであれ、
相手が自分のことをどう思っているかは関係なく

自分が相手に対して「苦手意識」をもっていると
関係性って、なかなかうまくいきにくいわけです。

でも、苦手なタイプの人って好きになれないし
無理して付き合っていても、辛い。

すでに、こじれてしまった状態の人と良い関係を築きたいと思った時
どうしていったらいいかって、悩みますよね。

「本当は、どんな人とも仲良くやっていけたら良いな。」

そんな方ほど、
「苦手な人がいる」こと「好きになれない人」がいることに悩んでしまうものかもしれません。

相手を変えようとするよりも、自分の心の中をフラットにしておくこと

こういう場合はですね
ちょっと離れ業なのですが・・

あの人、腹が立つなぁ~とか。
なんだか、嫌いなんだよなぁ〜とか。

そういうことを感じていても、ぜんぜん良いですし
日常生活で、無理に接しなくてかまいませんので

いろんなことを、横においておいて。
「その人の幸せを祈る」と、けっこう効果があったりします。

「OOさんのことは、あまり好きじゃないけど・・
OOさんにたくさんの幸せが降り注ぎますように。」

「私がいっしょにいることは、難しいけれど・・
OOさんに合った人たちが、OOさんをサポートしてくれますように」

実は、こんなふうに
苦手な人の幸せを祈ることができると

苦手意識が減ったり、苦手意識のループから、抜け出すことが出来るんですね。

心をフラットに保てる・・といいますか。

えええ・・・そんな怪しげなって声も聞こえてそうですが!
「祈り」が対人関係を改善する、心理学的根拠ってたくさんあるんですよ~。

(とても書ききれないので、興味のある方は直接聞いてやってくださいね。)

今回の場合の最大点は

ようするに「私はあなたが苦手です」という
苦手意識エネルギーを、そのまま相手にぶつけるのではなく

それでも私は、私なりに
あなたの幸せを祈っています。

という「あなたの持っている愛」に、ぐっと方向転換して
まずは自分から発している「苦手意識」を止めてみるわけです。

そうすると、相手も
必要ない苦手意識を手放すことができるので
警戒心がとれてきたり、

自分の苦手意識が減ると、自分責めも減るので
自分の気持ちにも余裕が出来て、
関係性がよくなっていく、なんてことが起きたりするんですよ~。

最大のポイントは、今の自分を認めながら取り組むこと

もちろん相手のあることなので、
すべてがうまくいくわけではないと思いますし
効果が出てくるまでに、時間がかかる場合もあります。

また、あなたが我慢をしてしまったり、
自分を責めてしまっては、本末転倒ですからね~・・

心優しきがんばり屋さんは、
ここのところは、ちょっぴり注意してやってみてくださいね。

「そういう風に思えない私ってダメよね」
「良い人」にならなきゃいけない、と思いすぎず

「できる範囲でやること」

そして

普通、苦手な人や嫌な人の幸せを祈るなんて、できないよね。
なのに苦手な人の幸せを祈ってあげられる私って、凄いよね。

って、自分を誉めながら
ゲーム感覚で試していただけたらと思いますよ^^

ちなみにこれは、
失恋しちゃった後、元彼を忘れられなくて
次の恋愛になかなかいけません・・

なんてときにも、有効ですよ。

まぁ、失恋の場合は、
ちゃんと心の整理をしてからじゃないと
ハードル高いかもしれませんけどね~~(汗)

つらければ、距離を取ることも大事

もちろん、あまりにしんどい相手とは、
無理をしすぎず、適切な距離を取ることも大切です。

自分がベストを尽くしても、
うまく行かない関係性があることも、ありますからね。

適材適所で、使ってみてください。

「そんなこと、とても出来ません!!」な方は、
まずはその気持ちに、ちゃんと素直になってあげてくださいね!

あなたが、大切な人とより良い関係を築くための
参考になれば、幸いです。

あわせて読みたい
人付き合いが上手そうに見える人の「寂しさ」 職場でも、サークルでもなんだかんだで、人の中心にいて人望も厚い、人気者。「どうやったら、あんな風にカンタンにお友だちが出来るんだろう?」「なんであの人は、み...
あわせて読みたい
人と会うと、なぜか疲れ切ってしまう 〜過剰適応の視点から〜 いつもありがとうございます。カウンセリングサービス 服部希美です。 今日は、母体でありますカウンセリングサービスの心理学講座に寄稿しました記事を、こちらでもご...
  • URLをコピーしました!
目次