MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

「自分の感じ方のくせ」に 気づくことが、幸せの近道になる

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。 

2月になりましたね。
まだまだ寒い日が続いていますが・・もう「立春」

暦の上では、春が始まりますよ!
皆さん、春を迎える心の準備できていますか?

冬の季節を惜しみつつ、春の兆しを楽しみに
過ごしていけたらいいですね〜。

gabby-orcutt-78650

さてさて。

同じ状況に遭遇していても、
人や、その時の心の状態によってこんなに感じていることが違うのか!!

という事実は、
実はとてもとても、とて大切なことなんですよね。

例えば、学歴コンプレックス

大学まで同じ学校、そして同じ企業に勤めている 2人がいたとしましょうね。

「学歴」「経歴」の部分は同じなわけですから
自分に対する評価や、ものの捉え方、価値観が似ていても良さそうなのですが・・
やっぱり、人それぞれ違うんですよ。

自分の今までの歩みに自信を持って、
毎日お仕事に取り組んでいる方もいれば

今までの人生は黒歴史だ、もっと私はやれるはず。

そんな風に自分を恥じ、気持ちが引っ込んでしまう方もいらっしゃる。

その差はどこから出てくるかというと・・「感じ方」の違い、なんですよね。

外側がいくら満たされているように見えても・・
周りの人が「そんなことないよ」って言ってくれていようが・・

「自分が感じてしまう」ことが、その人にとっての「世界」なわけです。

ですからね!

自分の感じ方の根っこを見つけて癒してあげたり
「自分を幸せにするもの」に置き換えてあげることができると、

その状況から抜け出し
自分の世界を変えていくことが出来るんです。

犠牲をしたり、人に気を使いすぎたり
自分を責めたり、追い込んだりしなくても・・・
幸せを感じられる道は、必ずあるんですね。

everton-vila-140207

そのためにはまず、
今の「自分の感じ方のくせ」に
気づいてあげることから始めてみてください。

そこでお邪魔になってくるのが「判断」

こんなことを感じている自分なんて最低、と
自分を責めてしまうと、そこで癒しが止まってしまいますし

必ずその「感じ方」の根っこには、
あなたなりの理由が眠っています。

そしてそれは、あなたなりの
愛情であることがほとんど。

ですからどうか、
邪険に扱わないであげてくださいね。

いいとか、悪いとかジャッジせず、
「ああ、私はこういう風に感じるんだな」って感じてみてくださいませ!

参考になれば幸いです。

過去の一言メッセージは下の画像をタップ

目次
閉じる