MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

「そんなことないよ」って、周りに肯定してもらいたい、と感じる自分が嫌いです!

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

今日は、過去記事より
自分のことが嫌い!そんな頑張り屋さんな方に向けてのメッセージを更新です。

先日、とあることがキッカケで
カウンセラー仲間と、お互いの「自己嫌悪」について、話す機会がありました。

「私、こういうことが苦手で・・」
「こんなやらかしをしちゃったんですよね><」
「本当に私、ダメなやつだなって思っちゃって・・^^;」

そろそろ、長いお付き合いになるのに、
「えっ、そうなの?!」って感じるようなことも色々出てきて
またひとつ、お互いのことを知り合えたなって思ったのですが、

自分が「自己嫌悪」を話しているとき、

「そうなんだね~」

なんて頷きながら、聞いてもらえたことが
なんかとっても嬉しかったんですよね。

ちょっと昔の私だったら
「いやいや、そんなことないよ~」って否定されたほうが、
嬉しかったような気がするのですが、

そんな「ダメ」で「いたらない自分」を知っても、
普通でいてくれることに、なんか、感動してしまいました(笑)

昔の私のように、
「私、こんなところがダメなんだよね~」って言いながらも
どこか「そんなことないですよ!」って相手から言ってもらえるのを「期待しちゃう方」って、少なくないと思うんです。

「本当に、その通りだよ!」なんていわれた日にゃ~・・ 友情にヒビが入るといいますか^^;

ちょっとは、フォローいれてくれよーってなんか悲しくなったり。

心理学では、これを「否定的肯定法」といいます。
自分をちゃんと認めれてないと 相手から認めてもらいたくなっちゃうんですね。

でも・・・否定的肯定法って
相手から「そんなことないよ」って言ってもらえても
一時的にホッとするだけで「一時しのぎ」にしかならないことが多いんですよーー^^;

「本当?」「いやいやいや、どうせ、本当に思ってないでしょ」
「ほら、嫌な顔をした><」「やっぱり私のこと、嫌いなんでしょ」

まぁ、これは過去の私なのですが^^;

・・・相手からすると、ちょっぴり愛しにくいですよね。

だって、お友達は
自分のことを「それでもいいよ!」って思っているからこそ
今、そばにいてくれているわけですから

受け取らない自分の態度にヤキモキしちゃう、そんなこともあるかもしれませんよね。

ですからね。

もし、あなたの会話に
「自分を否定することで、人から肯定して欲しい」気持ちがたくさん表れているとしたら

自分を責めるのではなくてね、
まずはしっかり「自分を認めて」あげてくださいね。

「そんなあなたが大事だよ」ってね。

そしてもし、相手が「そんなことないよ」って言ってくれたら
ちゃんと、受け取ってみていただけたらなって思います^^

その上でも、自分では受け入れがたい「自己嫌悪」は、
「そうなんだね」って、周りに受け止めてもらってくださいね~。

あなたの弱さは、相手の強さにもなりますから!

あなたが大切な人と、より心がつながる関係性を築けますように。
参考になれば幸いです!

 \過去の「今日の一言メッセージ」はこちら♪/
バナー2

  \こんな男性に惹かれてしまうシリーズはこちら/
男性心理

面談カウンセリングのご案内

あなたのお悩みを心理からサポート。
こんなこと、相談してもいいのかな?そんなお悩みこそ、ご相談くださいね。

ZOOMを使ったオンライン、または
名古屋・鶴舞地図/東京・駒場地図の弊社カウンセリングルームにて、
面談カウンセリングや心理セラピーをご提供しております。

はじめましてさんも大歓迎です。
お話がまとまっていなくても大丈夫^^
そのままの、あなたのお話お聞かせくださいね〜。


詳しいスケジュールやお問い合わせは
06-6190-5131 カウンセリング予約センターまでお願いします。

スタッフがご案内させていただきます^^

【ご相談の一例】
・30代女性の恋愛・パートナーシップ
・好きを仕事にしたい
・対人関係の改善
・自分らしく自然体で毎日を楽しみたい
・自分の望む人生へのシフトチェンジ

>>最新のスケジュール

>>ご予約方法

>>ご提供メニュー

>>服部からのご挨拶・プロフィール

>>カウンセリングってどんなもの

目次
閉じる