MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

「なかったことにしたい過去」とも、手をつないで生きていこう

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス、服部希美です。

今日は一言メッセージを更新です。

 

ブログでも、たびたびご紹介していますが・・

実は私・・声優になりたいという夢を追いかけて、
挫折した経験があるんですよね。

両親の反対を押し切って
家を飛び出すようなカタチで上京したくせに
夢を途中であきらめてしまった自分が、

本当に情けなくて、
そして、みじめで、悲しくて・・・

本当に長い間

「なかったことにしたい過去」
「ぜったいに知られたくない、黒歴史」
「触れられたくない話題NO、1」

として、
夢を追いかけていたこと自体を、
封印して生きてきたんですよ。

【参考記事】
>夢を諦めた事のある、あなたへ

そんな私でしたが、

カウンセラーさんや
信頼できるお友達に、

自分の過去を公表したり、
受け入れてもらううちに、

だんだんと、

「そこまで、否定的に
思うことないんじゃないかな?」

って思えるようになり。

いまでは、こうやってネタとして
お話できるぐらいにまでなったのですけどね

それまではもう、頑なに
「寄るな触るな、触れてくれるな!」状態で

ちょっとでも触れられた日には、
当時のことが夢に出てきて、
わんわん泣きながら目が覚める始末。だったんです。

そしてですね。

まわりに黒歴史を隠さず
受け入れてもらったり、
ねぎらってもらっているうちに

自分の声やお芝居をやってきた経験が
お仕事にも役に立っていることに

ふと、気づいたんです。

もちろん、立派なお話や
上手に話せるわけでもないですし
活舌もまったく良くないんですけども。

そういった表面的なところというより
・・なんていうんでしょう。

あのときに肌で学んだ
物の見方や感じ方、世界観が
確かに、私の中に息づいていて

今、大好きなカウンセリングでも
お役に立っている感覚が

自覚できるようになってきたんですね。

そのときに

「本当に本当に、

人生に無駄な経験なんて、ひとつもないんだな~」

って、実感したと同時に

あのときの私が、今の私をつくり、
今の私を応援してくれているんだな

って思ったら、
なんかウルッとしちゃったんですよ。

そして、いつの間にか
当時の夢を見ることもなくなり。

話題を振られても、さほど動揺することなく
むしろ積極的に活用することが出来るようになったんです。

**

みなさんにも、
「なかったことにしたい」経験ってありませんか?

夢に挫折した、ということだけでなく

手痛い失敗や、失恋、ケンカ・・
思い出すだけで胸が、ぎゅっとなるそんな経験。

そしてもう、何年も前のことなのに
切り替えていかなきゃ、って思うのに

いまはまだ、辛くて悲しくて
消化できていない。忘れられない。

そんな経験があること自体は、

仕方がないことなのかな?って私は思うんですよね。

そんなに簡単に、
整理、つかないですよね。

でもね・・
だからといって、その経験を

どうか、なかったことにだけは
しないであげてほしいな、って思うんです。

なぜかというと、
なかったことにしたい過去って、

あなたが、精一杯がんばってきた証であり
誰かを一生けんめい愛した証だと、私は思うから。

あなたが、いなければ・・!なんて切り離さずに
 

よく頑張ったよね、って

きちんとねぎらって。
 
手をつないで、
いっしょに連れてってあげてください。

きっとあなたが、次に叶えたいもの、
欲しい幸せが見つかったとき。

その経験は、絶対に!!!!!

あなたの背中を押してくれます。
一番の応援者になってくれますからね。

とはいえ、こういった
「なかったことにしたい過去」の心の整理って
ひとりきりでは出来ない部分なのですよね。

だって、

ひとりきりで
その感情を乗り越えようと頑張った結果、

あまりに辛すぎて

心がこれ以上壊れちゃわないようにと、
なかったことにしたい気持ちが出てきちゃっているのですから。

大きすぎる悲しみは、
人にねぎらってもらったり、

分かち合ってもらうことが出来れば
ちゃんと癒えて、軽くなっていきます。

人薬(ひとぐすり)、なんていいますよね。

そうして、ようやく
心が前を向いていけるんですよ。

どうぞ、カウンセリングもご活用くださいね。

参考になれば、幸いです!

 

関連記事
 
 
カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 
服部希美(はっとりのぞみ)

服部希美

■ カウンセリングメニュー   

■ ご予約方法     

お客さまの声   

服部の略歴    

■ メディア関係者さま宛てのご案内   

目次
閉じる