MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

「なんでもひとりでやらなきゃ」が生む「寂しさ」を越える

「ひとりで頑張る」頑張り屋さんが

「自分の弱さ」を人に晒すことって、

とても、勇気がいる事、なんですよね。

それは、責任感や

優しさから、でもあるのだけれど、

「人に頼ることが出来ない」
「人に甘えることが出来ない」
そんな生き方は、とてもしんどく、
そして実は「とても孤独」だったりします。

今日はちょっと勇気を出して、

人に「愛させて」みてあげませんか・・?


00253

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービス 服部希美です。

今日は「寂しさ」の心理学です^^

このブログをお読みの方は、

すでにご存じだと思うのですが、

私はずっと、「ひとりで頑張る」ことが

いいことだ、と思って生きて来た人、なんですね。

いいこと、どころか、

「なんでもひとりで、

やれるようにならなければならない。」

って、自分を追い詰め、人も責め・・

「いつまで、がんばり続けたら報われるんだろう・・」

「でも、これ以上は無理」

というところまで行きつき、

カウンセリングを受けるようになったわけなのですが・・

今から思うと、ずいぶんと・・・・

意地も、張ってもいたなーって思うんです(恥)

本当は、いっぱいいっぱいなのに。

本当は、助けてもらいたいのに。

本当は、もっとみんなと仲良くなりたいのに。

「私は平気よ」「大丈夫」って、顔をして人から遠ざかる。

そんなことばっかり、していましたからね。

私たちは「助けの手」を拒否していると

どんどんと「人を遠ざけて」いきます。

そしてどんどんと「さびしく」なっていき、

どんどん生きづらくなっていきます。

でも、

「助けて欲しい」とお願いすること。

「人に頼ること」って、カンタンなようで、けっこう難しいんです。

申し訳なさは、もちろんですが、

人によっては「惨め」な感じがしたり、

屈辱的な感じがする方もいらっしゃるかもしれません。

それは、その人に対してというよりも・・

「ひとりでいきる」と決めた、かつての自分に、

降参するような気持ちになるから、だったり。

「ひとりでいきる」と決めた、

きっかけになったあの人に負けた気がするから、だったり。

自分のいたらなさを受け入れる。

未熟さ、不完全さを受け入れる。

ということにも繋がったりするので、

「私なんて、受け入れてもらえるはずがない!」という

怖れが出て来やすいから。

でも、そこを超えて

「人」とつながれたとき。

自分を愛させてあげられた時。

今とはまた違う、

「助け合い」の世界が待っています!

この世界を心理学では

「相互依存」のステージと言いますよ^^

ですので、みなさんも

ちょっとづつでいいので、

「私は、大丈夫だよ」で跳ね除けず、

「ありがとう」「おねがいします」で受け取ってみてくださいね。

 

がんばりやさんのあなたを愛したくて、

待っている人が、必ずいますから。

もし誰も浮かばないよ~、という方は、どうぞ

私も数に入れてやってください^^

参考になれば幸いです。

  【カウンセリングのご案内】   

名古屋・鶴舞駅の弊社カウンセリングルーム (地図)  
style="background-color: rgba(255, 255, 255, 0);">にて 

「面談カウンセリング」 をご提供しています。

IMG_1300 (1) - コピー
(個室でゆっくり。あったかいお飲み物をご用意してお待ちしています☆)
/>

直近のスケジュールは、


◇12月23日(祝)
◇12月26,27(月・火)
◇12月 30,31(金・土)

開始時間は、10:00~、13:00~、16:00~、19:00~です。   

3時間、4時間のご予約も承っております。 
お気軽に予約センターにお問い合わせくださいませ。

 

また、予約センターは・・・

12/26日(月)、
16/12/29(木)~17/1/4(水)

お休みをいただいております。

年末、月曜日をご希望の方は、

お早めにご予約いただけると幸いです。

どうぞ、よろしくおねがいします。

お問い合わせ・ご予約は・・・    


cs_logo_b (1) 
           

《カウンセリング予約センター》
電話番号:06-6190-5131
受付時間:12:00~20:30
定休日:毎週月曜日
 
※ただし、月曜日が祝日の場合は翌火曜日にお休みをいただきます。
※また、臨時休業させていただくことがございます。 


目次
閉じる