MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

恋愛心理学アカデミーをご覧いただきました皆さま、ありがとうございました!+おまけ(服部がどうしてお金を喜びに使えるようになってきたのか)

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 心理カウンセラー服部希美です。

今日は、ニコニコ生放送「恋愛心理学アカデミー」の出演日。

もーーー、緊張しまくってまして
開始前に社長から心配されておりましたが^^;
なんとか、無事、終えることができました。

2つの愛し方のお話。

幸せを感じにくい愛し方と、幸せを感じやすい愛し方。
いかがでしたでしょうか??

服部がお伝えしたかったことは、ひとつ。

大切な人のことを、大切にしたいと思うことができるあなたは
「こんな私なんて」「私は、迷惑な存在じゃないかな」と思わなくたっていいんだよ^^

ということと。

無価値観の罠に引っかからずに
あなたの愛、そのままに表現していくことができたなら

あなたも、あなたの大切な人も
幸せになれるよ、ということなんですよね^^

こんな私なんて、って思っていてもいいし、
埋め合わせしたくなる気持ちがあってもいいと、服部は思うんです。

気づけたら、もう、それだけで大きな一歩!

でも、そこでもう一歩。

前提をひっくり返してみる、それだけでいいんです。

私はあの人を愛している、喜ばせたいんだという気持ちに素直になって
その動機で「愛してみる」ことができれば、ぜったいに関係性はうまくいきますよ^^

愛したいと悩むあなたのことですから、大丈夫!
服部も応援していますからね。

さてさて、ニコ生ではレクチャーの後に
「自分らしく生きていきたい」とか「好きなことをしたい」とか
そういったご相談も多いですよ、というお話もさせていただきましたね。

自分を楽しませること。
好きなことをすること。
やりたいことをやらせてあげることに対して

悪いことをしているんじゃないかとか。
自分1人だけ、いいんだろうかとか。
申し訳ないとか感じちゃう人が多いですよね^^;

とくに、お金にご苦労されてきたりとか。
ご苦労している姿をみて育ったりすると、強く感じがちですよね。

実は服部も、お金の心配ばかりしているお家に育ったので
お金を使うことだったり、好きなことをすることだったりに
ものすごーーーく抵抗感がある人でした。

どのぐらい、抵抗があったかというと・・

たとえば、子供の頃。
お年玉ってもらいますよね?

私も親戚だったり、親だったりから
お年玉もらってたのですが・・
「ほとんど使わない」子供だったんですよね。

同世代の従兄弟はみんな、自分の好きなゲームだったり
お菓子だったり、お人形だったり、漫画だったり
ゲームセンターで使ったりしていました。

でもね、私は、ほとんど使えなかった。
だって、、、うちは、そんなことに使っている余裕なんてないと思ってたから、、

そして、自分にお金がかかるイベントが起きるたびに
なんかすっごく、悪いことをしちゃっているような
申し訳ない気持ちでいっぱいだったのですよね。

お金を、私なんかに使わせてごめんなさい。

そんな私ですからね^^;
自分で使えるお金を稼ぎはじめても、

心理学を学び始めるまで、自分の喜びにお金をかけることなんてこと、できませんでした。

夢を追いかけて家を出てしまった罪悪感もあって

20代なんて、
東京という街に住んでおきながら
流行りを楽しんだり、どこかに遊びにいったりすることもあまりせず。

すごーーくストイックに生活をしておりました^^;

でもね、父親と、こんなことがあったのです。

あわせて読みたい
楽しむことに遠慮していませんか?〜あなたが楽しんでいることが嬉しい人がいる〜 私たちはどこか「楽しむこと」「豊かさを味わって生きること」を申し訳ないことのように思い大好きな人たちのために、無意識に「楽しまない」という選択をしていること...

正直、この時期の服部は罪悪感まみれだったので
「結局、親孝行できないってことでしょ」って凹んだりして
両親の前で「これ、いいでしょー」と買ったものを見せびらかせるまで、
かなりかかったような気がするのですけども^^;

親に「お前はイイよな〜。俺らの時代はたいへんでな」って言わせてあげられるぐらい、
豊かに楽しく生きるのが、今の時代の親孝行だよ^^

という言葉を、カウンセラーさんから聞いた時
父の言っていたことは、これだったんだなということと
自分が幸せになることへの罪悪感は必要ないんだな
そんなことを思ったのでした。

そしてね、その数年後。

ずーっとずーーーっと
父親がいつか行ってみたいと言っていた
「ディズニーランド」に、家族みんなで行くという夢もね、叶えることもできたのです。

家族の夢を叶えてあげられた。
これがすごく嬉しくて、嬉しくて・・
両親も楽しかったみたいで、いまでも話題に上がるという。

金額云々、贅沢云々、じゃなくてね。
家族を笑顔にできるお金の使い方って、
幸せな使い方だなって思ったのでした。

だいたい、こういうことって
配信が終わって一息ついたときに思い出すといいますか^^;
あのとき思い出していれば、お伝えしてたなぁと思ったので、
忘れないうちに、みなさまにお伝えしておこうと思った次第でありました。

ニコ生のご質問でも、お金の質問多かったですしねー。

あなたが、より豊かに。
そして、あなたの周りにもその豊かさが溢れ出して
大切な人と喜びや幸せを分かち合える、そんな日がきますように^^

服部も、応援していますね。

参考になれば幸いです。

あわせて読みたい
『恩送り』という与え方〜罪滅ぼしを超えて〜 いつもありがとうございます。カウンセリングサービス 服部希美です。 先日、『父がくれたお財布の話』という記事を、カウンセラーのコラムに投稿しました~。 父との...
あわせて読みたい
自分の欲しいものを買うのに、抵抗感を感じるとき あなたは、自分が「欲しいな~」って思うものをパッと気軽に買うことが出来る人ですか? それとも、結構、躊躇しちゃう人でしょうか? 「あれあったら便利だよね!」「...

直近の面談カウンセリングスケジュール

名古屋ルーム(鶴舞駅すぐ)Orオンライン
名古屋ルームまでの道のり
3月1日(金)13時、16時、19時
3月10日(日)13時、16時、19時

オンライン
3月9日(土)19時のみ

東京(駒場)出張Orオンライン
東京ルームまでの道のり
3月22〜24日(金土日)

*当日のご予約は予約センターのみの受付です。
WEB予約をご利用の方は、カウンセリング前日20時30分までにご予約くださいませ。

詳しいスケジュールと、ご予約方法はこちら

365日24時間受付中!WEB予約ページはこちら


  • URLをコピーしました!
目次