MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

あがり症な私をどうにかしたいときには「緊張とお友達」になってみよう

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

今日は、毎日を頑張るあなたにむけて
一言メッセージを更新です。

あなたは、人前で緊張しちゃう人ですか?
それとも、周りのことはあまり気にせず、自己表現できる人でしょうか?

・初対面の人と会うとき(とくに一対一!)
・新しい仕事や部署に移動するとき、
・プレゼンなど、人前で発表をするとき、などなど

ドキドキは止まらないし、
手汗、びっしょり、顔は真っ赤><
何を話したらいいかわからなくなっちゃう!みたいな。

緊張しまくって、まったくベストを尽くせず
ボロボロになってしまうと言う方もいらっしゃれば

「緊張する〜〜」っていいながらも、落ち着いてそうに見える人であったり
「緊張はしたけど、楽しかった!」なんて感想を言えちゃう人もいたりします。

まぁ・・「緊張?したことないなー」みたいな人にはなれないとしても・・
できれば、こういった場面において、自分の実力が出せたら嬉しいですよね。

今日はひとつ。
緊張を和らげる考え方、捉え方を
とてもあがり症である服部から、みなさまにご紹介しちゃいますね。

それは・・・

緊張を嫌うのではなく”よき、お友達になること”!

実は緊張って、悪いものではないのです。

緊張は怖いもの、失敗を招くものだという印象があるかもしれませんが・・
実は、緊張は自分に良い影響も与えてくれると言われています。

たとえば、ちょっとした緊張感があることで
集中力が上がって、パフォーマンスがあがったりもします。

もちろん、過度に緊張しちゃうとね、
頭が真っ白・・みたいになってしまう場合もありますが

いい緊張感を持っているからこそ、最高が出せる。
うっかりとしたミスを引き起こさずに済む、こういうことも、多いみたいなのですね。

緊張しちゃう自分を責めていればいるほど
緊張しちゃだめだ、緊張しちゃだめだと意識をしてしまい
恐れに飲み込まれてしまいますね。

今日から、緊張は私のお友達であり、最高の味方♪
そんなふうに思ってみるだけでも、気持ちが楽になるかもしれませんよ。

服部も、心理カウンセラーという
初対面の方と一対一でお話しさせていただくことが多い職についてますし

かつ、近年では、
たくさんの人の前で講座をやらせていただいたりすることもあるので
基本的に「緊張」とは、つねに向き合わざるを得ないわけなのですが・・

これまた私もねーーー、人一倍、緊張しちゃう人なのですよね!

あんまり外からは見えないタイプだそうで
それは、ちょっと得なのかな?と思ったりもするのですが
まーーーあの、なんていうんでしょう。ひたひた忍び寄ってくる嫌な感じ・・。
いつまで経っても、慣れないものだったりします。

でね、緊張に対する対策って、
心理分析的アプローチなど、いろいろな方面からアプローチはできるのですけども

まずはね

「緊張するのがダメだ」とか
「私は、緊張しちゃっているからきっとダメだ・・」と、内向きに意識を向けるよりも
緊張はしちゃうものなのだから、いい関係を築いていこうと思うことが大事みたいなんですよね。

たとえば・・

こんなに緊張しちゃうぐらい、大切に扱おうとしているんだなー。
緊張しながらも、がんばってるじゃんね!私。

そんなふうに、自分の緊張と仲良しになったり

緊張しててもいい、緊張したままでもいいじゃん。
今の自分のままで、目の前にいるひとたちに思いを伝えてみよう。

そんなふうに意識を向けてみると
すこし肩の力が抜けたり、緊張しながらもベストを尽くせることが多いのですね。

ちなみに、そんなふうに自分の緊張さんと仲良くなってくると
「投影」という心理も働くようになってきますから
あなたの味方を見つけることも上手になってきます。

私が、緊張している自分にあたたかな目を向けているように・・
緊張している私のこと、相手もあたたかく見守ってくれているのかもしれないな。

あ、あの人の目、優しい。
私の話をいっしょうけんめい聞こうとしてくれているの、嬉しいな。

相手のほうこそ、私のように緊張しているかもしれない。
私が相手の緊張を解いてあげられたらいいな。

とかね。

こういった経験が積み重なってくると
緊張の度合いが下がったり、緊張する場面がすこしづつ減ってくることが多いんです。

ちなみに、舞台に出たりテレビに出るお笑い芸人さんの世界では、
大御所さんたちは、こんなことをいうそうですよー。

「舞台で緊張しないのは、むしろプロじゃない」
「緊張して、なんぼ」

まぁ、芸人さんのように
大勢の前で芸を披露すると言うことはあまりないかもしれませんけども、ちょっと救われませんか?^^

「緊張するよね〜」「緊張するのは当たり前だよね〜」
「緊張しながらでもいいじゃん。よくやってる!」
「緊張するってことは、私に意欲があるってことよね。」

そんなふうに、ちょっと前向きに思えたらいいですね。
だって、緊張しながらもチャレンジしようとしているあなたは、
もうそれだけで、とてもとても素晴らしいのだから!

緊張しちゃうあなたにこそ、花丸あげてくださいね。

お気軽にカウンセリングもどうぞ。

参考になれば幸いです。

過去の一言メッセージは下の画像をタップ

心理カウンセラー服部希美の一言メッセージ集

直近の面談カウンセリングスケジュール

GWのカウンセリングも受付中です!

名古屋(鶴舞)Orオンライン
4月27〜29日(土日月祝)
(28日は残り1枠です)

オンラインのみ
5月23日(火)

東京(駒場)出張Orオンライン
東京ルームまでの道のり
5月24日(金)〜26日(日)

*当日のご予約は予約センターのみの受付です。
WEB予約をご利用の方は、カウンセリング前日20時30分までにご予約くださいませ。

詳しいスケジュールと、ご予約方法はこちら

365日24時間受付中!WEB予約ページはこちら
  • URLをコピーしました!
目次