MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

「君は、ひとりでも大丈夫だから」(1)

彼の事が大好きだったからこそ、
辛いことも、泣きたいこともあったけれど、
ぐっと我慢して、ひとりでなんとか対処してきた。
 
寂しいな、会いたいな、そう思う時でも、
 
忙しそうな彼の迷惑になると思って
『大丈夫だよ、気にしないでね』って、むりやり笑顔を作って、遠慮してきた。
 

それなのに・・・

彼は「君なら、一人で生きていけるよ」と言い残し、去って行ってしまった・・。


いつもお読みいただきありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。
 
恋愛ドラマなどでも
こんなシーンってありますよね。
 

「君は一人でも生きていけるよ」という別れ文句。

実は、私も同じような体験をしたことがあります・・。

私の場合、別れ話ということではなくて
雑談からぽろっと言われただけなのですが、

当時の彼に「君は強いから、ひとりでも生きていけるよね」と言われた時には、

「なんで、この辛さをわかってくれないの?
いつだって助けて欲しいし、愛して欲しいと思っているのに・・」という悲しみと、

「あなたが助けてくれないから、私は甘えられないんじゃん!
そんなことを言ってるんだったら、あなたがもっと強くなってくれたらいいじゃんっ

なんて腹立たしい気持ちが入り混じり・・・
すっごく微妙な気持ちになりました。

みなさんにも、こんな経験ってありませんか??

どうして彼は、当時の私の事を、
「君なら、ひとりで生きていける」と感じてしまったのでしょう?
そして、どうして私にそんなことを伝えたのでしょう?

今回は「君は、ひとりでも大丈夫だから」と言われてしまうのは何故か、
心理的に紐解いていきたいと思います。

「君は、ひとりでも大丈夫だから」と、パートナーから言われてしまうような時。 
女性側が、心理的に『自立』している状態だと考えることが出来ます。 

社会にでる上で「自立していく」ことは、とても大切なことなのですが、

私たちは、自立の度合いが強くなればなるだけ、

人に頼りたいような自分を嫌ったり、
人に迷惑をかけたくない!と思い、自分ですべて解決しようとしたり、
人に弱音を吐く自分を嫌い、誰かに弱音を吐くことが出来なくなってしまいます。

 

するとですね、

『人に頼れない』=『俺って、頼りないのかな?』
『ひとりでやってしまう』=『俺って、そんなに力不足?』
『弱音を吐けない』=『俺って、信頼されてないのかな?』

もちろん、本人は悪気があるわけではなく、
それどころか、相手を思っての行動だったりするのですが、

『俺って、彼女にとって役不足なのかな』って、相手に感じさせてしまうことがあるんですね。

さらに、我慢して、弱音を吐かず、
助けを求めずひとりで頑張っていると、
周りが手助けをする隙を与えないんですね・・。

「助けてあげたい」「愛してあげたい」と思っても、どうしていいか分からない・・・。

そんな風に感じ続けていると、
『俺って、いなくてもいいんじゃないかな・・』って
相手は、存在意義を感じられなくなっていってしまうんです。

それが積み重なって・・・
『君は、ひとりでも大丈夫だから』というセリフに繋がってしまうというわけなんですね。

ということは、
彼との関係をより良くしていくためには

「愛してあげたい」「助けてあげたい」という思いを
ち~ゃんと受け取って、愛させてあげることが大切になってくると思うのですが・・・。

それが、なかなか難しいんですよねーー。

例えばですね、
いままでずっと泣き言を言わずに頑張ってきた人に私が、

「彼に自分を愛させてあげましょうよ。
すこし、彼に甘えてみてはいかがでしょう?」

とアドバイスをしたとしても、

次の日から、彼に自分の悩みを相談したり、
甘えたりすることが出来るようになるかというと・・
それはなかなか難しいと思うんです。

恐らく、

「彼に甘えたら、重たい女に思われて嫌われるかも」とか
「こんなことで悩んでいるなんて、弱い奴だな、と軽蔑されちゃうかも」とか

いっぱい『出来ない理由』が浮かんでくると思うんですよね。

なぜかというと、
『ずっと泣き言を言わないで頑張るしかない』という
今の心理パターンを作ってしまった原因が、
自分の心の中にあるからなんですね。

ということで。
長くなってきたので、2に続きます!

>>(2)に続きます。

*面談カウンセリングのご案内*

名古屋・鶴舞駅徒歩5分の弊社カウンセリングルームにて
対面式のカウンセリングをご提供しています。

また、月に一回東京地区にも出張カウンセリングを行っております。

オンライン面談(Zoom)もご選択いただけます。
お好みでお選びくださいね♪

現在のご予約状況は、こちらからどうぞ☆

IMG_1182 - コピー
<名古屋・鶴舞・オンライン>

名古屋ルームアクセス・地図)  

<東京(駒場)出張>

(東京ルームアクセス・地図) 

▼▼カウンセリング予約センター▼▼

cs_logo_b (1)     
・電話番号:06-6190-5131 
・営業時間:12:00~20:30 
・定休日:月曜(月祝の場合は翌火曜)

カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 
服部希美(はっとりのぞみ)

■ カウンセリングメニュー   

■ ご予約方法     

お客さまの声   

服部の略歴    

■ メディア関係者さま宛てのご案内   

目次
閉じる