MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

本日より、11月のカウンセリング(名古屋・東京・オンライン)のご予約を開始します+人の評価の中で生きるということ

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

今日はカウンセリングのご予約開始のお知らせです。

本日15日12時より11月の面談カウンセリングのご予約を開始します。

そして、たいへんお待たせいたしました。
11月より、弊社カウンセリングルームでの面談を再開いたしますよ〜^^

名古屋は3日(祝)から。
東京出張は19〜21日(金土日)でおうかがいします。

まだちょっと先になりますが・・
ルームでのカウンセリングをご希望の方は、どうぞ、ご利用くださいねー。

名古屋カウンセリングルーム

引き続きオンラインでのカウンセリングも行いますのでね
みなさまの活用しやすい形で、ご利用くださいね。

ちなみにですね。
「オンライン面談が好きです〜」という派のみなさまはですね
お家で受けられるからこその良さを満喫(?)していらっしゃる方が多いようです。

リラックスした格好で〜、
自分の好きな飲み物を用意して〜、思う存分、話す!みたいな^^

お部屋にいるぬいぐるみだったり、
飼っていらっしゃるペットだったりも登場し、これはこれで賑やかだったりします。

どちらも違った良さがあると思いますのでね、お好みでどうぞ〜。

(ちなみに、11月は平日のオンライン夜枠を設けました。
お仕事が終わった後、お家でゆっくり面談カウンセリングを受けたい方、ご活用いただけたらと思います。)

お悩みはひとりで抱えてしまうと、どんどん膨れ上がってしまいますね。
頑張り屋な方ほど「ピンチの時ほどひとりでなんとかしなきゃ」と考えがち。
辛い時ほど「大丈夫」って、周りに元気そうにしていること、多いのではないでしょうか?

自分で考えられることは、素晴らしいこと^^

でも、そんなあなたが悲しい気持ちや苦しい気持ちを抱えてしまっているとしたら
どうぞ、カウンセラーも協力させてくださいね。

まとまっていなくても、大丈夫。
上手に話そう、しっかりしようと気負わなくても大丈夫。
どうぞ、そのままのあなたでご利用くださいね。

私もクライアント時代があったのですが
毎回、ためこんでいた気持ちが溢れてきて言葉にならず、
ひとこと話すたびに、涙が溢れる・・そんな感じでしたから^^

どんな状態でも、大丈夫ですよ。
安心してくださいねー。

さてさて。ここからは余談というか
ここ最近の気づきをみなさまにシェアしたいなと思います。

最近、よく感じることが
「人の評価の中で生きている」ことの、真のしんどさ、なんですよね^^;

たとえば、あなたが仕事でいい結果を出した。
それはそれで喜ばしいことですよね!

周りの人から誉めてもらえることも多いかもしれません。

自分自身も、気分が安定していて
もっとチャレンジしちゃおうかな〜?と意欲的でいられたり
毎日スッキリと過ごせたりもします。

でもね、仕事で失敗しちゃったり、失言しちゃったり
自分的に納得いかないな、もっと出来たんじゃないか・・と思うような仕事をしてしまったとき

人の評価の中で生きている人ほど
どーーーーんと、自己嫌悪の沼に落っこちちゃうのですよね。

「うわ、こんな自分をみて、みんな幻滅するんじゃないかな。」
「ああ、もうダメだ。みんなからの評価が下がってしまった。」

周りの人が「え?気にしすぎじゃない?」とか言ってくれていてもね
ぜんぜんホッとできないわけです。

どう思われたかな?
どう思われているだろう?

人の評価ばっか気にして、、、消えたくなる。
こんなに辛い思いするなら、仕事を辞めちゃいたいなと思う。

人の評価の中で生きていると、こういう気分のアップダウンを感じやすくなるのですよね。

自分軸、他人軸、なんていいますが
人の目を気にしすぎて辛いとき、人の評価の中だけで生きているとき
私たちは「他人軸」になっていることが多いですね。

・・いまはずいぶんと緩まりましたが、
私もバリバリ他人軸で生きてきた人なのですよ・・^^;

まー・・生きづらいこと。生きづらいこと。

いまでも、癖が出てくることも多くて
気づいた時に修正、みたいなことをやってるわけなのですが

他人軸で生きる癖があると、反射的に

相手の気持ちを読みに行ってしまい・・
本当はどうにもならない「相手の気持ち」まで、責任を取ろうとしてしまうんですよねー・・。

なぜなら、「そうしないと危険だ」と自分が思い込んでいるから。

危険だ、と感じている時
私たちは自分を守るための反応をしますね。

呼吸も浅くなり、体にも力が入り
どこから敵が来ても対応できるよう、気を張り巡らせます。

たとえば一番最初、コロナが感染拡大しはじめたとき。
緊急事態宣言が発令されたり、感染者が増えているよというニュースを見て
ピリッとした緊張感を感じた方、多かったと思うのです。

何度も何度もニュースを見たり
ネットで情報を集めたりと過敏になりすぎたり

「これがいいよ」と噂されるものに飛びついてみたり。
「これが手に入らないよ」と噂されたものを買い占めてみたり。

もちろん、冷静に状況を見渡し、
適切な行動をとることは大切ではあるのですが

不安で、怖くて、心許なくて
でも、自分や大切な人を守るために、頑張るしかなくて
振り回されてしまった、そんな時期があったと思うのです。

これもね、私たちが自分や大切な人の命を守ろうとした結果なのです。
よく、頑張っていたのですよね。

で、「人の目を気にして生きている」というのは
このぐらい緊張感を持って、日々を生き抜いている感覚がある方も多いのですよ。

心がいつも緊張状態なわけです。

人からの評価が気になる方は、
人からの評価を気にしている自分を恥じていることも多いもの。

でもね、そうやって
あなたはいままで、頑張ってこられたのです。

よくやってこられたのですよね。

ぜひ、まずは今までの自分を承認してあげてくださいね。

でも、もうそろそろ・・
緊張を緩め、自分も大事にする方向へ
舵をとっていくのもいいかもしれませんよね。

人の評価、というのは
私たちの人生において、切っては切れないものではあります。

気にしちゃうのだって、当たり前!

でも、それで自分の人生が
ブンブンと振り回されてしまうのは・・しんどいものです。

ちなみに、敏感なセンサーを持っていらっしゃる方ほど、
危険を察知することに長けており、どうしても他人軸になりやすいのですが
実は、小さな幸せをみつけたり、なんかいい予感♪もキャッチしやすいですから

自分の心の中が安定してきたり
緊張状態が少しでも減ってくれば

「人からどう思われるかも、気になるけど・・」

そこまで深刻に考えなくても大丈夫かも。
自分でできること、やるしかないよねー。

意識を外に向きやすくなって
すこし、楽に過ごすことができるようになったりするんですよ。

秋の空気は、私たちを清々しい気持ちにさせてくれますね。
あなたものびのびと、自分の人生を楽しめますように。

良かったらカウンセリングもご活用くださいね。

11月も張り切って参りましょう!
どうぞ、よろしくお願いします。

面談カウンセリングのご案内

直近のオンライン面談カウンセリングご予約可能枠・・
6月4日(土)13時、16時
6月5日(日)は満席です。

当日のご予約お待ちしております^^

6月のカウンセリングスケジュールはこちらからどうぞ♪

あわせて読みたい
7月のカウンセリング予約状況 いつもありがとうございます。カウンセリングサービス 心理カウンセラー服部希美です。こちらは服部のカウンセリングのご予約可能日のお知らせページです。 【カウンセ...
目次
閉じる