MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

仕事の満足感や幸福感を、手っ取り早くあげるカンタンな方法

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス、服部希美です。

今日は、好きを仕事にする心理学にもつうじる
「幸福感」について、ちょこっと書いてみたいと思います。

christin-hume-Hcfwew744z4-unsplash


あなたはどんなときに、
幸せだなぁと感じますか?

あなたにとって、幸せってなんでしょう?

お金がたくさんあること?
いい結婚をすること?
大きなお家に住むこと?
名誉ある地位につくこと?
パートナーがいること?
人から称賛されること?
人の笑顔が見られること?

カンタンな問いのようで
なかなか答えが出ないといいますか、
ひとそれぞれ違って当たり前、なのかなと思うのです。

正解・不正解って、なかったりしますね。

とはいえ、です。

「人それぞれ違うから、自分で探してね!」

それだけではね、あまりにあまりなので
(それで分かるなら、悩まないですよね^^;)

今日は、ちょっと変わった方向から。

bruce-mars-FWVMhUa_wbY-unsplash

とある心理学では、

「人が幸福を感じる状況には、
こういう要素が含まれているよー」

なんて、言われているものがあるんですね。

その中の大きな一つが
「自分で選んだ感(自発的行動、といいます)」なんですよ。

ようするに・・
「〜させられる」ではなく「〜している」と感じる行動のことですね。

これが日々の中に、適度にあると
私たちは自分のことも肯定できるし
幸福感を感じやすい、
といわれているのです。

xps-4TBSG2Oqu0Q-unsplash

たとえば、ですけどね。

自分から「勉強したい!」と思うことには頑張れるし
勉強したいと思えた自分を好きになれたり、
ほんのちょこっと勉強しただけでも、満足したりするのですが、

「勉強しなさい!」と人から言われると、途端にやる気がなくなる・・とか^^;

自分が気が向いて料理をするのは、気分がいいけれど

「女なんだから、料理をして当たり前でしょう」とか
「料理ぐらいできなきゃだめでしょう」と言われて
しぶしぶやっているときには、まったくモチベーションが上がらない・・とか^^;

みなさん、ご経験ありませんか??

・・・・・・。

まーー、なにごとにしても。
「させられ感」って、あんまりいい気持ちにならないですよね!

やる気エネルギーも、あまり出てこなくなっちゃうといいますか。

もちろんね。
人からアドバイスをもらうのも、大切だったりします。
やらなきゃいけないお仕事だって、あると思います。

決められた目標値に向かって結果を出す努力。
求められて当然のことだったりしますね。

でもね、そういうのもね
できる限りの範囲でね、

「やらさせる」→「私がやると選択する」と、

自分に持ってこれるよう「変換」をしたほうが
結果、めちゃくちゃ楽になるのですよー。

MIYAKO85_miyakodenomado20140725_TP_V

たとえばですが。

朝活って流行りましたよね。

なんで好き好んで、
必要もないのに朝早くに起きるんだろう?って
お寝坊さんの私は、ずーっと疑問だったのですけどね。

「仕事の開始時間に合わせて、起こされる」のではなくて
「自分で決めた時間に、起きる」という、

自分で選んだ感や、
自分をコントロールできている感が
いい気分にさせてくれる、みたいなんですよね。

たしかに、そう考えてみると。

時間に追われて起きる、というよりも
この時間に起きて、こんなことしよう!と
楽しみを持って起きれたら、意味合いは変わってきそうですよねー。

kaboompics_Calendar & Coffee

たとえば、あなたが今のお仕事で
もう、気が滅入っちゃったよーーーという場合でも、
すぐに転職!というわけにはいかないと思うのです^^;

とりあえず、やりたいことじゃないけれど、
経験を積み重ねないといけない
そういう場合も、じれったいですよね。

そういうときにね、たとえば

朝には必ず、
ホットコーヒーを一杯飲む、とか。

カーテンを必ず開ける、とか。

お仕事の、この部分は
ちょっと丁寧に取り組んでみる、と決める、とか。

自分なりの「その仕事に取り組む意味」を考えてみる、とか。

そういった、超!些細な
「自発的な行動」を日常に取り入れてみることで

心持ちを変えていくきっかけにしたり
自信を積み重ねていくことも、可能だったりするんですよ^^

ポイントは「できる限りハードルを低くすること」と
「途中でできなくなってもいいので、気が向いたらもう再開する」こと!

真面目で頑張り屋さんほど

「そうか、自分で選択する、を頑張らなければいけないのか・・」と
「させられている感」に迷い込みやすかったり、

ハードルを上げすぎて、走り出せなくなっちゃったりしますからね。
(経験済みです・・)

ちょっとしたゲーム感覚で!
お試しいただけたらと思いますよー!

とはいえ、ね。

ひとりでは、どうにも
モチベーションが上がりません・・・

そんなときもあると思います。

こういうのって、自転車の漕ぎ始めと同じで、
最初が一番、力や勢いが必要だったりしますからね。

(よいしょーー、みたいなね)

よかったら、カウンセリングもご活用くださいね。

毎日を頑張るあなたの
参考になれば幸いです。

バナー2

 過去の「今日の一言メッセージ」は上の画像をタップ☆

目次
閉じる