MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

相手を異性として意識できなくなった、そんなときに起きている心の動き

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

今日は恋愛のお悩みから、ひとつ書いてみたいと思います。

パートナーとのお付き合いが、
それなりに長くなってきて
二人の間に安心感は生まれてきたのだけれど

昔よりも、異性として
心がときめくことが減ってしまいました。

こういうご相談があったりします。

もちろん、相手のことは好きだし
これからも一緒にいたいと思うけれど・・
なんだか家族のような感覚になってきちゃった。

こういうときに、心の状態がどうなっているのか
いろいろな方面が考えられるのですけどね
今日は「女性性」「男性性」のパートナーとのバランスから。

+++

たとえば、あなたが
お仕事もバリバリこなすタイプで

職場でも「男性性」というエネルギーを
フル稼働させていらっしゃるとしましょう。

みんなのよきリーダーであり、頑張り屋さん。

それは全然、悪くないのですが、
彼とのデートの時にも「男性性」が優位のまま、となると
どういうことになりがちかといいますと。

気の合う「親友」みたいな関係性で
「すっごく気が合うんだけれど、なんだか同性の友達みたい?」
みたいな状態になってしまったりするんですね。

一方、彼のほうが女性性が優位で
一緒にいるときに、とっても優しくて穏やか~なかんじ。

それ自体はぜんぜん悪くないのですが、
そうなると「女友達と一緒にいるような感じ」がしたりします。

なんでも話せるんだけれど・・あれれ?みたいな。

+++

この「女性性」と「男性性」というエネルギー。

私たちは、どちらも持っているといわれていて、
状況によって、使い分けているのですね。

たとえば「男性性」という要素は

率先して動く。決める。自由。
チャレンジする。切り開く。与える。
そんなパワーを司っているとイメージしてみてくださいね。

もちろん職種にも寄りますが、
お仕事を頑張っていらっしゃる方というのは
男性性を活用して頑張っていることが多いです。

そして、女性性という要素は

慈しむ、味わう、思いやる、
感じる、受け取る、など
そういうパワーを司っていたりします。

男性でも、女性性が優位に働いていて
日常に活かしていらっしゃる方って、たくさんいらっしゃいます。

どちらが悪いわけではないですし、
状況によって、使い分けていたり
その人その人によって、バランスって違ったりするのですが

パートナーに異性を感じられない

というときには、二人の間で
「同性」のエネルギーを感じているとき、が
多かったりするのですね。

もしくは「逆転」しちゃっている。

+++

さてさて。
では、こういうときには
どうしていくといいのか?なのですが。

もっと愛され女子になりましょ~とか。
彼に甘えましょう~とか。

彼のために、あなた自身をを偽るみたいなことは、
ぜんぜんしなくていいのでね。

オンオフを切り替える、であったり、
お家に仕事を持ち込まないようにする、だったり
のんびりする時間を増やしてあげたり、
マッサージに行ったり、アロマを焚いたりしながら

「自分に戻る時間」を作ってあげて欲しいなと思うのですね。

そしてね。
彼の前でがんばりすぎなくてもいいのかも、と
ちょっと思っていただけたらなと思うのです。

このパターンにハマってしまう方、というのは
とっても頑張り屋さんな女子の方が多いんです。

ナチュラルに頑張っている。
そんなあなたも、間違いなく素敵ですし
周りが助かっていることも、いーーーっぱいあると思います。

そこは否定したり、なくさなくったって、いいのですね。

でもでも、お家に帰ったらね。

ホッと一息。
ちょっと私に戻ってみよう。

そんな時間を、取っていくことで
自分の中のバランスが整ってきたりします。

するとね。
彼の前で出ているエネルギーが変わってくるので
彼の中のバランスも変わってくることが、考えられるのですね。

 

ちなみに、
「彼のほうが乙女っぽいんです」というケースでもね

あなた自身のバランスが取れてくると、
変化が起きてくることもあったりしますよ。

出来そうなところから
お試しいただけたらなと思います。

+++

パートナーシップというのは
本当に人それぞれ、だったりします。

カップルごとに、全然違います。

ふたりが納得していればね、
どんな形でも、いいわけです。

とくに今の時代、すこしづつ自由になってきましたね^^

世の中で言われているような
「こういう女性じゃないと愛されないよ」というものもね、
あってないようなもの、だと思うのです。

だからこそ、
「あなたの中でバランスを取ってあげる」ことが、大事な時代なのかな?と感じていますよ。

とはいえ、しんどい思いをしてきた方の中には
「女の子の自分」を弱さだと感じて切り離して来た、
そんな方もいらっしゃると思います。

のんびりすることが、辛い。
なんか、毎日がしんどい。
成し遂げなきゃいけない、と強く感じる。
パートナーシップというと、縛られるような気がする。

そんな方はね
まずは自分の女の子を助けてあげることが
大事だったりもしますからね。

カウンセリングもどうぞ^^

あなたが、あなたらしく
大切な人と幸せな関係性を築けますように。

参考になれば幸いです。

★面談カウンセリングのご案内★

名古屋駅から2駅ほど
鶴舞駅徒歩5分の「弊社カウンセリングルーム」にて
対面式のカウンセリングをご提供しています。

また、月に一回東京地区にも
出張カウンセリングを行っております。

現在zoomを使ったオンライン面談もご選択いただけます。
お好みの場所から面談カウンセリングを受けていただけますよ!

最新のカウンセリングスケジュールはこちら


すべて個室です。安心してお話いただけますよ!

☆名古屋(鶴舞)カウンセリング
(名古屋ルームアクセス・地図)  

◆東京出張カウンセリング(駒場) 
→ (東京ルームアクセス・地図)  

 

カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 
服部希美(はっとりのぞみ)

■ カウンセリングメニュー   

■ ご予約方法     

お客さまの声   

服部の略歴    

■ メディア関係者さま宛てのご案内   

 

目次
閉じる