MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

心が疲れているのに休めないのは、ブレーキのない車に乗っているようなもの。

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

今日は
想いはあるのに、心がついていかない。
そんな気持ちでいっぱいになってしまった
頑張り屋さんに、一言メッセージを更新です。

彼や周りの人にイライラをぶつけてしまう。

なんだか、被害者意識が強くなっている。

休日、休んでいるのにかかわらず
週明けすぐ疲れちゃう。

普段だったら、簡単にこなせるような作業に
なんだか時間がかかっちゃう。

ミスが増えてきた。 なんか、恋愛をする気になれないな。

食事がどうでもよくなってきた。

自分のことが嫌いでたまらない。

こんなとき。
「頑張りすぎて心が疲れちゃっている」状態、かもしれません。

カウンセリングでは、恋愛を始め
いろいろな「がんばれない」状態のお話を
お伺いするのですが、

「私、そんなに頑張ってないんです!」
「もっともっと、頑張れる自分になりたいんです!」
「はやく、頑張れるようになりたいんです!」

と、お話しいただく方ほど

限界まで、心が疲れちゃっていて。
心の休息が必要だったりするんですよね。

でもでも、そういう方ほど
「休むこと」に対して、罪悪感を感じる方が多いんです。

いままでも、ぜんぜん休まず
頑張ってこられた方が多いんですよね。

休んでなんて、られないでしょ。
私が頑張らなくて、どうするの!

そうやって、周りを
一生懸命、愛してきた。

そんな愛が深い方が多いのです。

愛ゆえに、止まらない。止められない。
そういう状態になっていたりするのです。

頑張れることは、すごいこと。
愛が深いのも、素晴らしいこと。

でもね、そういう方ほど
心をちゃんと休ませてあげることが大事なんです。

だから私は
こういうお話をお伺いした時
こんなことをお伝えするんですよね。

自分を休ませない、
休息できないということは
まるで「ブレーキのない車」に乗っているようなもの。

これじゃあ、 いくら安全運転をしたくても

速度を落とせないから、 カーブも曲がれませんし

暴走しちゃったり、 事故をしちゃうのも、
無理もないということ。

このまま走り続けたら いつか、エンジンも焼けついちゃいますよね。

「いまの時期はね、あなたにあった
休息法を身につける時期なのかもしれませんよ」

車には「アクセル」も大事ですが 「ブレーキ」もとても大事です。

ときに、アクセルを踏み
ときに、ブレーキを踏み

快適な速度で車を乗りこなすことができて
はじめて、車の良さを最大限に発揮できます。

大事に車を扱うことで、故障なく、長く乗れる。

これは「心」も同じなんですよ。

ブレーキ、悪い奴じゃないですよね。
必要、なんですよってね。

ですからね。

いっぱいいっぱいの状態で
カウンセリングにこられた方には、
まず、その人なりの休息法を編み出すのを
お手伝いすることがあるのですが、

これは実際に、
いろいろ試しながら「休んでみる」ことが大切なんですよ。

なんだか、焦っちゃうと思いますけどね。

ということで今日は、ひとつ
心の休息法をご紹介しますね。

「いま、ここを感じる」

心が休まらず
動き続けている時

私たちの心は「ここにあらず」状態にあります。

うまくいかない職場のこと。
仕事の心配や、人と自分を比べたり、
自分へのダメ出し。

どう思われているかな、
このままでいいのかな、
これからどうなるのかなという

過去や未来の不安や焦りに捉われて

「いま、この瞬間」ではないことばかりに
心を持っていかれていること、多いんです。

こういうとき、体は動いていなくても
心はフル稼働しています。
ぜんぜん、休まってないんですね。

ですから、こういうときにはね
心を「いま、ここ」に戻す意識をしてみるといいんです。

やり方は、いろいろありますが、
今日はシンプルな方法を。

椅子に座って、肩の力を抜いてリラックス。
ただただ呼吸に意識を向けてみましょう。

肺が膨らむ感じ。
息が抜けていく感じ。

体に意識を向けながら、ただ呼吸を繰り返すだけ。

5分ぐらいから、はじめてみてください^^

雑念が湧いてきたら、ただ
「あー、こんなことを感じてるんだなー」って
善悪つけず、まるごと認めてあげてくださいね。

↑ここ、ポイントですよ。

まー、こういうのって
人一倍頑張ってこられた方や
責任感が強く、日々を緊張しながら過ごしている方ほど
こういう時間がすごく苦手だと思います。

うーーーわーーー、ざわざわする。。

最初は、そんなふうに感じちゃうかもしれません。

(私もね、すっごくすっごく苦手だったんですよね。
そして例に漏れず、まったく休めない人でした・・。
休み方、教えてくださいってカウンセラーさんに聞いた覚えが。)

そんなときには「ざわざわしてるなーー」でOK。
そのまま呼吸に意識を向けといてくださいね。

「たかだか、休息でしょ?気休めじゃん」
「こんなの、何の意味があるの?」

頑張り屋さんほど、そう感じちゃうと思うのですが

きちんと心が休まってくると
心に、いい変化が起きてきます。

ふっと、やる気が湧いてきたり。
不思議と優
しい気持ちになれたり。
自己否定が減ったり。

ストレスの解放だけでなく
心の安定や、感情のコントロール、
お仕事で言えば、効率アップにもつながるんですよね。

実は私たちカウンセラーも「自分の心」をつかうお仕事。
心のケアが、めちゃくちゃ大切なんですね。

休憩中の控え室では
「いかに心を休ませ、リフレッシュするか」で
盛り上がっていたりするんですよ~。

いささか、マニアックな休息法にワクワク、なんてことも(笑)

ご興味のある方は、
カウンセリングで聞いてやってくださいねー。

「このやり方は、ちょっと合わないな」
「あまりに心が、ざわつき過ぎる」
「きちんと心の根っこから、整理をしたい」
「セルフワーク、苦手です(←かつての私。)」

そんな方も、お気軽にカウンセリングをどうぞ。

季節の変わり目は
心の疲れが出やすい時期です。

上手にカウンセリングも活用してみてくださいね。

人に優しくありたい。
頑張りたいときに、頑張れる自分でいたい。
そんなあなたこそ「自分に優しく」

参考になれば幸いです。

バナー2

 過去の「今日の一言メッセージ」は上の画像をタップ☆

面談カウンセリングのご案内

今週末6月26、27日は、面談カウンセリングデーです^^

27日は予約センターのお休みです。
ご予約は26日(土)20:30までにお願いします。


オンライン、名古屋(鶴舞駅すぐ)での対面も再開しました。
まだご用意できるお時間がございます。お気軽にどうぞ♪

なお、7月の東京出張カウンセリングの残り枠、少なくなって参りました。
ご希望の方は、お早めにご予約いただけたらと思います。

話がまとまっていなくても、大丈夫ですよ。
あなたのお話、お聞かせくださいね。

おまちしております!

落ち込みや悲しみから心を回復し、ふたたび前を向ける力。
あなたを支え、幸せへの後押しを指定くれるレジリエンスの力を育てる
1Dayワークショップ、開催しますよー!

こういう「リラックス」の実習も、やります。(だいじ!)

自然と前を向いていける自分になりたい、
愛を持って自分を育てたい、そんな方にオススメです^^

お申し込みは、7月2日(金)15時まで。お忘れなく。

あわせて読みたい
【追加情報あり!】7/3(土)オンライン:「レジリエンスを育てる」1DAYワークショップを開催します! 主催のワークショップのご案内
あわせて読みたい
【追加】1Dayワークショップのゲストカウンセラーをご紹介します♪*動画付き 【ゲストカウンセラーさんが一人追加になりました!】 いつもありがとうございます。カウンセリングサービス 服部希美です。 今日はですね、いよいよ迫ってまいりまし...

【レジリエンス1DAYまであと9日】何をするワークショップなの?…自己肯定感とか、感情を整えるとか、いい未来をイメージするコツとかを扱います♪ : ◆大塚統子◆自己嫌悪セラピスト / 心理カウンセラー

目次
閉じる