MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

繊細な彼には「私って、おバカさんよね(テヘペロ)」が大切!

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

今日は、一言メッセージを更新です。

彼はどんなことをしたら喜んでくれるかな。
こんなこと言ったら傷ついちゃうかな。
いま、ご機嫌はどんな感じなんだろう。

彼の気持ちを思いやること。
彼を気にしてあげること。
それも、とても大事なことですね。

彼のいいところを認めてあげよう。
彼の話を聞いてあげよう。
受け止めてあげよう。
これも、喜ばれるかもしれませんね

こんな風に彼を気にかけてあげることが出来るあなたは、
すごく思いやりがある、優しい女性。
なかなか出来ることじゃないなと思うのですよね。

でもね、あまりに彼の繊細さが目立ってきちゃった。

そんなときには
彼の繊細さを中心に置き過ぎているのかもしれません。

+++

繊細さ、というのは
長所でもあるのですが、

彼が傷つかないように
彼を傷つけないように、と
彼の繊細さばかりを、周りが見ていると

彼自身も、自分の繊細さばかりに目が行ってしまい
余計に繊細になってしまったり、自分の持っている生命力を見失ってしまうことがあるのですね。

彼を守りたい。
それは、あなたの深い愛なのだけれど。

まるで、壊れモノを扱うかのように
彼を扱ってはいませんか??

ということで!

今日は、彼の中の「タフ」さも愛してあげましょう。

その一歩は、あなたが「笑い」を大事にすること。

彼の失敗や、ダメダメなところ。
心配性なところ。不器用なところ。
そして…とても、頑張り屋さんなところ。

あなたはよく、ご存知だと思います。

彼の繊細さを
「そういうところも、あなたらしいね」
って、愛を持って笑ってあげましょう。

…うんうん。
ちょこっと高度な愛し方ですね^^;

だって私も、笑われたくないもの。
笑える余裕なんて、ないんだもの。
腹も立つし><

見捨てるような気がしちゃうし。
人でなしのような気がしちゃうし。

彼に嫌われちゃいそうで、怖いし。

こんなときには、まず
あなたがあなた自身を愛し、

あなたのすべてを
笑いのパワーで許してあげることが大切ですよー。

あなたは、
いままで頑張って来た自分を
頑張れなかった自分を、未熟だった自分を、
笑ってあげられてますか???

よくやってきたよー
って、言ってあげられてますか??

パートナーシップは
自分との付き合い方のパターンが如実に出ます。

カウンセリングもご活用くださいね。

「私って、おばかさんよね」
「こんな私、笑えるでしょ?だからあなたもね、大丈夫よ」

そんな風に笑えたら。

彼の心もあなたの心も
ちょっぴり、軽くなるかもしれませんね。

参考になれば幸いです。

  \こんな男性に惹かれてしまうシリーズはこちら/
男性心理

目次
閉じる