MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

結婚を決断してくれない彼・・あいまいな関係から脱出したい!

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

今日は
「仲はいいんだけれど、あいまいな関係になっている」
状況について、つらつらと書いてみたいと思います。

男性心理 名古屋 カウンセリング

 


彼とは、何年もお付き合いを重ねてきました。

結婚の話も出たことはあるんだけれど
なんだか、具体的な話が進んでいかないんです。

 

もちろん、一緒にいると楽しいし
彼のことは大好きだなって感じます。

でも、彼に、
具体的な結婚話を持ち掛けると
なんだか嫌がるから(泣)

そのうち、そのうち・・という
彼の「そのうち」をじっと待つしかない状態にいるのですが

正直、この状態を、
この先何年もズルズルとやっていくのかな・・

このままずっとこの関係って

ただ年を取っていくだけな気がする。


そんな焦りがいっぱいです。

かといって、
私、彼と別れる勇気もないんです。

彼のことは大好きだなって思うのです。
お別れがしたいわけではないんですよね。

でも、時間がたつにつれ
彼といつか結婚出来たらいいなーなんて
ワクワクする気持ちよりも

煮え切れない彼にイライラすることが増えて
いつまでもこんな状態は、嫌だ!
って気持ちのほうが大きくなってきて辛いです。

彼にとって、都合の良い女になっちゃっているのかな?とか。
もしかすると、彼は誠実じゃないんじゃないかな?とか。
彼に対しても不信感を感じちゃったりしています。

こんなときには、
いったいどうしたらいいでしょうか。

恋愛心理 カウンセリング 名古屋

決めきれないのは「彼」?
それとも・・・「私」???

長くお付き合いをしているのに、
結婚まで話が進まない。

大好きではあるんだけれど、
悲しい気持ちでお付き合いが続いている。

正直なところ・・女性であれば
こういう状態が続けば誰しも

「この先」のことを考えて
不安になってしまうもの、じゃないかなって思うのですよね。

もちろん、男性側も
「彼女を待たせて申し訳ないな」って
罪悪感を感じていらっしゃる方が多いと思うのです。

ご本人が自覚がない場合もありますが

「このままじゃ、まずいんだろうなー・・」
って思っている方が、殆どだったりするようです。

でも、そんな二人が。

「彼も、結婚を決めきれない」
「私も彼に、決定的なアクションを起こせない」

という状況で、動けなくなっているとしたら。

服部のカウンセリングでは、
ちょっと変わった見方をしてみるんですね

それは・・

パートナーは「鏡」である

という見方です

ようするに

「彼が結婚を決断できない状態にある」ということは

「彼女側も、結婚を決断できていない
状態にあるのではないか?」と見立てて、

彼の気を惹くためのテクニック、ではなく

ご相談者様の心の中にある
「結婚に踏み切れない理由」を探っていき、
心の根っこから、癒していくんですね。

恋愛 心理

たとえば、こういったケースでは

彼女の心の奥に
「女性としてのコンプレックス」があり
「愛されることに自信が持てない」状態になっていることがけっこう多いです。

 

だから「私はこうしたい」という本音が言えない。
「こうして欲しいのに」という、不満の気持ちだけが膨らんじゃう。

彼と対等な位置ではなく、依存の立場に入ってしまう。

わけですね。

そして・・

私が我慢していたら、
最悪の状態からは免れるだろう。

 
私が彼の機嫌を取っていれば、
いつか、結婚を決めてくれるんじゃないだろうか。
 
自分の意見も言いたいけど
ちゃんと話を聞いてもらえないだろうから
彼の意見に賛同しておこう。
 

こんなことを言ったら、
怒られるに決まってるから、黙っていよう。

こういうことが、現実に起きちゃってたりするんです。

「ああああ、心当たりあるわー」って方も
多いのではないでしょうか?。(ええ、昔の私でもあります)

もちろん、彼女側も彼側も、
悪気があるわけではないのですよね。

お互いに「大好き」で「大事」なことに、
変わりはないと思うのです。

でも、愛される自信がなくて・・
「そうなっちゃっている」わけですね。

 

anjyu3P2A4327_TP_V

恋愛パターンを見つめなおすときには
子供のころの家庭環境を見つめなおしていくことが多い理由

そしてこのパターンというのは

その方自身のいままでの人生で学んできた
「パターン」だったりします。

たとえば、ですが・・「お母さん」からの影響。

 

「女性」としての生き方。
「妻」としての在り方。
「結婚」や「夫婦関係」のイメージ、などなど・・・

 

私たちは、お母さんから、
めちゃくちゃ多くの影響を受けています。

お母さんが「女性としての見本」に
なっていることが多いのですね。

お母さんがお父さんと、どう接していたか?
お母さんがどんな風に毎日を過ごしていたか?

この「イメージ」が、
パートナーとの関係性に
そのまま反映されていることって多いのですよー。

たとえば、お母さんが

毎日忙しく辛そうにしていた、とか。
お父さんに構ってもらえてないように見えた、とか。
お父さんの文句ばっかり言ってた、とか。
女性としてコンプレックスがあった、とか。

・・・どんな家庭でも、いろんなことがあるとは思うのですが。

こういう「お母さん」の様子を見てしまうと

お母さんが大好きな子供ほど
「お母さん、かわいそう」って、心が傷ついてしまうのですね。

もちろん、ご両親にはご両親なりの
事情があったりするものですが・・

その傷ついた心が
そのままになっていると、

「お母さんみたいには、なりたくない」と思っていても

まるで「お母さん」のように行動をしてしまう、
なんてことが、多いのですよ。

++++

彼が結婚を決断してくれない、という状況におかれると

「私のこと、そこまで大切に思ってくれていないのかな?」とか。
「私が悪いのかな」「私に魅力がないのかな」って感じてしまいがちで

女性としてのコンプレックスを
さらに助長させてしまったりもしますが。

心理的には
そこが原因ではないことが、ほとんど。

もしあなたが、この状態にハマっているよ><という方は

自分のことを責めたり、
ダメ出ししちゃったり。

彼に「あなたのせいよ!攻撃」しちゃう前に。

「傷ついてしまった心を癒して」

愛されることを自分に許してあげて
彼と対等な関係性を築けるようにしてあげたり。

あなたの持っている女性性を
のびのびと発揮できるようにしてあげるといいかもしれませんよ

こういった心の根っこの部分の癒しって、
セルフワークでは難しいと思いますのでね><

カウンセリングもお気軽にご活用くださいませね。

あなたが愛する人と
愛し愛される関係性が築けますように。

応援しています!

影がある男性・ダメンズさん・夢追い人・オレ様彼氏・・

「こんな男性に惹かれてしまうシリーズ」
いろいろ書いてますよ~!(下のバナーをクリック!)

男性心理

 

面談カウンセリングのご案内

鶴舞駅徒歩5分の「弊社カウンセリングルーム」にて
対面式のカウンセリングをご提供しています。

また、月に一回東京地区にも
出張カウンセリングを行っております。

最新のカウンセリングスケジュールはこちら

IMG_1182 - コピー
お部屋は完全個室です。
周りを気にせず安心してお話しいただけますよ~。

☆名古屋(鶴舞)カウンセリング
9月28、29日(土日)
10月8日(火)
10月14日(月)
(名古屋ルームアクセス・地図)  

◆東京出張カウンセリング(駒場)
 
10月4~6日(金土日)
→ (東京ルームアクセス・地図)  

◆イベント参加情報
10月19日(土)名古屋カウンセラーズフェスタ(講演)
あなたの世界を180度変える「幸せな潜在意識の使い方」

11月3日(日) 東京感謝祭

◆カウンセラー養成スクール講師
10月11日(金)「感じる心を取り戻し、ロマンスを作ろう」
10月23日(水)「心理カウンセラーの視点を学ぶ」
詳しくは>>【7月~10月の恋愛心理学講座のご案内】

▼▼カウンセリング予約センター▼▼

cs_logo_b (1)     
・電話番号:06-6190-5131 
・営業時間:12:00~20:30 
・定休日:月曜(月祝の場合は翌火曜)、他

 

カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 
服部希美(はっとりのぞみ)

■ カウンセリングメニュー   

■ ご予約方法     

お客さまの声   

服部の略歴    

■ メディア関係者さま宛てのご案内   

*******   

<服部の講演の音源>
服部希美 音源配信

心優しきがんばり屋さんが、大切な人と幸せに生きるコツ

 

 

 

目次
閉じる