MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

自分の中の「女性らしさ」と仲良くなれると、恋愛も友人関係もうまくいく♪

カウンセリングの現場で、恋愛のご相談をお伺いしていると

「女性らしさ」について、話題に上がることがあるんですね。

たとえば、
外見的に「女性らしい」格好をしているか?
所作や言葉遣い、考え方が「女性らしい」か?
同性同士の付き合いが、うまくいっているかどうか?
などなど・・。
「私って、女性らしさに欠けていると思うのですね~
(なので、恋愛がうまくいく気がしません!!!)」
という「私には女性らしさが足りてない路線」で熱く語る感じになることが、結構あるのです。

みなさんは、いかがでしょうか???

名古屋 カウンセリング (2)


いつもありがとうございます。 

カウンセリングサービス 
心理カウンセラー服部希美です。 

さてさて。
みなさんにとって「女性らしさ」って
どんなイメージでしょうか。
ちなみに、昔の私は
「お化粧やおしゃれが大好きで、似合う」
「ファッション誌や流行に敏感」
「語尾にハートや音符がついている
「男性にチヤホヤされている(男性に振り回されない)」
「恋愛を楽しんでいる」
「女性らしいお友達と仲良くしている」
こういう女性を見るたびに
「あー、女性らしさって
こういう人のことを言うんだろうな」って思っていました。
そしてそういった魅力的な女性を
「近づくも怖れ多い、違う星の人」として
すごーーく遠巻きに見てきたんですよねーー・・。
こっそり見ている分にはいいけれど、
そんな女性から見られていると感じだけで、
なんていうんでしょう、冷や汗が出るといいますか^^;
すてきだなぁって思う女性の前にいると、
ものすごく緊張しちゃう自分がいたのです。
向こうはぜんぜん気にしていないんだろうって思うんですけどね。

新しい人とうまくやっていけるか不安

どうやら昔の私は、

相当、自分の「女性らしさ」に
「コンプレックス」があったみたいなんですよね。
どうせ私は、あんな洋服は似合わない。
お化粧なんかしたって、かわいくなんてなれない。
男性が私のことを異性として見てくれるはずがない。
きっと、同じ女性にも見下されちゃうだろう。
そのぐらい
「女性としての自分」を、ちっぽけに扱っていたみたいなんです。
私たちはコンプレックスがあると
「人から見られたくない」
「隠さなきゃいけない」と感じます。
その心理が「素敵な女性に近づけない・緊張しちゃう」といった
現実を作り出していたんですね。
もう、あまりに自分に自信がなくて
そもそも「女性らしさ」って何よ?!


どうしてそんな風に縛られて生きなきゃいけないわけ?
みたいな(笑)反発心も芽生えたりして。
随分と「女性らしさ」と戦ってきたようにも思います・・^^;
みなさまは、いかがですか??
lauren-richmond-JZg77hPWmdU-unsplash

かつての私もそうだったのですが
そんな風に「自分の女性らしさ」を否定していると
見合った現実が作られていきます。
周りから女性扱いしてもらえない。
女性グループの中に入れない。孤立する。
仕事にだけ、のめり込みすぎてしまう。
男性に対して、攻撃的になってしまうか
好きな人と、男友達や戦友みたいになってしまう。
私には自分の女性らしさなんてない、
私には女性らしさなんていらない、と否定すればするだけ
女性としての自分が傷つく現実に遭遇しやすくなるんです。
ほら、やっぱりね。ってことが起きやすい。
「私は女性らしくないから、女性らしくしなきゃ」
って、頑張りすぎている場合も、
「心で自分の女性を否定している」状態なので、
頑張りを裏切られるようなことが起きちゃうことがあったりします。
そういうことが積み重なると、どんどんと
自信を無くしてしまうのも無理はないのですが・・
ひっくり返せば
そもそもの出発点
「私は女性らしさが欠けている」という思い込みを
ちょっと変えてあげることが出来れば
ガラリと現実が変わっていく、なんてことも起きたりするわけです

恋愛心理

こんなときには、まず

自分にどんな女性らしさがあるかは分からないけれど、、
自分が気づかないだけで、持ってるかもしれないなと
思ってみることからスタートしてみましょう。
女性らしさって、100人女性がいたら100通りあるものなんです。
必ず、あなたにもあなたらしい「良さ」があります。
でも、なかなか自分の良さって気づかないものなのです。
戦ったり、否定したり、ない・欠けていると思うのではなく
どうやらあるみたい。どうも、あるらしい。そうらしい。それでまずは良いらしい。
ここからスタートしていただけたらと思いますよ。
とはいえ、いままで生きてきた過程で
女性として傷ついちゃった経験があったりすると、
なかなかそうは思えなかったりもしますし
自分で自分のことを認めていく、というのは
とても難易度が高かったりしますからね。
カウンセリングもお気軽にご活用くださいね。
全力でサポートさせていただきますよ!
あなたが大好きな人と
もっと幸せな関係性を築くための
参考になれば幸いです。 
<span style="background-color: rgba(255, 255, 255,
0);">*面談カウンセリングのご案内*

名古屋・鶴舞駅徒歩5分の弊社カウンセリングルームにて
対面式のカウンセリングをご提供しています。
また、月に一回東京地区にも出張カウンセリングを行っております。

現在のご予約状況は、こちらからどうぞ☆

IMG_1182 - コピー
◇直近の面談カウンセリングのご案内◇


<名古屋・鶴舞>

9月15日(日)
9月21~22日(土日)
名古屋ルームアクセス・地図)  

<東京(駒場)出張>
10月4~6日(金土日)
(東京ルームアクセス・地図) 

▼▼カウンセリング予約センター▼▼

cs_logo_b (1)     
・電話番号:06-6190-5131 
・営業時間:12:00~20:30 
・定休日:月曜(月祝の場合は翌火曜)、他

カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 
服部希美(はっとりのぞみ)

■ カウンセリングメニュー   

■ ご予約方法     

お客さまの声   

服部の略歴    

■ メディア関係者さま宛てのご案内   


神戸メンタルサービス
(カウンセラー養成スクール)恋愛心理学講師予定

9/14(土) 16:00-17:50
恋愛心理学講座 講師:服部希美

テーマ:『女性の魅力を受け取って、恋愛力をUPしよう!』
会場:愛知県産業労働センター0904

料金:¥3,240 (初めての方は入会金¥3,240)


詳しくはこちらまで~
目次
閉じる