MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

「恥ずかしさ」は、女性の味方!

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

まだまだ、寒いですね。
みなさま風邪などひかれていませんか?

私は明日から3日間、
出張面談カウンセリングのため東京にお伺いします。

(すべて満席をいただいております。ありがとうございます!)

しかし、今週末の東京は
雪の予想も出ているようす・・

みなさまどうぞ、温かい格好でお越しくださいね。
お部屋を暖めてお待ちしております☆

さてさて今日は、実は私たち女性が持っている
とってもとっても素晴らしい「魅力」について
書いてみたいと思います。

IMG_9599

私たちは、どうやら
自分の隠しておきたいところや、
本当の気持ちを知られてしまうことを
とても「恥ずかしい」と感じてしまうようです。

たとえば、あの人のことが好きな気持ち。
隠したくなっちゃうような、自分の欠点。
失敗や、ミスや、「分からない」ということ。

できれば、誰にも知られたくない!
バレずにその場を無難に過ごしたい!

そんな部分を、誰かに見られてしまったとき。

私たちは「恥ずかしい!」って感じ、

もじもじしちゃったり
顔が真っ赤になったり、
その場からダッシュで逃げたくなったり
人によっては凶暴化したり(笑)

もう、いてもたってもいられません!
そんな状態になってしまうわけなのですが

この恥ずかしい、という気持ちって
実は私たち女性にとっては「魅力」でもあるんですね~。

確かに、女性が「照れている」姿って
同性から見ても、可愛いと思いませんか?

ま、自分だとすごく嫌ですけどもね・・。

gahag-0100790716-1

さて、今日はここからが本番なのですが

今回のブログタイトルに
「恥ずかしさは、女性の味方」と書きました。

じゃあ、男性にとって
「恥ずかしさ」はどうなのか?といいますと・・

実は「一番感じたくない感情」だと言われているんですね。

男性の場合は、
「恥」と書いたほうが分かりやすいですかね~。

実は、男性にとっての恥ずかしさは
「それを感じるぐらいなら、死ぬ!」
って思っちゃうぐらいに、感じたくない感情らしいのです!

確かに時代劇とかでも、
そういうシーンってありますよね~。

まぁ、私たち女性だって
恥をかくのはとても嫌なものだと思うんですけどね

恥ずかしいと感じながらも「生きていける」のが
女性の芯の強さ、でもあるようです。

言ってしまえば、
男性にとっての「恥」って
それほどまでに「屈辱」で「嫌なもの」だということですね。

そんな風に「男性にとっては苦手」な感情だからこそ・・・

そんな「恥ずかしさ」を自分に見せてくれる女性を、

男性は愛おしいと思うし、
信頼されていると感じ・・

とってもとっても
魅力的に感じちゃうようなのですね

あかん、ほれてまうやろーって、奴ですね。

ということで!

女性にとっても「恥ずかしい」って
あまり感じたくない感情ではあるのですが

「いいもの」として味方につけると、
とても恋愛がうまくいきやすいみたいです。

とはいえ、恥ずかしがり屋さんにとって
恥ずかしい私を見せるというのはハードルが高いもの。

そんなときには「恥ずかしい」って
言葉にして表現してみるといいと思いますよ。

「こんなこと言うの、恥ずかしいんですけど・・」
「いま、すごく恥ずかしいです><」
「私、とても恥ずかしがり屋なので・・・」

隠れて逃げてしまったり、
平気なふりをしてしまったり、
逆に男前になって(笑)誤魔化してしまったりするよりも

あなたが持っている魅力が
男性に伝わりやすくなると思いますよ☆

「でも、もう、本当に恥ずかしいのが苦手で・・」
「目も合わせられません!泣」

そんなときには、一緒に練習していきましょう

カウンセリングでは「さまざまな感情」を扱います。

「感情」って、自分のものなのですが

触れないようにしてしまうと「扱い方」も、分からないまま。
怖いままになってしまいがちなんですよね。

そうすると余計に「触れない」「触れられない」
更に、苦手意識が高まっていく・・
という負のループにハマってしまいやすいのです。

ですからね、
いきなり「本番!」
「玉砕覚悟で突っ込む!」ではなくて^^;

まず安全な場所で、自分の感情に「触れ」
「慣れておく」ことは、とても大事なことですよ

宜しければお試しくださいね。

参考になれば幸いです。

バナー2

 過去の「今日の一言メッセージ」は上の画像をタップ☆

面談カウンセリングのご案内

鶴舞駅徒歩5分の「弊社カウンセリングルーム」にて
対面式のカウンセリングをご提供しています。

また、月に一回東京地区にも
出張カウンセリングを行っております。

最新のカウンセリングスケジュールはこちら

IMG_1182 - コピー
お部屋は完全個室です。
周りを気にせず安心してお話しいただけますよ~。

☆名古屋(鶴舞)カウンセリング
2月11、12日(祝月・火)
2月17~18日(日月)
(名古屋ルームアクセス・地図)

◆東京出張カウンセリング(駒場)

2月8〜10日(金土日)
3月8~10日(金土日)ご予約開始まで少々お待ちください
→ (東京ルームアクセス・地図)

▼▼カウンセリング予約センター▼▼

cs_logo_b (1)
・電話番号:06-6190-5131
・営業時間:12:00~20:30
・定休日:月曜(月祝の場合は翌火曜)、他

カウンセリングサービス
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー
服部希美(はっとりのぞみ)

■ カウンセリングメニュー

■ ご予約方法

お客さまの声

服部の略歴

■ メディア関係者さま宛てのご案内

*******

<服部の講演が音源になりました>
服部希美 音源配信

心優しきがんばり屋さんが、大切な人と幸せに生きるコツ

<取材協力>

■小学館Menjoy!にてインタビュー
「父親が嫌いだった女性」の心理と恋愛へ与える影響は?
心理カウンセラーに聞く

恋愛に深刻な影響も!?
心理カウンセラーに聞く「父親嫌い」の克服法4つ

■読売テレビ「かんさいネットten!」VTR出演
夏の風物詩 花火のカラクリ  

目次
閉じる