MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

軽やかな毎日を過ごせるように、自分自身を「棚卸し」する

お洋服や本や、お部屋の中にある
もう必要のなくなったものを手放すことって
比較的、私たちはやると思うのですよね。

大掃除のとき、だったり
お部屋に誰かを呼ぶときだったり(汗)

でも、私たちは
「自分の生き方」ついての棚卸しって
あまりやらずにきてしまうのかもしれませんね。

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ
きっとこれも、やっといたほうがいいよね。

ずっとやってきたものだから、やめるのは不安。

新しいやり方も仕入れてきたから
これもやってみようかな。

そんなこんなをやっているうちに
あっという間に「キャパオーバー」

なんだか分からないけれど、毎日がいっぱいいっぱい。
頑張っている割に、成果が出ない。
なんてことにもなりかねないのですよね。

gahag-0107711828-1

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス服部希美です。

今日は「毎日を軽やかにするための」マインドの創り方。

自分の心の棚卸しについて
書いてみたいと思います。

++++

もう、ざっくりと
直球で書いてしまいますと

基本的にね、ものも考え方も生き方も
必要なくなったものは手放さないと「増える一方」なのです。

「減る」ことより「増えていってしまう」事のほうが多いんですよね。

そしてその「増える量」や「過剰ストックしてしまう」心理は
「不安から」のことが多いのです。

目次

不安が強いと物を増やしやすい

たとえば、ですが。

とあるメディアでこんなデマが拡散されたとしましょう。

「お米が今年は不作なので、
もしかすると近い将来、お米が店頭に並ばなくなるかもしれない」

その後、国やニュースなどで
「これはデマですから、信じないでください!お米は十分に供給できますからね」と
散々、情報が拡散されたとしても、です。

「うーん・・でも、不安だから余分に買っておこうかな」
「何が起きるか、わからないしな」

そんなふうに、普段以上に買いだめてしまうという集団心理が働きます。

結果、一気に消費者の需要が急増し、店頭で品薄状態が始まり
「本当に、ちゃんと供給されるの?」と不安が煽られる。

結果、さらに「念の為」「不安だから」と、溜め込んでしまい
品不足が加速する、なんてことが、いままでの歴史の中でも結構繰り返されているわけです。

「不安」を解消したくて「物」を増やす。
不安な時ほど、あれやこれやと取り入れたくなる。

それはそれで、普通のことなんですけどね
「無駄に増えすぎてしまうと」どうしても、ごちゃごちゃしてしまうのですよ。

やりたいこと、必要なものを
肝心なときほど、見失ってしまったりね・・・><

(お出掛け前に、鍵がどこかにいっちゃったりねー。耳が痛い!)

ですからね~
なんだか重たいな、と感じちゃった時には、自分の中で

「これは、もうやりたくないなー」

という習慣や考え方を
手放してみるのはいかがでしょう?

エクササイズはカンタンです。

  1. 日ごろやっている行動や考え方をババーっと紙に書き出してみる。
  2. これはやりたくてやっていること~って思えるものには「花丸」をつける。
  3. 「これはもう、やめたいなー」って思うものには斜線を引く。
  4. 実際に、カンタンにやめられるものから順番に「実際に、やめていく」
  5. 「やめたいけど、今はちょっと・・」って思うものは、とりあえずバツ印をつけて
    「どうしたらそれをやめられるかなぁ」って考える時間を作る。

心を棚卸ししてあげるすると
本当に大切にしたいものだけが残るので
優先順位をつけやすくなったり、

注ぎたいところにちゃんと、エネルギーが注げ
結果が出やすくなります。

迷うことも減りますしね~。

もう、11月です。
大掃除を始めるのにいい時期。

(掃除の達人は、寒くない時期に大物を掃除しちゃうそうです!賢い)

ぜひぜひ「自分の棚卸し」やってみてくださいね。

どうぞお気軽に、カウンセリングもご利用くださいね。

あなたが本当に欲しい幸せに気づき、
あなたも、あなたの大切な方も
心からの笑顔で過ごせる毎日がやってきますように。

応援してます!

あわせて読みたい
「NO」も、大切なコミュニケーション 彼に振り回されてしまったり寂しさを抱えてしまう方が持っている心のパターンに多いのが 「NO」を伝えることに対して、罪悪感を感じてしまうパターン、だったりします...
NOもいえないと、心にどんどんと重荷が増えていきますね。
あわせて読みたい
「自分勝手」と誤解されちゃいやすいあなたへ いつもありがとうございます。カウンセリングサービス 服部希美です。 今日は一言メッセージを更新です。 「あなたは、自分のことしか考えてないよね」「まったくもう...
やりたくないことをやめたら、自分勝手になっちゃうんじゃないか?という怖れがある方はこちら
目次
閉じる