MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

「結婚を考えてくれない彼」VS「早く結婚したい私」

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です

さてさて、今日は
日本の結構な数の女性がお悩みだと(私は)思っている

そして、このお悩みを持っていらっしゃらない方は
「え!なぜ、そんなことで悩む?!」というぐらい、ピンとこないらしい(笑)

【結婚を考えてくれない彼】VS【早く結婚したい私】という構図を、どうにかしたい!

というお悩みについて書いてみたいと思います。

目次

男性と女性の温度差・プレッシャーの差

そろそろお付き合いが長くなってきて
関係性も深まってきているのに・・・

彼の口から出る結婚の話題が、あまり具体的じゃない。

それとなく、自分から話題を出してもみるんだけれど 「まぁ、そのうちね。」という、曖昧な返事ばかり。
最近は、その話題を避けているように感じさえする。

この状態でずるずる何年も・・・
カウンセリングではこういうお話をお伺いすることは、けっこう多いです。

thanh-tran-401255-unsplash

こういうとき、
男性には男性なりの心理があると思うんですけども

この膠着状態って、男性に比べて女性のほうが
焦りや苦しさを感じやすいのかな??って思うんですよね。

それは女性の場合、
子供を設けられるタイムリミットがあるということも大きいですが・・・

男性に比べて女性のほうが、
周りから期待される「結婚へのプレッシャー」が大きいのも理由のひとつだと思うのです。

特に名古屋というお土地柄って ほかの地域に比べて
「早く嫁にいけプレッシャー(笑)」は強いんですよね~。

「名古屋の嫁入り」なんていう文化があるからでしょうか?

周りのプレッシャーが重荷になっています、というご相談
カウンセリングでも、本当に良くお伺いしますよ。

「まだ結婚しないの?」

「子供が欲しいんだったら急がなきゃ。
年をとってからの子育ては大変よ」

「今回の人がダメなら
さっさと次にいかなきゃ。時間は待ってくれないわよ」

「この先、ひとりで生きていくのは、たいへんよ~。」

親や親戚、職場の人・・・
顔を合わせるたびに繰り広げられる恒例行事のような会話に
なんだかやるせない気持ちになる・・なんて経験、
未婚女性だったら一度はあるんじゃないかな?と思うのです。

でも、そんなプレッシャーの中
彼に結婚の話を持ちかけても、はぐらかされちゃう。
なんて事が、続いてしまうとしたら。

彼と私の結婚に対する温度差を感じて、
心が追い詰められてしまうのも当たり前かな?と私は思うんですね。

shardayyy-photography-113795

この「結婚に対する温度差」を感じることが、
更に現状への焦りを生んでいることって少なくないと思うんですが・・

女性がこれほどまで
「結婚へのプレッシャー」を感じやすい状況で生きていること
男性には想像がつきにくいのかな?と思ったりもします。

まぁそれは、男性は男性なりに、

結婚に関して、現状に関して、
いろんなことを感じてはいると思うのですが・・
それをなかなか、女性に理解しがたいのと同じですよね。

このあたりの男性心理はきっと
この記事を読んだ浅野寿和カウンセラーが書いてくれる・・はず!笑

(浅野さん、よろしくお願いしまーす!)

彼は私のことが好きなのかな?の前に、自分の心を整理しよう

とりあえず・・・
男性心理云々は、横においておきましても。

おそらく、私たち女性が感じやすい
結婚に対するプレッシャーを

「私はこんなに苦しいのよ!」と、そのまま男性にぶつけたり
「私のプレッシャーを、あなたに何とかしてもらいたい!」
という気持ちで、彼に「結婚して欲しい」とぶつけたとしても、状況は好転していかないかな?とも思うのです。

そしてたぶん、それで伝わる彼ならば
今の現状にはなってないと思いますしね。

ですからね

もしあなたが、結婚への焦りやプレッシャーで
いっぱいになっているとしたら

その状態のまま、

私、彼のことが本当に好きなのかな?とか(その逆とか)

彼がどうしたら結婚をする気になるのか?とか
彼のとの事をどうするか?早く決めなくちゃ

こっちばかりに意識を向け続けていくと
さらに、追い詰められてしまう可能性が高いと思います。

正直、この状態って
あまり良い案も浮かばないと思いますし

どれだけ愛情深い人でも・・・
彼のために何かしてあげたい、なんて気持ちも
なかなか沸いてこないんじゃないかな?と私は思うのです。

彼といっしょにいるとき、こわーい顔もしちゃってるかも(笑)
案外怖いみたいですよ~~、女性が怒ってる顔^^;

ですからね、 こういうときにはなによりも、
まず 「自分の心をきちんと整理したり、
ケアしたりして、出来る限りの余裕のある状態にすること」 が大切です。

私がカウンセリングでこういったご相談をお伺いするとき
まず最初にご提案する部分でもあったりします。

もうね、めちゃくちゃ大事です。

そして、その上で「彼が結婚に向き合う」のを待つのではなく
「まずは自分が結婚に対して、きちんと向き合う」といいと思いますよ^^

カウンセリングもお役立てくださいね。

あなたがあなたらしく、
大切な人とよりよい関係を築くための参考になれば幸いです。

  \こんな男性に惹かれてしまうシリーズはこちら/
男性心理

*カウンセリングのご案内*

名古屋(鶴舞)東京(駒場)の弊社カウンセリングルームにて
対面式のカウンセリングをご提供しています。

オンラインでも受けていただけますよ。

本当は、彼が欲しいな、結婚がしたいなと思っているけれど
男性が怖い・自信がない・婚活がなかなかうまくいかない・・

そんな「心優しき頑張り屋さん」な
あなたを全力サポートいたします。

IMG_1182 - コピー

☆名古屋(鶴舞)カウンセリング
(名古屋ルームアクセス・地図)  

◆東京出張カウンセリング(駒場) 
→ (東京ルームアクセス・地図)  

▼▼カウンセリング予約センター▼▼

cs_logo_b (1)     
・電話番号:06-6190-5131 
・営業時間:12:00~20:30 
・定休日:月曜(月祝の場合は翌火曜)、他

カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 
服部希美(はっとりのぞみ)

カウンセリング中も笑が多いです^^

■ カウンセリングメニュー   

■ ご予約方法     

お客さまの声   

服部の略歴    

■ メディア関係者さま宛てのご案内   

*******   

<服部の講演が音源になりました>

心優しきがんばり屋さんが、大切な人と幸せに生きるコツ

<取材協力> 

■小学館Menjoy!にてインタビュー 
「父親が嫌いだった女性」の心理と恋愛へ与える影響は?
心理カウンセラーに聞く
  

恋愛に深刻な影響も!? 
心理カウンセラーに聞く「父親嫌い」の克服法4つ
   

■読売テレビ「かんさいネットten!」VTR出演   
夏の風物詩 花火のカラクリ  

目次
閉じる