MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

花粉の時期に思い出す”愛情のすれ違い”

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

随分と暖かくなりましたね〜〜。
今日からの東京出張に、どんなお洋服を持っていったらいいか
ギリギリまで、悩みに悩んでました服部です^^;

そして、外に出た途端、花粉にやられ^^;
目がシパシパ・・。

春がやってくるのは嬉しいことですが、
上手に花粉さんともやっていきたい今日この頃です。

さて今週末の、東京出張カウンセリングですが
おかげさまで、ご予約可能枠は3枠のみとなりました。

3月10日(金)16時
3月11日(土)10時
3月12日(日)10時

オンラインでもご利用いただけますのでね^^
お気軽にご利用いただけたらと思います。

さて、この時期と言いますか・・
花粉というと、いつも思い出すことがあるんですよね。

それが「花粉症がひどい人」VS「花粉症じゃない人」との戦い(戦い・・?)

私もですが・・花粉症の方ってね
自分なりの対処法といいますか
ちょっと気をつけていることってあったりしませんか?

たとえば、この時期は、洗濯物は外に干さないとか。

私はそこまで酷くはないので、徹底はしていないのですけどね

で、私の家系はアレルギー体質なので花粉症の人が多く
父も花粉症で、毎年辛そうな感じなのですが・・
なぜか、母だけは花粉症じゃないのですね。

で、ここで問題が
毎年毎年、勃発するわけです。

「洗濯物は、外に干すから気持ちがいいのよ。」派の母と、花粉症の私たち。

まー、いくらお願いしても、説明しても・・
母は、洗濯物を屋外に干しちゃうのです!

しかも、良かれと思って、わざわざ、
部屋干しをしている人の洗濯物まで外に出しちゃうんですよね〜。

きっとねー、あたたかくて気持ちのいい日だからこそ
「こんなにいいお天気なのに勿体無い!干してあげなきゃ!」って思うのでしょうね〜。

しかも、花粉って目に見えないじゃないですか。
花粉症じゃない母からすると「干しているところを見られてなければバレない」と思っているようす^^;

気持ちはわからなくもないのです!!
私も、干せるなら干したいもの!

でも、その結果。
お風呂上がりにタオルを使った途端、花粉症軍、みんな大打撃。
で、大喧嘩、みたいな。

でね、このエピソードは母を責めたいわけではなくてね〜(いまでは笑い話ですしね!)
私自身も・・・人に同じことやっていたなぁと思ったわけです。

花粉症、ということだけでなくてね〜

「なによ。私は、こうしたほうがいいと思うのに。」
「良かれと思って、やってあげたのに。だったら、自分でやれば?」
「いちいち、いちいち、細かいなぁ」
「私はこんなに愛しているのに。どうして伝わらないの」
「どうして、私の希望を聞いてくれないの?私のことは大事にしてくれないよね」

こういうこと、いっぱいあったんですよ〜。

相手がやってもらいたいことと、
自分が考えた「相手が喜ぶであろうこと」に、ズレがあること。
相手の事情ややり方に、耳を傾けず、結果、自分自身を傷つけてきたこと。
知らず知らずのうちに、いっぱいやってきたなぁって。

だいたい、こういうことにハマっている時って気づいていないことも多くて。
あとになって「あちゃー」って思うこともいっぱいあったりしますし、
近い距離であったり、愛情がある分ねー、起きやすいものでもあるかなと思うのです。

そして、お互いに悪気がないことが、ほとんど。

愛情深い人ほど
相手が、傷つかないように。辛い思いをしないように。
健康でいて欲しいという思いから「こうしたほうがいいよ」って言いたくなっちゃう。
「こうするほうがいいのに」って思っちゃうのですよね^^;

でも
良かれと思って、自分のやり方を押し付ける形になってしまう気持ちも
それをされると困ってしまう気持ちも分かるなぁと思う服部としては、
悲しいすれ違いは少ないに越したことはないかなと思うわけですね。

で、ここで大切になってくるのはコミュニケーション。

コミュニケーションといっても
自分の意見をぶつけ合うということではなくてね

相手のくれる愛情と、欲しい愛情が違ったときには
「きっと相手も善意でやってくれているのだろうな。」その前提で、受け取りながら伝えること。
相手の言い分もちゃんと受け止めた上で「できれば、こうして欲しいなとお願いする」こと。

「あなたはどうして欲しい?」
「私はこうしたいんだけれど、あなたはどう?」って聞くこと。
たとえ相手と愛情表現が違っても・・傷つかないこと。

とくに、コミュニケーションにおいて
自分の価値と直結させないこと、愛情の有無を直結させないことって、めちゃくちゃ大事。

私もずーっとごっちゃにさせちゃってたのですが、実は違うんですよね・・^^;

コミュニケーションが苦手です、という方の多くは
ここがいっしょになっちゃっていることが少なくないように思いますよ〜。
(ごっちゃになっていると、辛いですよね・・・><)

でね、そのためにはね〜、ある程度
自己価値を戻しておくことがキーになると思います。

私は大切にされているんだな。
相手なりに、私のことを大切にしてくれているんだな。
そんなふうに感じ取るためには、自分にも同じだけ愛情を注ぐ必要があったりするのです。

あなたは、自分のこと小さく見積もっていませんか〜?
相手の行動のひとつひとつで、自分の価値が上がったり下がったりしていませんか?^^

あなたは、あなたでいい。
あなたのままでも喜ばれている。
そんなふうに思えていますか?

あなたの愛情が、まっすぐに相手に伝わるように。
あなた自身にも温かな目を向けてあげてくださいね。

参考になれば幸いです。

直近の面談カウンセリングスケジュール

名古屋ルーム(鶴舞駅すぐ)Orオンライン
名古屋ルームまでの道のり
3月1日(金)13時、16時、19時
3月10日(日)13時、16時、19時

オンライン
3月9日(土)19時のみ

東京(駒場)出張Orオンライン
東京ルームまでの道のり
3月22〜24日(金土日)

*当日のご予約は予約センターのみの受付です。
WEB予約をご利用の方は、カウンセリング前日20時30分までにご予約くださいませ。

詳しいスケジュールと、ご予約方法はこちら

365日24時間受付中!WEB予約ページはこちら
  • URLをコピーしました!
目次