MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

察することで愛を計ると、恋愛関係がこじれやすい理由

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービス 服部希美です。

先日書きました、ダメンズメーカー女子の記事内の

「ケーキの取り分け」を読んでくださった方から

私は睨みながら、彼に大きい方を渡し
「察しろ」攻撃しちゃうかも(笑)


気付かなかったら時限爆弾です!

というコメントを頂きまして

おなかを抱えて爆笑してしまった服部です

私もやってました、やってました!

大概、撃沈してましたけども・・(苦笑)

女性は、あるあるじゃないかな?と思うのです

この「察して欲しい」気持ち!

カウンセリングでも、本当に良くお聞きします。

でもですね、、、、とっても残念なことに

男性が女性のことを「愛している、愛してない」という問題以前に

女性が得意分野である「察すること」
男性は、苦手な方が多いみたいです。

先ほどのコメントのように

笑い話で済むような「察して欲しい」であればいいのですが、

実はこの「彼が私を察してくれない=私、愛されてないのでは問題」で、

恋愛がこじれてしまうケースってめちゃくちゃ多いんですよ。


IMG_1765

というのも「察する」という感受性って、

女性性をフルに使った愛し方なんですよ。

脳科学の世界「男性脳、女性脳」という違いでも

男性に「察すること」を求めることは

本当に難しいことだと言われてたりします。

たとえば、お母さんが

言葉を話せない赤ちゃんを無事に育てるためには、

「察する能力」がとても必要ですよね。

お腹が空いているのかな?

それとも、おねむかな?

寒いのかな?熱いのかな?

赤ちゃんの感情に敏感になり、

察知する能力の高さが、とても重要なわけです。

ですから、女性は

察する力を磨いてきた歴史があると言われています。

一方、男性側は

狩猟をしたり、外敵から家族を守ったり、

「チカラで守る」ことが重要なお仕事。

そんなとき「怖れ」を感じていては、

家族の命を守れませんからね・・

「感情を感じる」ことを切り離してがんばってきた歴史があるわけです。

それ以外にも、いろんな説がありますし

個人差もあるので、あくまで一般論ですが・・・

どうやら、

「感情を感じる力」をフルに活用する
「察する能力」というのは、女性のほうが長けている
みたいです。

女性側は自分が出来ちゃう分

「何で分からないのよ!きー!」って、感じちゃいますけどね(笑)

1

女性は、自分の愛する人の感情を

察して気遣う愛し方をすることが少なくありません。

ですから、逆に
「気にかけてもらえてる」とか 
「自分の気持ちに気づいてもらえてる」ことで 

相手に愛されているのかどうか? 
愛情の目安にしてしまう方も多いので

「察してもらえない」悲しみというのは深くなってしまうわけです。

逆に、大好きな彼に、気にかけてもらえてるなと感じると、 
それだけですごくすごく嬉しくて、一日上機嫌~~!なんてことも。

自分自身が「察する」ことに重きを置いてない男性側は

女性がいかに「愛する男性に、察して欲しい」と感じているか?

「察してもらえないことが、どれだけ悲しいか」も理解にしくいみたいです。

「だったら、言ってくれたら良いじゃん。

言われたら、ちゃんとやるし」

って反論された(ように女性側が感じるだけなんですけどね)方も多いのでは。

でも、分からないというだけで、

悪気はないことが殆どなのです。

でも、かといって

女性側がいつも「我慢」したり、「無理」をする関係では、

いずれ関係性は苦しくなってきますから 

こういうときほど

相手の気持ち、自分の気持ちを大切にしながら

「私は、こうしてくれたら嬉しいの」

「私は、これがしたい」

「あなたは、どうしてもらえたら嬉しい?」

という「コミュニケーション」が必要なんですね。


kaboompics_Flowers and strawberries in a bowl

コミュニケーションのコツとしましては、

相手にとって「文句・ダメだし」に聞こえてしまうと

「それって俺が、君にとってダメな男って言いたいわけ?」って感じやすいので、

相手が「受け入れ態勢」になっているか?見計らったり、
怒りの感情を、そのままぶつけてしまわないことは大事かな~?
と私は思います。

もちろん、ケースバイケースですけどね。

正直なところ・・

「男性と女性の心理の違いを理解してみよう」と試みるだけで

愛情の行き違いはずいぶんと減るのかな?と思いますよ。

良かったら参考にしてみてくださいね!

あなたが自信を持って

大好きな人と「もっと幸せな関係」を築けますように。

*******

名古屋(鶴舞駅すぐ)にて、

一対一の対面式のカウンセリングを行っております。

また、月に一回、東京(駒場)に

出張カウンセリングも行っております。

名古屋・鶴舞  

→ 東京・駒場 

会場は、自社のカウンセリングルーム。

個室で安心してお話いただけますよ。

IMG_1182 - コピー

服部のカウンセリングでは、

じっくりとお話をお伺いしながら、

クライアントさまと一緒に、現状を整理していきます。

心理分析だけではなく、

ときには心理セラピーなどもご提案しながら、

あなたの本当に欲しい幸せを応援させていただいております。

ぜひ、お気軽にご利用くださいね

ご予約は下記、カウンセリング予約センターにお電話ください。

「服部希美のカウンセリングを利用したいのですが」と

スタッフに伝えていただければスムーズかと思います

◆カウンセリング予約センター    

cs_logo_b (1)     
・電話番号:06-6190-5131 
・営業時間:12:00~20:30 
・定休日:月曜(月祝の場合は翌火曜) 


こっそりと、ツイッターはじめました。


カウンセリングやワークショップの最新情報+
ためになるのか分からない?服部のつぶやきを少々。


https://twitter.com/hattorinozomi


フォローよろしくおねがいします  

カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 
服部希美(はっとりのぞみ)

■カウンセリングルームへのアクセス   

 →名古屋・鶴舞  
 → 東京・駒場  

10時~13時~16時~19時~開始です。
3時間以上のご予約も承ります。お気軽にどうぞ。

☆直近の名古屋(鶴舞)カウンセリング

1月12日(金)
1月14〜15日(日月)
1月18〜19日(木金)
1月22~23日(月火)

◆東京出張カウンセリング(駒場) 

1月20〜21日(土日) 

■ カウンセリングメニュー   

■ ご予約方法     

お客さまの声   

服部の略歴    

■ メディア関係者さま宛てのご案内   

*******   

<取材協力> 

■小学館Menjoy!にてインタビュー 
「父親が嫌いだった女性」の心理と恋愛へ与える影響は?
心理カウンセラーに聞く
  

恋愛に深刻な影響も!? 
心理カウンセラーに聞く「父親嫌い」の克服法4つ
   

■読売テレビ「かんさいネットten!」VTR出演   
夏の風物詩 花火のカラクリ     

 

目次
閉じる