MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

「元彼」をいつまでも忘れられない理由は、次の恋愛をはじめる「怖さ」から来ているかも。

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

暑かったり、寒かったり
気温は安定していませんが
だんだんと、秋っぽくなってまいりましたね。

みなさま、いかがお過ごしですか?

私は、毎朝、着る洋服に格闘しながらも
秋を楽しんでおりますよ(笑)

最近は、時間のあるときに、
景色が見えるカフェで読書するのがマイブーム。

・・・すぐ、眠くなっちゃうんですけどね。

また、秋になって、なんだか
「大切な人に、想いを馳せる」機会が増えまして、

じんわり、「いい」寂しさや
人の温かさを感じる日々を送っておりますよ。

先日、アメブロの記事にも書いたのですが

秋って、ちょっぴり
センチメンタルな気持ちになりませんか?

(私だけ・・?)

1 (2)

落ち葉を見て、ふっと寂しさを感じたり。
夕焼けを見て、時の流れを感じたり。

今はもう会えない、誰かのことを思い出したり。

日常に追われ、
必死に走り続けているときって、

どうしても、
見逃してしまってしまいがちな「想い」ってありますよね。

だからこそ、こういう時期には

ちょっぴり立ち止まって

大切な人に思いを馳せることも
案外、大切なことなのかもしれないなって思っています。

・・・ということで(?)

今日は「思いを馳せる」つながりで、

「元彼」を忘れられない理由、について
書いてみたいと思います!

IMG_5918

失恋した直後に、

相手のことが忘れられない・・
気持ちがぶり返してきてしまう・・

気持ちが上がったり下がったりする。

そういうプロセスをたどる事は、
仕方がない部分もあるんですね。

涙を流したり、腹を立てたり、

移り行く自分の気持ちに寄り添いながら、
ゆっくり自分を癒し、立て直していく時間もとても必要です。

そこにかかる時間、というのも人それぞれ。

無理やりに気持ちを押し込めて、
前向きにがんばろうとすることが、逆に、遠回りの時期もあります。

また、気持ちは整理がついているし、
自分も次の恋愛が始まっているんだけれど、
ふっと、元彼を思い出す。

そんなこともありますよね。

最終的には、
お別れにいたったかもしれないけれど、

短い間だったかもしれないけれど

大切なひと時を共に過ごした人なのですからね。

そういう風に「思い出す」こと自体は、
悪いことではないと私は思ってるんです。

でもですね。

もう、何年も前の出来事なのに
いつまでたっても、忘れられない。

元彼にだけに、こだわり続けてしまって
今の恋愛がまったくうまくいかない。

こんなときには、もしかすると

「元彼の存在」を
「新しい恋愛をはじめなくていい理由」
にしちゃってるかもしれません。

****

元彼を忘れられない理由、というのは
本当に人それぞれなので、

今回の記事は、
当てはまる方と、当てはまらない方と
いらっしゃると思います。

「私の場合は?」と思われた方は
カウンセリングを使っていただけたらと思うんですが

実は「元彼が忘れられない」気持ちの裏に
「本当の問題」が隠れていることって、けっこう多いんですよ。

たとえば・・・

元彼が忘れられなくて、新しい恋愛が出来ない!

と、お悩みの方の心の中を
カウンセリングで、じっくりと見つめていくと、

元彼を思う気持ちの裏側に

「結婚」に対するネガティブな思い込みから
「結婚」することに抵抗を感じている、だったり。

本当は、男性が苦手で
近づいていくのに抵抗がある!だったり。

女性として自信のなさが辛すぎて、
次の恋愛にいく勇気がない、だったり。

両親との関係だったり、
(両親が心配、さびしがらせるのでは?などなど)

本当は今、恋愛がしたいモードじゃないのに
「恋愛をしなきゃいけない」って、自分を追い詰めている

などなど・・

次の恋愛に進むことへの心的抵抗感、つまり

「新しく恋愛するのが怖い」
という気持ちが隠れている場合が少なくないんです。

元彼を忘れられないのは、辛いけど・・
また、愛せる人が出来たらいいなって思うけれど・・

でも、それ以上に今は
「次に進むのが辛い・怖い」という気持ちがある。

ここが今回のポイントですね

こういう場合は、

まずは、元彼のことが忘れられなくてもいいですし^^
無理に次の恋愛に進まなくてもいいですからね

私、恋愛にすごく自信がないのかも。
結婚に対して、怖れや不安があるのかも。
女性としての自信がないのかも。

どれだけ不安なんだろう。
どこが、怖いんだろう。

そんな風に、

自分が本当に本当に感じている、
しんどさや、不安や悲しみ、無力さに目を向けて

誤解があれば、解いてあげたり
思い込みがあれば、手放してあげたりしながら

自分を励まし、応援してあげて欲しいなって思うんです。

TAKEBEIMGL3239_TP_V

ちなみに、

元彼が忘れられない、次に進めない自分を

無意識に責めていらっしゃる方ってメチャクチャ多いのですが、

この状態に嵌ってしまうタイプの人は、
「とっても愛情深く、一途」な方が多いんですよ。

好きになったら、とことん好きになっちゃう。
相手のことを、めちゃくちゃ大切にしたい。

だからこそ・・・
次、誰かを好きになっちゃうのが怖い。

自分なんかで、いいのかな。

そんな風に感じて
次の恋愛が怖くなっちゃう方が多いのです。

きっと、そんなあなたと
愛し合いたい人が必ずいますからね。

自分から可能性を閉じないでいただけたらなって
私は、思います。

「新しく恋愛をするのが怖い!」からの回復プロセスは

ひとりではネガティブに引っ張られがちな部分ですので
ぜひ、サポートもご利用くださいませ。

私も、応援していますね!

あなたが、大切な人と
心から愛し合える関係性を築くための
参考になれば幸いです!

◆カウンセリング予約センター     

cs_logo_b (1)     
・電話番号:06-6190-5131 
・営業時間:12:00~20:30 
・定休日:月曜(月祝の場合は翌火曜) 

カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 

服部希美(はっとりのぞみ)

IMG_1182 - コピー
名古屋・鶴舞駅すぐの弊社面談ルームにて
対面式の面談カウンセリングをご提供しています。

また、月に一回、東京(駒場)にも出張しています。

■カウンセリングルームへのアクセス   

 →名古屋・鶴舞  
 → 東京・駒場  


■直近のカウンセリングスケジュール 

面談開始時間は
10時~、13時~、16時~、19時スタートです。

☆名古屋(鶴舞)【面談】   

 
9月26日(火)
9月30日(土)
満席

10月2日(月)

10月6日(金) 

10月7日(土)
*1DAYワークショップ参加

10月10日(火)

10月13日(金)

10月17日(火) 


10月21~22日(土日) 

☆東京出張(駒場)【面談】  


10月8~9日(日・月祝)

9月の予約センターのお休み 

4日(月)、10日(日)、11日(月)、19日(火)、25日(月) 

初回は無料でお使いいただけます、
45分の電話カウンセリングもご用意しております。
どうぞ、お試しくださいね。



カウンセリングメニュー  


ご予約方法
  

お客さまの声  


服部の略歴  


メディア関係者さま宛てのご案内  


*******  

■テレビで取材協力をさせていただきました。
 →夏の風物詩 花火のカラクリ

目次
閉じる