MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

あの人が不機嫌なのは私のせい?と感じやすいときには、自分の愛をもっと認めてあげるとき。あなたはそれだけ優しい人なのです。

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

今日は、心優しき頑張り屋さん応援記事。
人の顔色を伺ってモヤモヤしがち・・そんなあなたに向けて書いてみたいと思います。

こういうテーマだと、けっこう辛辣といいますか・・

「気にし過ぎているのが悪いよね」とか
「そんなにあなたに人は興味なんてないよ。自意識が過剰だよ」とか
そういう方向でアドバイスされることも多いのかな?と思うのですが
服部的にはね、やっぱりね「それも愛情ゆえ」なんじゃないかなーって思うのです。

***

人の顔色を伺って、自分らしく過ごせません・・
人に気を使い過ぎて疲れてしまいます・・

そんなご相談の中で
「相手が不機嫌そうにしていると、自分のせいだと感じてしまう」心の癖が出てくることがあるのですね。

たとえば、恋愛であれば

いっしょにいるときに、彼がなんだか上の空。
どうしよう、私、なにかしちゃったのかな?
私のこと、嫌いになっちゃったのかな?
どうしよう、どうしよう、ご機嫌を取らなきゃ。

でもですね、同じような状況でも
そんなふうに感じない方もいらっしゃると思うのですね。

「あれ?今日は疲れているのかな?」
「仕事で何かあったのかな?」

また、こんなふうに彼に聞ける人もいらっしゃるかと思います。

「疲れてる?」
「なにかあったなら、私でよければ聞くよー」

でね「私が悪いのかな」と感じやすい時
カウンセリングでは、こんな見方をすることがあります。

「いったい、どんな罪悪感を抱えていらっしゃるんだろう?」

・・・なんだかちょっと不思議ですよね。

実は、罪悪感という感情は、
自分は罪深い人である、であったり
悪い人であり、罰せられるべき存在だと感じさせるんですね。

**

たとえば。
あなたが、お母さんが大切にしていたツボを
割ってしまったとしましょう。

どうやらそのツボは、
そこいらに売っているようなものではなくて
何十年前に買った、思い出のツボらしい。

しまったー・・どうしよう。

いまのところ、お母さんにはバレてはいないけど・・。

こういうときにね、
すぐに「お母さん、ごめんなさい。ツボ、割っちゃいました」って謝れたら良いのですが、
罪悪感があまりに強すぎると、謝りにくいかったりするのですよ。

「きっと、怒られるだろうな」
「悲しい顔、するんだろうな」
「うわー、、、、嫌だなー」

で、ちょっとね、隠したりする。
お母さんが気づくまで、横に置いておこう・・って。

でね、その日は無事にバレずに過ぎたとしましょう。

でもその1日って・・
ずっとずっとビクビクしていると思うのですよね。

「大丈夫かな、バレていないかな・・」
「きっとバレたら、責められるだろうな」
「バレてしまったら、どう、言い訳をしよう・・」

壊してしまって申し訳ない、という気持ちや
お母さんを悲しませたくないという気持ちがあればあるほど
「こんな自分は罰せられるだろう」とビクビクしてしまうと思うのですよー。

もしかすると、罪悪感から
いつも以上に優しく接する方もいらっしゃるかもしれませんね。

「お母さん!なにかお手伝いすることある?」
「なにか欲しいものがあったら言ってね!私が買ってあげるよ!」

でもね、そうして、日々が過ぎていっても・・
ずっと心の中では消えていかなかったりもするんですよね。

日常では忘れていることもあるかもしれない。
でも・・・・心のどこかでは、覚えているんです。

私は酷いことをしちゃった。

それどころか、罪悪感はどんどんと膨らんでいったりもします。

「私は、お母さんの大切なツボを割ってしまった」
「お母さんを傷つけてしまった」
「それなのに隠している私って、本当に最低だよ・・」

そしてね、そんな日々が続いたある日。
お母さんが、心なしか不機嫌だったとしたらどうでしょう。

まぁーーーー、いてもたってもいられないと思うのですよね^^;

(あああああああ・・
もう、いっそのこと、バレて自分を責めてくれええ!!!)*心の声

このように、罪悪感というのは
自分は罰せられるべき存在である、という概念を作り出します。

さきほどの例のように、目の前の人、張本人への罪悪感というだけでなく
心の中にずっとある「罪悪感」からきていることも多かったりするんですね。

たとえば、
あのときあの人を助けてあげられなかったな・・とか。
酷いことを言っちゃったな、悪いことをしちゃったな・・とか。
もっと頑張ったらよかったのにな、と思うことがあったり・・

あの人のことは絶対に許さない、と心の中で罰している人がいたり。
(私たちは愛したい生き物なので、誰かを罰していると罪悪感を感じちゃうのですね・・)

やらなきゃいけないよね、と思うことを先延ばしにしている罪悪感があったり・・

本当にいろいろなのですけどね。

でもね、
その罪悪感は、あなたの愛だよね、って私は思うんですよ。

だってね、もし浮気をしてしまった罪悪感があるとしたら・・
それはパートナーに対して誠意があるという証拠でもありますね。
そうじゃなきゃ、申し訳ないとは思いませんものね。

「これは、悪いことじゃない。仕方がなかったんだ」
そんなふうに自分に言い聞かせなきゃならないぐらい・・
罪の意識を感じているのは、そこに愛があるからだと思うのですよ。

たとえば、助けてあげたかった人がいたということは、
それだけあなたが深く愛した人がいた、優しい人だという証拠でもありますね。

誰かに酷いことを言ってしまったと自分を罰しているとしたら・・
どれだけ、お相手を大切に思っているのか。大切にしたかったのかが分かりますよね。

もっと頑張りたかった、あなたの愛。意欲。勇気。
あの、憎いあんちくしょう(笑)を許してあげたいと思っている、大きな愛の器があること。

それはすべて、あなたの素晴らしさの裏返しでもあるなって。

・・・でもね。
愛が深い方ほど、ほんのちょっとした「やっちゃった」でも
愛の深さと同じぐらい強く、自分を罰しちゃうみたいです。

そんなに、罪悪感を感じなくても良いのに・・
世界中で一番、自分を責めている。悪人だと感じてたりします。

そして、自分が幸せになることを
遠ざけてしまったりするのですねー。

で、こういうときにはね
罪悪感ときちんと向きあって
「許し」て「愛」に戻してあげましょうね。

愛は、愛に。
・・・もう十分すぎるぐらいに、自分を罰してきましたよね。

どれだけ素晴らしい人でも、愛の深い人でも
できること・できないことがあります。

間違えることもあるし、わからないこともある。

過去は、いまより未熟だったし
きっとなんでも完璧きできる、まったく間違えないような
神様になれる日はきっとこない^^;(少なくとも服部は無理かなー・・)

そしてね。

たとえ、いくら謝ったって、相手から許してもらえなかった。
そういう経験があったとしてもね、だからといってあなたに誠意がないわけではありませんよ。

もちろん、分かり合えたらもっといいけれど
対人関係は、50%50%。相手の持ち分もありますからね。

さて、今日のエクササイズです。

あなたが「謝りたいな」と思う人は誰でしょう?
どういうことを謝りたいですか?

ちょっと痛いところですが・・
実はその痛みは、あなたの愛からきています。

「私には、あの人にそれだけの愛があったんだな」
「それだけ、大好きだったんだ」

そんなふうに感じてみてくださいね。

あなたは、あなたのままで。
たくさんの愛を持っていること、腑に落ちてくると良いですね。

**

こういった部分は、正直なところ
ひとりで取り組みにくいところだと思います。

なかなか自分のことって・・自分じゃ許せなかったりしますし
人に伝えてもらうことで、心に届くことも、たくさんありますからね。

「そうか、もう、自分を許してあげても良いかもしれない」

私は過去の過ちに対してそう思えた時、というのは
「もう、いいと思うよ」「十分に、償ったと思うよ」
そんな言葉をかけてもらえた時、だったりしましたからね。

カウンセリングもお気軽にご活用くださいね。

参考になれば幸いです。

過去の一言メッセージは下の画像をタップ

直近のカウンセリングのご案内♪

恋に仕事に対人関係に・・
あなたの幸せを心理からサポート
次はあなたが幸せになる番ですよ♪

*直近の面談カウンセリングのご案内*

<オンライン>
・2022-12-11(日)10時、13時、16時、19時
・2022-12-16、17日(金土)
>>最新のスケジュール

はじめましての方もお気軽にどうぞ。

カウンセリングは全てご予約制です。
ご予約は予約センター(06-6190-5611)までお願いします。

写真は名古屋ルーム!
目次

1Dayワークショップ、開催します!

ワークショップの詳しい情報は、上の画像をタップ♪

開催日時: 2023年1月7日(土)10:00~18:00
開催テーマ:「こころを整え、自分らしく幸せを築く〜セルフイメージをバージョンアップ〜」
講師: 服部希美
ゲストカウンセラー:
開催場所: カウンセリングサービス Zoomミーティング
価格: 18,700円(税込)

オンライン(Zoom)でのワークショップですので、お好みの場所からご参加いただけます!
スマホやタブレットでもご参加いただけます。お気軽にどうぞ。

心理学の知識などはまったく必要ありません。
都度、トレーナーがご説明していきますのでね
そのままのあなたで、ご参加くださいね。

※お申し込みと事前決済は、1/6(金)15時で受付を終了いたします。
参加をご希望の方は、お申し込みと事前決済の両方を期間中にお手続きくださいませ。

◇オンラインワークショップへの参加手順について
詳しくは >>>こちら のご案内をご確認くださいませ。

目次
閉じる