MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

「自分が嫌い」だと、どうして対人関係がうまくいきにくいの?

・心許せるお友達が、なかなかできない。
・パートナーが欲しいけれど、手に入る気がしない。
・人に気を使い過ぎて、クタクタになってしまう。
・自分の言いたいことを、飲み込んでしまう。

こんな「対人関係がうまくいかない」お悩みを抱えているとき。

人との関係で、どうふるまっているのか?とか
人に対して、自分がどう感じているのか?とか
誰が悪い、間違っている、ということでもなく、

「自分で自分のことを、どう思っているか?」が、 対人関係に影響を及ぼしていることって、多いのです。

あなたは、自分のこと ちゃんと受け入れてあげられてますか???


いつもお読みいただき、ありがとうございます。
カウンセリングサービスの服部希美です。

「あなたは、自分のことが好きですか?」

そう質問されて「はい、大好きです☆」って、
即答できる人って、そんなに多くはないと思うんですね。

それに比べて。

「あなたは、自分のことが嫌いですか?」 そう質問されたとき・・
「はい、大嫌いです!!」って即答される方って、 か~な~り~多いと思うんですが(汗)
みなさんは、いかがでしょうか?

カウンセリングでも、
「自分嫌いさん」のお話をお伺いすることって多いのですが、
みなさん、めちゃくちゃ自分のことを嫌っていらっしゃるんですよね^^;

ほとほと、自分に嫌気がさしております・・とか。
こんな自分、生きている価値なしだと思ってます!とか。

「人には、絶対使わないような言葉」で、
自分のことをコテンパンに罵っていらっしゃる方も少なくありません・・(汗)

この「自分で、自分のことを嫌う気持ち」のことを、 「自己嫌悪」というんですけどね
実はこの「自己嫌悪」が 「対人関係がうまくいかない大元」になっていることって多いんですよ~。

たとえば。 自分で自分のことが大嫌いなとき、
私たちは 「こんなダメダメな自分なんて、人に見せたら嫌われるに違いない!」 って感じやすいので、
「これならまだ、マシかな・・」という自分を前に出し、ダメダメな自分は、その後ろに隠そうとします。

ダメダメな自分がばれないように、しんどくても、ひとりでがんばってしまったり。
価値がない自分がばれないように、「いい人」「いい彼女」を演じてしまったり。
不安な自分がばれないように「なんでもないよ」と、強がってみたり。

実は、前に出している 「がんばれる自分」や、
「優しくて人想いの自分」 「責任感のある自分」というのも魅力の一つなんですが

(↑ここ、大切ですよ!)

それを使って、 「ダメダメな自分がバレないように」気を使う日々って、
すっっごく気疲れちゃうんですよ^^;

そうするとですね、 当たり前なのですが、エネルギー切れが起きます。

心の余裕や元気が、どんどんなくなっていくんですね。

その結果・・

いつのまにか「笑顔」が消えてしまって、人を遠ざけてしまっていたり。
ちょっとしたことでも、イライラしやすくなって、人に当たっちゃったり、疑っちゃったり。
ボロが出ないように、バレないようにと思うがあまり、人前で緊張しすぎてカチカチになっちゃったり^^;

空回ったり、自爆しやすくなっちゃうんです(汗)

ち~ゃんと持っている「自分の魅力や才能」までも、
見せたくない自分といっしょに、隠れてしまい
充分に、魅力が発揮できなくなっちゃうんですね・・。

その繰り返しの中で、 「私って、やっぱり駄目だわ」と自己嫌悪を強化してしまい、
どんどん魅力が発揮できなくなり、 対人関係でトラブルが起きやすくなっていく・・ こんなループにハマってしまうことって多いんです。

しかも「自分が、人に何かを必死に隠そうとしている」ときって、 相手から、
「何を隠そうとしているのか、は分からないけれど、あの人は、私には見せられないものがあるんだなぁ~」って、 感じ取られてしまう事が多いんですね。

今日の最大のポイントはここ!

「何かは分からないけれど、 あの人は、私に、
見せたくないものがあるんだなぁ・・」と感じると

人は「信頼されていないんだな~」って、感じやすく、心の距離が縮まりにくくなってしまうんですね。

そうすると、誤解や遠慮が生まれやすい「距離のある関係性」が、出来上がってしまうことが多いんです・・ それが、細かな対人トラブルを引き起こしたり、 居心地の悪さを生み出していたりするんですよ。

あの人と、もっと仲良くなりたい。
あの人が、大好き。 あの人たちと、もっといい関係を築きたい。

そんなあなたの切なる思いを ちゃ~んと相手に届けるためには、
自分を隠すのではなく、逆に、

こんな自分でも、愛してくれますか?

と「相手」も「自分」も信頼し表現していくことが大切です。

でも、自分のことを大嫌い過ぎるような状態だと
自己表現って、ものすっごく怖いですからね~・・。

私、自分のこと大好きです!!とまではいかなくても
案外、捨てたもんじゃないよね~とか、悪くないんじゃないかな?とか。

すこし自分のことを
前向きに捉えることが出来るようになってくると、
対人関係にも変化が起きてくることが多いですよ。

自分のこと、すこし
見直してあげていただけたらなって思います。

とはいえ・・ 「世界で1番、自分が自分を嫌っている。」
なんて、表現する人がいるぐらい
私たちは、自分で自分のことを嫌っていることが多いですからね^^;

「どうやって見直してあげたらいいか、分かりません><」

という方はどうぞ、カウンセリングを使ってみてくださいね。
全力で、サポートさせていただきますよ!

あなたが、あなたの大切な人と より良い関係が築けますように・・・。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

カウンセリングのご案内

名古屋、鶴舞駅すぐの弊社カウンセリングルーム(地図)で
対面式のカウンセリングを行っております。

また月に一回、東京(駒場)にも出張しています。

すべての日程でZoomを使ったオンライン面談もお選びいただけますよ。

カウンセリングのご予約お問い合わせは
カウンセリングサービス予約センターまで、
お気軽にお問い合わせくださいませ!

カウンセリングサービス
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー
服部希美(はっとりのぞみ) 

・お客さまの声 
・服部の略歴

・個人カウンセリングのご案内 
・カウンセリングのご予約、お問い合わせ 

・弊社カウンセリングルームへのアクセス
・(名古屋・鶴舞) 
・(東京・駒場) 

**直近の面談カウンセリング、ご予約可能枠 **

オンライン(Zoom)
1月14日(金)19時
1月15日(土)10時 13時 16時
1月16日(日)10時 16時

*現在、オンライン面談のみの受付となります。

◆カウンセリング予約センター

cs_logo_b (1)     
・電話番号:06-6190-5131 
・営業時間:12:00~20:30 
・定休日:月曜(月祝の場合は翌火曜) 

目次
閉じる