MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

「私、これが欲しいの!」を禁止していると、ハマりやすい恋愛

本当は・・

ずっとずっと、ずっと
心の奥にあることはわかっていて。

でも、見ないように
気づかないようにしてきた「本当に欲しいもの」

あなたは、なかったことにしていませんか?

*****

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

今日は、ミニコラム。

「私、これが欲しいの!」
を禁止していると、ハマりやすい恋愛


ついて。

遠慮やガマン、と言うカタチで
人を愛してきた方にとっての「禁句」って、
いろいろあるんですけどね。

「私は、これが欲しい」

この言葉を禁止している方って
けっこう多いんですよね。

「え?それがなにか、
生きづらさの原因になるの??
別にいいんじゃない?」

と思われる方も
多いと思うんですけどね~

実は「欲しい」という言葉を
禁止しているということは

自分の「欲求」に蓋をしているような状態なんです。

ですから、
「欲しい」という言葉を禁止しているときって、

好きな人が見つからないわ、とか。

結婚はしなきゃいけないな、と思うけれど
なんだか、ノリ気になれないな~
、とか。

せっかくのデートも
なんだか、つまらないな・・って感じちゃったりと、

自分の心が動きにくくなってしまったり

禁止しているうちに、
本当に欲しいものが分からなくなってしまい、

恋愛にどっぷりと依存してしまったり。

どれだけ彼から、優しくしてもらっても、
満たされない思いが消えなかったり。

刺激の強い、
スリリングな恋愛ばかりにのめり込んだり

入手困難そうな相手を追いかけて、
手に入れた途端に飽きる

そういう形で、
恋愛に影響を及ぼしてしまうこともあったりするんですよ。
a0790_000534
私たちは「欲しい」という言葉を禁止するとき。

「手に入れないほうがいい」理由を作り出し、
自分に嘘をついて、諦めようとします。

「これで良かったのよ」
「私は、このぐらいの幸せで充分」
「私は別に、欲しくないよ」

って。

人に嘘をつくのは、苦手な人でも、
自分に嘘をつくのはプロ級に(?)上手い方って多いのです。

でも、自分に嘘をついているのを
知っているのも・・・「自分」なんですよね。

とはいえ「欲しい」を禁止したのにも
かならず「理由があるはず」なので、

カウンセリングでは、
この「禁句」を解いていく
お手伝いをさせていただくことも多いですね。

「私、こんなに禁止してたんですね・・」って
涙を流される方も、多いんですよ。

あなたには、

「これで良かったのよ」

「私は、このぐらいの幸せで充分」
「私は別に、欲しくないよ」
 

な~んて、

諦めているものはありませんか??

そろそろ、自分にも
ご褒美をあげても良い頃です

「実は私、、、これが欲しいんです!!!」

これが言えたら、
人生は大きく変わってきますからね

あなたの欲しいもの、
本当に欲しかったもの、
良かったら、
私たちカウンセラーにも、教えてくださいね~。

「自分の気持ちが分かりません><」

という方は、
先に心の整理整頓をしてあげましょう^^

本当の気持ちって、
心の奥の奥に、追いやられている場合も多いですからね。

参考になれば幸いです。

カウンセリングサービス
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー
服部希美(はっとりのぞみ) 

・お客さまの声 
・服部の略歴

・個人カウンセリングのご案内 
・カウンセリングのご予約、お問い合わせ 

・弊社カウンセリングルームへのアクセス
・(名古屋・鶴舞) 、
(東京・駒場)


◆カウンセリング予約センター     

cs_logo_b (1)     
・電話番号:06-6190-5131 
・営業時間:12:00~20:30 
・定休日:月曜(月祝の場合は翌火曜) 

【名古屋(鶴舞)】の直近スケジュール

・4月29日(土)  
・4月30日(日)満席

・5月2日(火)
・5月7.8日(日月) 
・5月13日(土)

【5月・東京(駒場)】のご予約可能枠 

・5月14日(日)満席

・5月15日 (月)10:00 13:00 16:00 19:00

【予約センターのお休み】 

・4月10日(月)、16日(日)、17日(月)、24日(月) 
・5月1日(月)、6日~8日(土~月)、15日(月)、22日(月)、29日(月) 
目次
閉じる